カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME パターン キッズ > Pコート
Pコート

Pコート

本体価格:1,800yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売ではありません。
 パターンと作り方テキストのセットになります。

※キッズ/レディース、メンズは価格が異なります。
 上記、価格はレディース、メンズの価格です。
 大人サイズに比べ、キッズサイズは
 パターンが小さいため、割安になっています。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【100~110】1600 yen
【110~120】1600 yen
【120~130】1600 yen
【130~140】1600 yen
【買い替え専用100~110】1500 yen
【買い替え専用110~120】1500 yen
【買い替え専用120~130】1500 yen
【買い替え専用130~140】1500 yen
【レディースS~M】1800 yen
【レディースM~L】1800 yen
【レディースL~LL】1800 yen
【メンズS~M】1800 yen
【メンズM~L】1800 yen
【メンズL~LL】1800 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


長く着られる定番アイテム『Pコート』



サイズ:キッズ110~120
生地:裏起毛ニット





100cm幅 150cm幅 180cm幅
100~110 1.5m 1m 1m
110~120 2m 1m 1m
120~130 2m 1.5m 1.5m
130~140 2m 1.5m 1.5m
100cm幅 150cm幅 180cm幅
S~M 2.5m 1.5m 1.5m
M~L 2.5m 1.5m 1.5m
L~LL 2.5m 2m 1.5m

100cm幅 150cm幅 180cm幅
S~M 3m 2m 1.5m
M~L 3m 2m 1.5m
L~LL 3m 2m 1.5m

裏衿・袋布

110cm幅

0.5m
0.5m
1m
   


【キルトで制作する場合】
*布帛用接着芯(薄地) ・・・ キッズ / 40cm×40cm
              レディース・メンズ / 50cm×50cm

*ボタン(直径2~3cm位) ・・・ 全サイズ / 10個

*タグ ・・・ 1枚(お好みで)


【ニット生地で制作する場合】
*接着テープ(ニット用)1~1.2cm幅 ・・・ キッズ / 20cm
                  レディース・メンズ / 30cm

*ニット用接着芯 ・・・ キッズ / 80cm×50cm
              レディース / 90cm×60cm
              メンズ / 100cm×70cm

*ボタン(直径2~3cm位) ・・・ 全サイズ / 10個

*タグ ・・・ 1枚(お好みで)



本体 ・・・ [キルト]
      [裏起毛][ニットキルト][双糸天竺]など
      テンションの低い厚地のニット生地

裏衿・袋布 ・・・ 薄地~中厚地の布帛生地



レディースM~Lサイズ
生地:【カラーキルト】コーデュロイ【チャコールグレー】
この生地を使用する場合、レディースM~Lサイズ=2.5m
   


ここがポイント!シンプルなデザイン


流行に左右されないベーシックなデザインで、幅広い年齢層に愛用されているPコート。

アパレルでも大人気の定番アイテムです。
何年も使っていただきたいから、デザインはあえてシンプルに仕上げました。

サイズ:キッズ110~120
生地:綿麻シャンブレーキルト 無地

   
   
コーディネートしやすい

カジュアルはもちろん、きれいめスタイルにもおすすめ。
いろいろなアイテムとコーディネートしやすく、大活躍すること間違いなしのコートです。

 

生地:ナイロンキルト
↑この生地は裏地が赤なので、袖を折り返してアクセントにしてもいいですね。

   
   
衿元は2WAY


風が強くて寒い日はボタンを全て留めれば首元まであたたか。
上側ふたつのボタンをはずして身頃を折り返せば、『Pコート』特有の衿に。

あけて着ることが多い場合は、アイロンで軽くくせづけしておくといいでしょう。

サイズ:レディースM~L
生地:ギンガムツイード カラーキルト【アンカーネイビー】

 
   
   
裏衿、袋布は薄地~中厚地の布帛生地を使いましょう。
   
   

こだわりのシルエット


定番アイテムだからこそ、シルエットにこだわってパターンをつくりました。

キッズは、男女兼用のデザインです。
元気なお子さんの動きを妨げないように、ほどよいゆとりをプラス。

レディースは、ウエストが細く見える、女性らしいライン。

メンズは、厚みや肩幅のある男性の体型も、すっきり見える絶妙なバランスに仕上げました。
ゆったりメンズライクに着こなしたい女性にはメンズサイズもおすすめです。


レディースM~Lサイズ
生地:【カラーキルト】コーデュロイ【チャコールグレー】
この生地を使用する場合、レディースM~Lサイズ=2.5m
モデル身長:163cm

   
   

サイズ:キッズ110~120
生地:綿麻シャンブレーキルト 無地
Sくん 110cm 19kg(5歳5ヶ月)

 
   

箱ポケット


アパレルのコートやジャケットによく使われている箱ポケット。

一般的なつくり方は、ちょっと難しいテクニックが必要なのですが、このパターンでは、本格的に見えるのに簡単につくれる方法をご紹介しています。

   
   

