カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME BOTANICALDYE(ボタニカルダイ)シリーズ

BOTANICALDYEシリーズ

 
四季の花、果実など自然の植物から抽出した染料を使って糸を染める製法を
BOTANICALDYE(ボタニカルダイ)と言います。
BOTANICALDYEは天然染めなので、染料作業時の水の汚れが少なく、
水の消費量も少なくて済むので、地球にも人にも優しいエコな染料方法です。
最近では環境保護意識の高い海外のアパレルなどでもその工法が注目されています。

しかしナチュラルな染料方法である一方、色の定着は弱いので、洗濯による色落ち、
他の衣類への色移りなど、日常使いするにはデリケートな扱いが必要です。
良い物であっても単品での洗濯はなかなか現実的ではありません。
そこで日本の技術により、ナチュラルな質感は残しながらも、堅牢度を高め、
色の定着を良くする特殊な染料を混合させて、糸全体を染めました。
これにより、BOTANICALDYEならではの柔らかく、
優しい色合いは洗濯を繰り返しても変わることがありません。
新生児はもちろん自然派志向の大人の方にも安心して使って頂ける素材となりました。

ここまでが一般的なBOTANICALDYEです。

当然ですが、ここまでの手間をかけている糸は高価です。
そのまま使用して生地を作った場合、
出来上がりの生地もかなりいいお値段になってしまいます。(とってもいい生地なのですが)

自然にも人にも優しく、風合いも良く、ナチュラルな可愛らしい色合い。
その良さを残しつつ廉価な商品を作るには?
今年の春の発売に合わせ、昨年からメーカーの方と何度も打ち合わせをして、
試作を重ね、Rick RackオリジナルBOTANICALDYEがやっと出来上がりました。

時間をかけ、実験を繰り返し、手間暇かけて改良したので詳細は企業秘密ですが、
小さな工夫でひと手間加え、価格はグッと下がりました。

糸に対するこだわりが長くなりましたが、
生地自体はRick Rackオリジナルスムースより薄手の天竺ニットです。
天竺というと生地端が丸まりやすく、敬遠される方も多いかと思いますが、
縫う際にいつもよりピンチをたくさん留めて、ゆっくり丁寧に縫えば初心者さんでも扱えます。
Tシャツ、カーディガン、キャミソールなどに安心してご利用ください。
家庭用ミシンでもきれいに縫えるニット生地です。

Tシャツの切り替えなどに使えるスパンフライスも同じ色で同時発売しています。

上手に組み合わせて作品作りに役立ててください。

(Rick Rackオリジナル BOTANICALDYEは商用利用可です。
ご自身で手作りされた作品を販売されてもなんら問題ありません。)
 

3 件中 1 件から 3 件を表示しています。
並べ替え
3 件中 1 件から 3 件を表示しています。
並べ替え