カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > 家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)

家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)

希望小売価格:950yen(税抜)

本体価格:665yen(税抜)

加算予定ポイント:3 ポイント

生地巾 約155cm
素材 コットン100%
メール便可能m数 0.5m(数量1)まで

 
数量:
お気に入りリストに追加

ファブリック…こちらの商品は、50cm単位での計り売りとなっております。ご注文数「1」は50cmとなります。


【特別価格】

定価¥950が30%OFF ¥665



#ベーシックなデニム
#万能に使える
#家庭用ミシンで縫える
#ボトムス  #帽子
#バッグ

 
 
家庭用ミシンで縫えるデニム


デニムの中ではすこし薄手でやわらかな
『家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)』。




この厚みが縫いやすく、

初心者さんでも扱いやすいデニム生地です。




パンツやスカートなどの洋服にすると仕立て映え◎

着たときの軽い着心地とやわらかい質感もgood!


ボトムスや、ジャケットなどの洋服から、
バッグやエプロンなどの雑貨類にも使える万能なデニムです。

肌になじんでいく風合いを楽しめるのもデニムの魅力ですね。
 
パターン:【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ/38サイズ
(丈を3cm長く、裾のゴムなしにアレンジ)

トップスパターン:【動画でソーイング】No.149 丸衿ブラウス/38サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
 
 
 
 
 
パターン:【動画でソーイング】No.150 スラックス/38サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
おすすめパターン


ベーシックなデニムはパンツにおすすめ!

『【動画でソーイング】No.150 スラックス』、
『【チャレンジ】No.37 ストレートパンツ(股上浅め)』、
『【チャレンジ】No.36 ストレートパンツ(股上深め)』がおすすめです。


ほどよくゆるっとした太さで、
ベーシックな形なので着回し力抜群のアイテムになります。

ダブルの裾やロールアップした足元がスニーカーとの相性も◎

シンプルなTシャツやボーダーのトップスを合わせるだけで、
肩の力の抜けた、リラクシースタイルの完成!
   
   
       
       
       
       
     
       
   
 
大人カジュアルなら


大人のカジュアルスタイルにぴったりなのは
『【動画でソーイング】No.150 スラックス』や
『【チャレンジ】No.80 ベイカーパンツ』、
『【チャレンジ】No.01 ワイドパンツ』。


まっすぐなストレートシルエットのワイドパンツは、

体型カバーや脚長効果も◎

デニムでつくったパンツは
トップスを選ばない万能アイテムです。



シャツやニット、コンパクトなトップスを合わせれば、
すっきりとした大人のカジュアルスタイルに。
(written by スタッフ おでんくん)
 
 
 
おすすめパターン参考写真
パターン:【チャレンジ】No.37 ストレートパンツ(股上浅め)
 
 
 
 
 
パターン:フリンジスカート/LLサイズ
(フリンジなし、丈を8cm長くアレンジ)
 
 
 
 
デニムの特徴


デニムはお洗濯を繰り返すことで

少しずつ変化していく質感も楽しみのひとつ!


お気に入りの作品をつくって、その変化を楽しんでくださいね。


お洗濯は洗濯機OKですが、デニムなので色落ちがあります。
お洗濯する際、または制作前の地直しも他のものと分けて
必ず単独で洗ってください。
 
おすすめパターン参考写真
パターン:【チャレンジ】No.15 テーパードパンツ
   
   
 
『家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)』は

制作前に必ず水通しをしましょう。


↑画像は水通しをして乾いた状態です。
しわ感が雰囲気のあるナチュラルな印象になりますね。
もちろんアイロンをかければピシッと元通り。
   
 
家庭用ミシンで縫える


中厚程度の厚みの
『家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)』ですが、
デニムの中では薄手でやわらかいので、
家庭用ミシンでも十分扱えます。

