カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME さらりと着たい シンプルブラウス > 【チャレンジ】No.74 フリルネックブラウス
【チャレンジ】No.74 フリルネックブラウス

【チャレンジ】No.74 フリルネックブラウス

本体価格:800yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可


※こちらの商品はできあがり商品の販売では
  ありません。
  パターンと簡単な仕様書のセットになります。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【36】800 yen
【38】800 yen
【40】800 yen
【42】800 yen
【PA246 サイドギャザーワンピーステキスト】300 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#クラシカル  #フリル
#ドロップショルダー
#パフスリーブ
#流行意識  #シック
#ピュアリネン



【基本になるパターン&テキスト】

Pa-246 『サイドギャザーワンピース』

このパターンには写真付きの詳しいつくり方テキストは付属しません。
簡単な仕様書 + 実物大ワンサイズパターンのセットになっています。

詳しいつくり方はPa-246 『サイドギャザーワンピース』に沿って説明していますので、お手元にPa-246 『サイドギャザーワンピース』のテキストをご用意の上、制作してください。

基本パターンのテキストをお持ちでない方はテキストのみを300yenでご注文いただけます。
サイズ選択表の一番下【PA246 サイドギャザーワンピーステキスト】を選んでご注文ください。

【レディースサイズ】 36=S相当、 38=M相当、 40=L相当、 42=LL相当

ご注文の前にご確認ください!

『チャレンジ』シリーズは『スタンダード』シリーズとは仕様が異なります。
詳しくはこちらをご確認ください。

『チャレンジ』シリーズとは?

 
36サイズ
生地:綿×フレンチリネンシャンブレー【生成り】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.15 テーパードパンツ/40サイズ
モデル身長:163cm
 
クラシカルなフリルブラウス

衿もとのフリルがクラシカルな雰囲気を漂わせる
『【チャレンジ】No.74 フリルネックブラウス』。

ゆったりサイズの大きめの身頃にドロップショルダー、
お袖は控えめのパフスリーブ。

このパターンの一番のポイントの衿もとのフリルは
ギャザーの分量を多くとり、適度なボリュームが出るようになっています。

フリルは切りっぱなしですが、バイアスに裁っているので、ほつれてくることはありません。
お洗濯を繰り返すことによって
どんどん味のあるフリルになっていくのも楽しみですね。

衿ぐりの後あきにはボタンがひとつついているので、
バックスタイルのアクセントに。

   
 
 
 
↑画像はバックスタイルです。
40サイズ
生地:フランス原産 ピュアリネン【オリーブグリーン】
貝ボタン【黒蝶貝】1.3cm
   
   

36サイズ
生地:フランス原産 ピュアリネン【オイスターホワイト】

ボトムスパターン:マキシパンツ
(4cm短くアレンジしています)
モデル身長:163cm

   
いつまでもフリルが好きなおとなのブラウス

衿もとにフリルのあるシックなブラウスは
シーンを選ばず上品なスタイリングに仕上がります。

アウターと合わせても衿元から覗くフリルがポイントになりますね。

相性抜群のワイドパンツやデニムと合わせたカジュアルコーデの他に
ふんわりギャザースカートと合わせてフェミニンな雰囲気も楽しめます。
フリルの印象が強いのでアクセサリーは控えめに。
小さなピアスやイヤリングだけで十分です。
   
   
 
   
   
 
   
   
 

36サイズ
生地:フランス原産 ピュアリネン【オイスターホワイト】

アウターパターン:ステンカラーコート/Lサイズ
モデル身長:163cm

   
   
   
 

※動画は生地の色が異なってみえます。
生地の色は動画ではなく写真を参考にしてください。
38サイズ
モデル身長:163cm

   
   
38サイズ
生地:フランス原産 ピュアリネン【ミスト】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.37 ストレートパンツ(股上浅め)/40サイズ
モデル身長:163cm
   
コットン、リネンがおすすめ

このブラウスには軽い風合いのコットン、リネンがおすすめです。
『フランス原産 ピュアリネン』は甘すぎず、クラシカルなイメージにぴったり。
ニット生地、デニムやウールなど厚すぎる生地はこのデザインには向いていません。
薄地~中厚地のさらっとした質感の生地をお選びください。
   
   
 
 
 
 
38サイズ
生地:フランス原産 ピュアリネン【ミスト】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.73 サイドギャザースカート/38サイズ
モデル身長:163cm
 
