カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > インディゴデニム
インディゴデニム

インディゴデニム

本体価格:880yen(税抜)

加算予定ポイント:4 ポイント

生地巾 約145cm
素材 コットン100%
ゆうパケット可能m数0.5m(数量1)まで

 
数量:
お気に入りリストに追加

ファブリック…こちらの商品は、50cm単位での計り売りとなっております。ご注文数「1」は50cmとなります。

『インディゴ&デニム』

定価¥880が
会員限定 20%OFFの¥704


表情のあるインディゴデニム

●必ずログインしてからご注文ください。
会員であっても、ログインなしの場合には割引されませんのでご注意ください。
(買い物途中での新規会員登録は対象外となります)

●商品ページの表示は定価となっておりますが、ショッピングカートにて、 20%割引表示されますのでご安心ください。

 

仕立て映え抜群


定番の『インディゴデニム』。
白いネップがところどころにはいっているので、無地にはない独特の雰囲気があります。

パンツやスカートなどボトムスに最適です。

   
   
デニムの特徴

最近のデニムはできあがってから、ウォッシュ加工されているものが多いのでデニムがお洗濯で色落ちするということをうっかり忘れている方も多いと思います。
生のデニムはインディゴ染料によって、染色しています。
その為、最初のうちは手が青く染まるくらいは色が落ちます。

   
   

わたしは先日A.P.Cのデニムを購入後初めて洗ったのですが、お風呂場の白い洗面器が青く染まるほど色落ちしました。
(そして、なぜか最初のうちは水が黄色になりました)
3~4回水を換えて手洗いして、少し落ち着きましたが購入時とは2段階くらい色が変わりました。
(購入時はどちらかというとブラックデニムに近いインディゴだったのですが1度洗ったら、ブルーデニムに近いインディゴになりました)

これでもデニムの特徴と捉えていただきたいと思います。

↑画像は1度洗ったものです。

洗濯後の生地を比べてみました。

左:お届け時の生地
中:4回洗った生地
右:4回洗った後アイロンをかけた生地


←↓画像ではわかりずらいですが、黒に近いネイビーだった色が、洗うほどブルーみが濃くなっていきました。

洗えば洗うほどやわらかくなり、肌になじんでいく風合いをお楽しみください。

上:お届け時の生地
下:4回洗った生地

おすすめパターン

『パパとぼくのハーフパンツ』や『イージークロップドパンツ』などのボトムス、『トートバッグ』や『[新装版]ボディバッグ』などのバッグにもいいですね。

しっかりとした生地なので、パンツなどにする際はギャザーなどがはいっているデザインのものより、シンプルな形のものをおすすめします。

   
   

家庭用ミシンで縫える


カジュアルスタイルには欠かせないしっかりとした中厚地の『インディゴデニム』。
なんだか縫うのも大変そう!と
敬遠されがちですが、家庭用ミシンでもゆっくりと縫えば大丈夫!
生地が重なっているところはプーリーを回しながら、ゆっくりと進めてくださいね。

ミシン針は14号、ミシン糸は60番がおすすめです。

   
   

   
生地と同じ色のミシン糸・ミシン針もご紹介しています

Rick Rackソーイングスタッフがこちらの生地に色を合わせて、 ぴったりなミシン糸・ミシン針をチョイスしました。
これなら間違いがなくて安心!届いたらすぐ縫えます。

●Rick Rack おすすめのミシン針 ・・・14号

●Rick Rack おすすめのミシン糸 ・・・
 スパン糸(普通地用)・・・黒
 ロックミシン糸・・・黒

生地と同じ色のミシン糸・ミシン針は↓にて一緒にご注文できます。

*写真をクリックすると各ページをご覧いただけます。

スパン糸(普通地用ミシン糸) ロックミシン糸(60番)

家庭用 ミシン針 14号

スパン糸(普通地用ミシン糸)

ロックミシン糸(60番)

     
   

おすすめアイテム

フリンジスカート
1,000yen(税抜)
商品詳細へ
トートバッグ
800yen(税抜)
商品詳細へ
トグルバッグ
800yen(税抜)
商品詳細へ
マニッシュバッグ
800yen(税抜)
商品詳細へ