カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME パターン > リリーブラウス
リリーブラウス

リリーブラウス

本体価格:1,000yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売ではありません。
 パターンと作り方テキストのセットになります。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【レディースS】1000 yen
【レディースM】1000 yen
【レディースL】1000 yen
【レディースLL】1000 yen
【レディース3L】1000 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#ふんわりエアリー  #二の腕カバー
#女性らしい
#裾のギャザーあり・なしの2タイプデザイン

   

Mサイズ
生地:「プチフール」シリーズ 60ローン

 全サイズ / 生地幅105cmの場合 … 2.5m

 *バイアステープ(2cm幅位)…約90cm
 *ゴム(4mm幅位)… S~LL 約1m / 3L 約1.1m


 [コットン][リネン]など薄地の布帛生地

   
   
Mサイズ/裾ギャザーあり
生地:中薄程度の厚みのダブルガーゼ

ボトムスパターン:マキシパンツ/フリーサイズ
モデル身長:158cm
   
ふんわりエアリー

ふんわりエアリーなブラウスのパターンです。

ゆりの花のように優しく広がった袖は
二の腕をすっぽりカバーしてくれます。

前の衿ぐりは大きく開いているので夏はキャミソールやタンクトップ、
冬はタートルネックなどとの重ね着がおすすめ。

裾のギャザーのあり・なしで、2タイプのデザインがお楽しみいただけます。

 
   
   
   
 
   
   
   
 
   

Mサイズ
生地:薄手の布帛

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくる
スキニーパンツ/38サイズ
バッグパターン:コンビトート/大サイズ
モデル身長:163cm

   
   
   
 
女性らしいやわらかな雰囲気

衿ぐりはぐるりと一周ギャザーが入ります。
多すぎないギャザーは広がりすぎず、適度にふんわり。

優しく広がった袖は風通しがよく夏も涼しいのが◎。
少し長めの半袖なので、気になる二の腕はきちんとカバーしてくれます。

裾のギャザーを省略すればAラインの楽ちんブラウスに。
ギャザー入れると女性らしい雰囲気のブラウスになります。

裾のギャザーは裏側からゴムを縫いつけています。
テキストで縫い方のポイントを詳しく説明しているので、
初心者さんでも安心してつくることができます。

 
   

Mサイズ
生地:中程度の厚みのリネン
モデル身長:163cm

   
   
   
   
   

袖と身頃の生地を変えてつくってみました。


Mサイズ
生地:身頃部分/ヨーロッパリネン天竺【ベージュ】
袖部分/薄手のリネン

   
   
   

60ローンとシルクレープの仕上がりの違いを比較してみました。

60ローンのような薄手のコットン生地でつくると、ふんわりとしたシルエットになります。
シルクレープのような落ち感のある生地でつくると、
ボリュームがおさえられてドレープが大人っぽい雰囲気に仕上がります。

生地:<60ローン>「プチフール」シリーズ

生地:<シルクレープ>「プチフール」シリーズ

   
   
 
   

胸囲 着丈 裄丈
S 103 60.5 47
M 106 62 48
L 110 63.5 49.5
LL 114 65.5 50.5
3L 118 66.5 52
 
 
 

いつもは生地をカットしたり、パターンや副資材をセットするなど、
みなさまの元へ商品をお届けする仕事をしていますスタッフYです。

針と糸を持ってからは数十年ですが
気が向いたときにしかつくっていない私が今回制作体験をしてみました。

初めてつくったものといえば、
高校の夏休みの自由研究として制作した自分そっくりな人形です。(それも母親との共同作業!)
家では家庭用ミシン、それも水平ボビンではない古いものを使っています。

Rick Rackのパターンでつくったことがあるものは、
『がま口ポーチ』、『丸ポーチ』、『グラニーバッグ』、『マカロンポーチ』、
『ジップアップパーカー』、『ドルマンブラウス』などです。

 


  リリーブラウス / レディース M

 

 

   
   

衿ぐりのギャザーの間隔がかたよらないようにすること。
でも、寄せたギャザーは次の工程で、抑えのミシンをかけることで安定したので、
そのあとの作業はやりやすかったです。

 

ウエストのゴム入れは初めてだったので不安でしたが、
テキスト通りに4箇所をとめて縫うとあっという間に完成し、びっくりでした!!
服は苦手と思っていましたが、これを機にトライしてみようかな、という気持ちになりました!

 

とても軽やかで風通しがよいので、夏にはヘビーローテーションになりそうです。

   
   
 

Rick Rack スタッフたちがサンプルを試着した感想をご紹介していきます。
腕の長さやバストサイズなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますがサイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

 

■スタッフN

わたしは、身長が158cmの中肉中背の体型ですが
少し胸がふくよかだと言われます。
しかし私にとってはコンプレックスでもあり、
普段はあまり胸が強調されないようにゆるっとしたサイズを
選ぶことが多くM(38)or L(40)サイズを着ています。

   
 
   

『リリーブラウス』はふんわりしたシルエットなので
Mサイズの裾ギャザーあり、なしを着てみました。

まずはギャザーなしから。
衿ぐりが大きいので胸から下が広がり、着ているサイズより太ってみえました。

   
   
 
   

次はギャザーあり。
袖も少し長めなので、一ヶ所でも締まったところがあるとスッキリみえました。
ギャザーがあっても窮屈感はなく、シルエットもきれいにでていたので、
わたしはギャザーありを選びます。

   
 
   
 

『リリーブラウス』はMサイズのギャザーあり。