カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME パターン > スリッポン&バブーシュ
スリッポン&バブーシュ

スリッポン&バブーシュ

本体価格:600yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

【5サイズセット SS・S・M・L・LL】
※こちらの商品はできあがり商品の販売ではありません。
 パターンと作り方テキストのセットになります。

 
数量:
お気に入りリストに追加



ひとつのパターンで『スリッポン』と『バブーシュ』がつくれる

 

 *生地幅110cmの場合
  【切り替えあり】
  SS~LLサイズ … 0.5m
  【切り替えなし】
  SS~Sサイズ … 0.5m
  M~LLサイズ … 1m
  ※すべて同じ生地で制作する場合の用尺です。
    はぎれを組み合わせても制作できます。

   
   

 【スリッポン】
*片面接着キルト芯 100cm幅 …
  SS~Lサイズ/30cm
  LLサイズ/70cm 
*かかと用ゴム(4mm幅位) … 約20cm

【バブーシュ】
*片面接着キルト芯 100cm幅 …
  SS~Lサイズ/30cm
  LLサイズ/40cm 
*布帛用接着芯(薄地) 90cm幅 …
  SS~Lサイズ/30cm
  LLサイズ/40cm 


 甲布 … [コットン][リネン]など薄地~中厚地の布帛生地
 底布 … [コットン][リネン]など薄地~中厚地の布帛生地、
      [キルト]

  スリッポンタイプ【切り替えあり】/Lサイズ
  生地:イカリ & Rick Rack リネン【白】/
  リネン生地/
  ヨーロッパリネン-和-

   
   

ここがポイント!2タイプつくれる

スリッポン&バブーシュは、1つのパターンで2タイプつくれるパターンです。

1つはふっくらしたシルエットがかわいい『スリッポン』。
かかとにゴムが入っているのでフィット感のあるタイプです。
子どもが履く場合は、こちらのデザインがおすすめ。

もう1つは、かかとをつぶして履くタイプの『バブーシュ』。
こちらは脱ぎ履きがとってもらくちん。
リネンでつくって夏のルームシューズにすれば履き心地抜群です。

どちらも簡単につくれるパターンになっているので、お好きなデザインを選んでください。

生地を変えて、季節によって履き分けてもいいですね。

左:バブーシュタイプ【切り替えあり】/Lサイズ
生地:ヨーロッパリネン-和-/リネン生地

右:スリッポンタイプ【切り替えなし】/LLサイズ
生地:ヨーロッパリネン-和-【濃藍】こいあい
裏布/中厚地の天竺ニット
Rick Rackオリジナルタグ【ブルー】

   
   
   
パッチワーク風&ベーシックデザイン

スリッポンかバブーシュ、どちらにするか決まったら次はデザインを選びましょう。
表甲布は、パッチワーク風の「切り替えあり」と、シンプルな「切り替えなし」が選べます。

「切り替えあり」は、小さく余ったはぎれなどを組み合わせてもいいですね。
パーツが小さいので小さなプリント柄や、細かめのギンガムなどを使うとかわいいと思います。

シンプルな「切り替えなし」は、メンズ用にもおすすめ。
タグなどをアクセントに仕上げてみるのもいいですね。

   
   
スリッポンタイプ【切り替えあり】/SSサイズ
生地:プチフールシリーズ 60ローン/リネン生地
   
   
   

家族おそろいが楽しめる


サイズはSS(16~18cm)~LL(25~27cm)まで5サイズセットになっているので、
子どもからお父さんまで、家族おそろいでつくることができます。
ルームシューズは買うと以外に高いもの、家族おそろいで!ともなると結構なお値段になります。

手づくりならはぎれなどを利用してもつくれるので、
かわいいルームシューズが手軽にできると思います。

   
   
 
   
   
   
   
   
生地選び、柄選びを楽しむ

小物づくりは生地選びを考えるのも楽しみの1つですね。
柄×無地、無地×無地、柄×柄・・・どんな組み合わせでもかわいいと思います。

   
   
「かわいい生地を使いたいけどあんまり派手な柄は・・・」と迷う方は、内側に柄生地を使ってみるのもおすすめです。
内側がかわいいと、置いてあるだけでもわくわくします!

組み合わせは無限大です。
自分だけのオリジナルのルームシューズをつくってみてくださいね。
   
   

家庭用ミシンだけでOK


ロックミシンを使用しないので、直線ミシンだけで制作出来ます。
また、作り方テキストは、生地の裁断~完成までを写真入りで詳しく紹介。
これなら全くの初心者さんでも安心して取り組むことができます。

ホントにわたしにも出来るかしら?と、それでも不安な方に吉報。
Rick Rackでは、フリーダイヤルでソーイングスタッフがあなたをサポート。

つまづいてしまった時には、お気軽にお電話ください。
完成まで親切・丁寧にスタッフがサポートいたします。

   
   
 
   
SS 16~18cm
S 18~20cm
M 20~22cm
L 22~24cm
LL 25~27cm
 
   
   
 

普段は事務所でお電話でのお問い合わせにお答えしたり、
お客さまからのご注文、ご入金の確認などを担当していますスタッフNです。

初めてつくった巾着袋からのソーイング歴は15年位ですが、
洋服にチャレンジするようになったのは2~3年前からです。
パーツの多い大作はまだまだ苦手です。
家ではトヨタのミシンを使っています。

Rick Rackのパターンでは今までに
トートバッグ、トライアングルバッグ、ラミネートポーチ、
スモックブラウス、イージークロップドパンツ、ダブルボタンのパーカーなどをつくったことがあります。

   

 

表甲布と裏甲布の縫い合わせは、できあがった時
内布がたるまないように縫いますが、スムーズに縫えましたか?

 

テキストを読んで、しっかりとまち針をうち、ゆっくりとミシンをかけたのでうまくできました。

 

片面接着キルト芯は上手に貼れましたか?

 

テキストのポイントを参考に、アイロンを浮かしながらかけたので、きれいに貼れました。
できあがった時もキルト芯のふわふわ感が出ていました。

 

キルト芯を貼った立体的なシューズですが、きれいに形づくれましたか?

 

今までキルト芯をあまり使ったことがなかったのですが、上手くいきました。
思っていたより簡単で、きれいな仕上がりに大満足です。

 

その他、縫っていて気がついたことはありますか?

 

小さなパーツで簡単につくれました。
あまったはぎれを組み合わせて楽しめると思います。