基本テキスト Pa-246 『サイドギャザーワンピース』

Rick Rack の『サイドギャザーワンピース』を制作したことがある方でしたら、問題なく制作可能です。

詳しい縫い方手順は『サイドギャザーワンピース』のテキストに沿って説明しています。
制作前にお手元に『サイドギャザーワンピース』のテキストを用意しましょう。

基本パターンのテキストをお持ちでない方は、テキストのみを300yenでご注文いただけます。
サイズ選択表↑の一番下の【PA246 サイドギャザーワンピーステキスト】を選んでご注文ください。

   
   
 
 
 
 
42サイズ
生地:ミニマムチェック
 
 
 
『ヨーロッパリネン-フレンチノーブル-』でつくるキット

『ヨーロッパリネン-フレンチノーブル-』でつくる
『【材料のみ】No.74 フリルネックブラウスのキット』もご紹介しています。

このキットは、『【チャレンジ】No.74 フリルネックブラウス』が1着つくれるキットです。

このパターンで使う生地、副資材が必要な分だけ入っているので無駄がない!
そして、Rick Rack の材料キットは10%OFFとなっております。

無駄なく、賢くソーイングを楽しみたい方におすすめのキットです。

(材料のみのキットなのでパターン・基になるテキストは別途ご用意ください)

   
   
 
42サイズ
生地:リーフペイント【ネイビー】
   
つくり方サポートはフリーダイヤルで!

制作途中で分からなくなってしまった場合、
ソーイングスタッフがサポートいたしますのでフリーダイヤルにてお問い合わせください。

お電話の時にはお手元に『サイドギャザーワンピース』のテキストをご用意ください。

テキストをお持ちでない場合、
説明範囲を超えるためサポートはできませんのであらかじめご了承ください。
 
 

サイズ 100cm幅 105cm幅 110cm幅 125cm幅
36 1.7m 1.7m 1.7m

1.4m

38 1.8m 1.8m 1.7m 1.4m

40

2m 1.8m

1.8m

1.5m
42 2m 1.9m 1.8m 1.7m

上記用尺はあくまで参考となります。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、
縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。

   

・接着テープ(平織り)0.9~1cm幅 … 約30cm
(布帛用接着芯<薄地>でも可)
・ボタン 直径1.3~1.5cmくらい … 1個
・丸ゴム 太さ1.5mmくらい … 少量
(髪を結うときに使用する丸ゴムでも可)

   
   
この生地なら「シルエットをお約束」

このパターンに最適な生地をご紹介しています。
同じ生地をご使用いただくと画像サンプルと同じシルエットをお約束します。

 
『フランス原産 ピュアリネン』

フランス原産のやや細めのリネン糸を使用して織り上げた中薄程度の厚みのピュアリネン。

 
『ヨーロッパリネン-フレンチノーブル-』

 
『【細番手】綿×フレンチリネンシャンブレー』

   
   
 
   

サイズ 胸囲 着丈 裄丈
36 110 54 63.5
38 114 55 65
40 118 56 66.5
42 122 57

68



 
 
 

Rick Rack スタッフたちがサンプルを試着した感想をご紹介していきます。
着丈やゆとりなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますがサイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

   

■スタッフH

こんにちは!
身長153センチ、小柄で二の腕がたくましいスタッフHです。
普段市販のものはSまたはMサイズを着ています。

今回はチャレンジパターンの「フリルネックブラウス」を着てみました。

ひと言で、「フリルがかわいー!」という印象のフリルネックブラウス。

首まわりはスッキリした衿が好きな私には、
どうかなぁ?似合うかなぁ?と思っていました。

 
 
 

まずは36サイズから…

あら?素敵!
なんて自分でいうのもなんですが(^^ゞ

かわいいフリルは鎖骨あたりに広がり、
スッキリした衿が好きな私にもちょうどよいフリフリ。

フリルは首もとにそっていて、
立ち上がりが控えめなので
クラシカルで大人のブラウスっていう感じです。

フリルをアイロンなどで少し立てると、
これまたラブリーなイメージになりそう。それもいいなぁ。

私の肩はなで肩でもイカリ肩でもなく、ごく普通。
ドロップショルダーで、ふっくらパフスリーブの七分丈なので、
たくましい二の腕もすっかりかくれます。

これからの季節はこれ一枚でもいいけれど、
インナーにハイネックなどのカットソーを着て、
ブラウスの袖からカットソーを出して着るのもいいなぁ。
そんな袖丈の長さです。

着丈は少し短めに感じます。

着心地は、なんのストレスもなくいい感じです。

 
 
 

