カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME パターン > おんなの子のショーツ
おんなの子のショーツ

おんなの子のショーツ

本体価格:1,200yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

3サイズ入りです。ニット生地専用パターンです。

※こちらの商品はできあがり商品の販売ではありません。
 パターンと作り方テキストのセットになります。

 
数量:
お気に入りリストに追加

手づくりしたいおんなの子ショーツ

150cm幅
S(90-100) 0.3m
M(110-120) 0.3m
L(130-140) 0.3m

* ウエスト・股ぐり用ゴム(3~4mm幅)
  ・ウエスト用 … ウエスト寸法×0.8+5cm
  ・股ぐり用 … 適量


[天竺][スムース][接結][パイル]など薄地~中厚地のニット生地

S(90-100)サイズ
生地:パイルニット
パターン(右):キャミソール【下着】/S(90-100)サイズ

 
   


ここがポイント!はぎれでつくれる


ソーイングにはまれば、はまるほど増えてゆく『はぎれ』。
「何かに使えそうだけど何にしていいか分からない・・・」そんな悩みを持っている方に、
はぎれを有効に生かしていただきたいという思いでできたのがこのパターンです。

一番大きいL(130-140)サイズでも30cmほどの、ほんの少しのはぎれでつくれます。
なので、このショーツをつくるために生地を購入する・・・なんてことをしなくても大丈夫です。
お家の中で眠っているはぎれを探してみてくださいね。

私はソーイングをしていて、はぎれが出たら専用のかごへぽんと放り投げておいて時間があるとき、
まとめて裁断して一度に10枚くらいをまとめてつくります。

S(90-100)サイズ
生地:小花のワッフルニット【ブルー】

   
   
3サイズセット

Rick Rackのパターンは基本1サイズ毎の販売ですが、このパターンは、はぎれ整理に有効活用してもらいたいパターンとしてつくられたので、S(90-100)・M(110-120)・L(130-140)の3サイズをワンセットにしました。

また、子どもの下着の場合、同じ身長でも華奢なタイプとぽっちゃりさんではサイズが違ってくるので、単純な身長表示だけではサイズ選びの判断が難しいと思います。

まずは1枚、いつものサイズでつくってみて、大きいようなら下のサイズで・・・と体型に合わせてお気に入りのサイズを見つけてください。

 

生地:スムースニット生地

   
   
簡単だけど本格仕立て

『おんなの子ショーツ』はとっても簡単に制作できますが、『シック』(股の部分)がきちんと2重になった本格的なショーツです。

ウエストと股ぐりはゴムを入れて調節が可能。
子どもに合せてあげられるのが手づくりならではです。

生地:スムースニット生地

 
   
   
こだわりの生地選び

デリケートな肌に直接触れる下着づくりでこだわりたいのは、肌ざわりと素材選び。
おすすめはコットンで出来た、『スムースニット』や『接結ニット』など。

とくにRick Rackの『スムースニット』は滑らかな質感で、肌触りがとてもいいのでベビーちゃんのウエアをはじめ、キャミソールやおんなの子ショーツなど直接肌に触れるものにも最適な素材です。

   
   
セットアップもおすすめ

キャミソールとショーツのお揃いは、購入すると子ども用でも結構なお値段がします。
そんなものほど手づくりが楽しいと思います。

セットアップには『キャミソール下着』を合わせてお使いください。
キッズサイズは『おんなの子ショーツ』と同じ、S(90-100)・M(110-120)・L(130-140)の3サイズセットでご用意しています。

S(90-100)サイズ
生地:小花のワッフルニット【ブルー】
パターン(上):キャミソール【下着】/S(90-100)サイズ

 
   
 
   
ヒップ
S(90-100) 52
M(110-120) 60
L(130-140) 68