キルト & ニット


キルト生地とニット生地、どちらでも制作できるパターンです。

キルトで制作すると、軽くてあたたかく、肩のこらないコートに仕上がります。
ニットで制作すると、体によくなじむ動きやすいコートに。

ニットの場合、テンション(生地の伸び)が低い生地、というのが重要ポイント!
おすすめは、裏起毛、ニットキルト、双糸天竺。

よく伸びるニットはNG。
生地がだれて、シルエットが崩れてしまいます。

生地選びに迷ったときは、お気軽にご相談くださいね。

サンプル生地:裏起毛ニット

   
   

生地 × ボタン


ボタンがたくさんつくデザインだからこそ、ボタンによってコートのイメージががらりと変わります。

定番のイカリ、ナチュラルなココナッツ、シックなつや消し、などなど生地×ボタンの組み合わせを考えるのも楽しみのひとつ。

サンプルも参考にしてみてくださいね。

   
   

おそろいを楽しめる


キッズ、レディース、メンズまでの豊富なサイズ展開。
家族でおそろいを楽しめます。

同じ生地はもちろん、色違い、生地違いもおしゃれですね。

テキストは全サイズ共通なので、親子でおそろいにする場合、
キッズサイズはテキストなしの買い替え専用パターンをお求めいただくと、無駄がありません。

   
   
 
   
   
家庭用ミシンでもOK

ロックミシンはもちろんですが、家庭用のミシンで制作することができます。
また、つくり方テキストは、生地の裁断~完成までを写真入りで詳しく紹介。

これなら全くの初心者さんでも安心して取り組むことができます。
ホントにわたしにもできるかしら?と、それでも不安な方に吉報。

Rick Rackでは、フリーダイヤルでソーイングスタッフがあなたをサポート。

つまずいてしまった時には、お気軽にお電話ください。
完成まで親切・丁寧にスタッフがサポートいたします。

   

胸囲 肩幅 着丈
100~110 76 32.5

43

110~120 80 33.5 45
120~130 84 34.5 49
130~140 90 35.5 53

胸囲 肩幅 着丈
S~M 100 39.5

63

M~L 104 40.5 64
L~LL 108 41.5 65

胸囲 肩幅 着丈
S~M 108 44

67

M~L 112 45 68
L~LL 116 46 69




   
 
   
 

普段は生地をカットしたり、パターンをセットしたり、
お客さまにお届けする商品を梱包、発送させていただいていますスタッフSです。

型紙使って洋服を作ったのはRick Rackに入ってからなのでソーイングは初心者です。
今年初めてロックミシンを使いました。自分で作ったものが出来上がると嬉しいです。

初めて作った作品は、2ポケットポーチです。
カラフルなファスナーがかわいくてどれにしようかな~と選びながらオリジナルのポーチができました。

ミシンは5~6年前に買った家庭用ミシン(ジャガー)を使っています。
いままでに、ダブルボタンのパーカー、タートルネックTシャツ、フードポンチョ、
ニットスカート、キルトジャケットを作ったことがあります。

   

 

この『Pコート』のポケットは、本格的なコートによくある箱ポケットを、縫いやすくアレンジしています。
難しくなかったですか?

 

つくる前は、難しそう・・・と思っていましたが、ひとつひとつの工程を確認しながら丁寧に進めたら、
きれいにできあがりました。
「ファスナー押さえに替えると縫いやすいです。」と書いてあったところ、本当にその通りで、
とても縫いやすくなったのでびっくりしました。
テキストの写真の下に書いているポイントも、とても参考になるので、テキストはじっくり読むといいと思います。

 

衿は完成後きれいに仕上がるように、表と裏のパターンが別々になっています。
つくってみてどうでしたか?

 

表と裏のパターンが別々なので、裏衿を少し伸ばして縫うのですが、
合印をきちんと止めたら、縫うのは難しくはなかったです。
つくっている途中は、このパターンの違いがどうなるのかよくわからなかったのですが、完成したら納得!
衿がとてもきれいになじんで、パターンが別々なのはこのためだったんだ!と実感しました。

 

つくってみての感想をお願いします。

 

コートをつくったのは初めてでした。
春夏の薄い生地の作品しかつくったことがなかったのでちょっと不安でしたが、
今まで縫ったことのないキルト生地の作品に、わくわくしながら挑戦しました。
キルト生地は厚みがあるので、難しいところもありましたが、
テキストをしっかり読んで丁寧にミシンをかけていくと、わたしにもつくれました。
チェックはちょっと派手かな?と思いましたが、完成したコートはとてもかわいくて、着るのがとても楽しみです。

 
 

スタッフのモニター体験記はいかがでしたか?


今回のスタッフモニターは『ギンガムツイード カラーキルト』で
自分用の『Pコート』をつくっています。
一見派手に見られがちなチェックですが、着るとしっくりとコーディネートに溶け込んでいました。

↓におすすめの生地をピックアップしています。
ぜひご覧になってくださいね。