だから、ソーイング初心者さんでも安心。



ミシン針は14号、ミシン糸は60番

がおすすめです。
 
おすすめパターン参考写真
パターン:【チャレンジ】No.80 ベイカーパンツ
 
 
-おすすめ糸色-
スパン糸 … チャコール
ロックミシン糸 … 黒
 
 
 
 
 
「今週のRick Rack」2022年4月8日号より引用

※下記の記事は2022年4月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。
 
みなさんこんにちは。
スタッフ グクです。

今回の「作ってみました」は

家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)です。
 
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
 
デニム好きのわたしは
待ってました!のデニムです。

なにを作りたいか決めずに生地を購入。



ほかのスタッフに「なに作るの?」
「まだ決めてなーい」が定番の会話です。


今回はおすすめパターンにある
スタンダードパターンのフリンジスカートに挑戦しました。
 
フリンジスカート
 
 
まずは水通し。必須作業ですね。



マキシ丈が好みなので
スカート丈を8cm長くアレンジ。


あくびちゃんパンツのページを参考に真ん中くらいから
パターンを切り離し長くしました。
 
↑画像は『【チャレンジ】No.115 あくびちゃんパンツ』の参考画像です。
 
まずは前スカート、後ろスカートの形が似ているので間違えないように。

タブを作ってボタンホールを開けます。

久しぶりのファスナーつけも
テキスト見ながらなんとかクリア。

ここまで出来たらあとはウエストと裾を縫って完成。
 
フリンジスカート
 
裾はロックミシンをかけて
1.5cmの二つ折り
にしました。


きれいなAラインロングスカート。

適度な張り感のデニムとよく合います。
 
フリンジスカート /
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
 
 
生地がまだあるので2着目をつくりましたよ。


2021年8月6日更新の「わたしのお気に入り」で紹介した
チャレンジパターンのバルーンパンツ(´艸`*)
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
 
 
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
 
パターンにあったふんわりしたシルエットが出るおすすめの生地は
フランス原産 ピュアリネンにっぽんの魅力リネン
森で見つけたリネンなので
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)は真逆です。
 
フランス原産 ピュアリネン
 
にっぽんの魅力色リネン
 
森で見つけたリネン
 
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
 
[パンツが歩いてくる~]みたいになっちゃうかな?

お問い合わせでも
この生地にこれは合いますか?という質問がよくあります。

悩みはみなさんと同じです。


かなり悩みましたが作ってみよう!の気持ちが勝ちました。
(残念な感じでも皆さんに見てもらえたらいいじゃない)



という事で
縫うのはとっても縫いやすかったし楽しかったです。

ややかための生地なのでウエストのゴム入れが
少し大変だったくらいです。
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
 
「わたしのお気に入り」の時と同じアレンジで
裾のゴムを50cmに。


試着してみます。


やっぱりリネンのような
ふんわり感とはほど遠い出来上がり。


生地の張り感があるけど・・・



んー。
裾のゴム外してみました・・・

一緒にいたスタッフ ロコにみてもらいました。


「あーゴムは無いほうがいいかも」
「だよね、だよねぇ」



ちょっぴりメンズっぽい雰囲気の

バルーンパンツになりました。

(さらに洗濯してしわ感を残して干しました)
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ /
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
 
 
 
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)を
2着も続けて縫い、手が青くなったグクでした(~o~)
(石鹸で落ちるので安心してくださいね)
 
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【みそのより】


スタッフ グクはRick Rackソーイングクラスの講師として
大活躍しているスタッフです。

元々は縫製工場で仕事をしたこともある
まさに「縫いのプロ」!!

グクの作る作品はどれも本当に仕立てがきれい。
今回の作品も手づくりとは思えないほど素晴らしかったです。

ちなみに「動画でソーイング」シリーズで
縫い縫いしているのはスタッフ グク

手元のアップ撮影にも耐えられるようにと
最近はネイルサロンにも通っております(^^♪
 
 
生地と同じ色のミシン糸・ミシン針は↓おすすめアイテムから。
   

おすすめアイテム