では次に38サイズ…

やはり36サイズに比べて、全体的にゆったりとしています。
先ほどふれていなかった身幅ですが、
36サイズにしては十分ゆとりがあったのですが、
38サイズは更にふんわりゆとりが増します。

着丈は足の付け根あたりまであり、袖丈は9分丈。
このあたりの長さは好みですね。

私はバストがないので、36サイズのゆとりで十分ですが、
バストがある方は、38サイズでもいいかもしれません。

着丈は38サイズがちょうどよいと思いましたが、
今回私は36サイズを選びます。


ボトムスにサイドギャザースカートなどをもってきて、
全体を甘いイメージに着こなすのはもちろん、
ジーンズや、テーパードパンツなどと合わせて
甘さとボーイッシュをコラボさせて着こなすのもオシャレだろうなぁ。

色々なスタイリングが頭に浮かんできて
つくるのが楽しみになります。

 
 

『【チャレンジ】No.74 フリルネックブラウス』は36サイズ。

 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

■スタッフI

身長157cmのスタッフIです。

去年の年末から月曜断食を始めて、-4kgのダイエットに成功!

ぽっちゃりとした体型から、ややぽっちゃり体型になりました。
(普通体型と胸を張って言えるよう、もう少しダイエットは継続です…)

普段の洋服も、LよりからMサイズジャストに。


今回は、フリルネックブラウスを着てみました。

 
 
 

まずは38サイズ

うしろ開きのボタンになっていますが、ボタンをはずさなくても
すぽっとかぶれます。

面倒くさがりなわたしにはうれしいポイント。

そしてこのうしろ開きのボタンがあるだけで
後ろ姿の印象が全然違う。
断然かわいい!

 
 

そして正面。

ゆったりサイズの大きめの身頃ですが
ダボっとした感じはなくほどよいゆとり。

衿の開き具合もちょうどよく、
肩の袖位置もドロップショルダーがやわらかい丸みでいい感じです。

わたしはなで肩なので、
ドロップショルダーを着ると余計に肩が落ちて見えることもしばしばなのですが、
これはそんなことはなく、ちょうどよい位置です。

袖丈も8分丈くらいで、ふわっとした袖から手首が見えるので華奢な印象。

着丈もパンツにもスカートにも合わせやすい丈です。

 
 

身幅がゆったりめなので、36サイズも着てみました。


先ほどより袖丈、着丈が1~2cmくらい短くなった感じ。
袖は8分丈から7分丈になりました。

38サイズよりコンパクトにすっきりとした印象です。
こっちもいいかも…
スタッフからも、38サイズもよかったけど、36サイズでもいい感じ!
と言われてますます悩みますが、

わたしは、ほどよいゆとりの38サイズを選びます。

試着してみた印象は、
うんうん、やっぱりかわいい!
ただかわいいんじゃないんです、大人かわいいんです。
着てみると、かわいすぎるかな…なんて心配はふっとびます。

ゆとりのある衿ぐりとフリル、控えめのパフスリーブ。
大人女子のかわいいが詰まったブラウス、
ぜひ作ってみてください。

 
 

『【チャレンジ】No.74 フリルネックブラウス』は38サイズ。

 
 
 
   

わたしは身長 158cmですがどっしり体系、良く言い換えれば『プランプスタイル?』です。
いつも42サイズを着ています。

今回は『リーフペイント』の【ネイビー】で42サイズをつくってみました。

まず裁断時。

パターンのポイントとなるフリルネック部分ですが、
フリルのパーツは細く長く生地をバイアスに裁断するのでゆがまないか心配でした。

なので、丁寧に文鎮を何度もずらしながらすすめました。

ギャザーをよせるのが難しく思いましたが、衿ぐりに仮止めをしたら、きれいにギャザーが寄っていて感動!
   
 
   
   
肩と袖口のギャザー寄せも首まわりのギャザーを克服したら楽勝でした。

オフショルダーのブラウスは初めて挑戦しましたが、
袖のボリューム感と袖口のバランスがよく大人かわいいブラウスに仕上がりました。

後ボタンのゴムは身頃と同じ生地で細いループをつくりアレンジしました。
フリルがきれいにできるか神経質に考えていましたが意外と簡単。

生地をバイアスにとっていて切りっぱなしですが、
お洗濯の度にやさしい肌触りになり首まわりをふんわりと包んでくれます。
 
   
スタッフに似合っているよ~と。

気を良くしてもう一着『ミニマムチェック』でつくりました。
どちらもお気に入りです。