カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > 【チャレンジ】No.102 ゴムギャザーブラウス
【チャレンジ】No.102 ゴムギャザーブラウス

【チャレンジ】No.102 ゴムギャザーブラウス

本体価格:700yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売では
  ありません。
  パターンと簡単な仕様書のセットになります。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【36】700 yen
【38】700 yen
【40】700 yen
【42】700 yen
【PA63 スモックブラウステキスト】300 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#ほどよくゆったりふんわりブラウス
#甘すぎない
#フェミニンなイメージ
#後ろリボンアレンジあり
#ウールガーゼ
#リネン  #起毛もいい



【基本になるパターン&テキスト】
Pa-63 『スモックブラウス』

このパターンには写真付きの詳しいつくり方テキストは付属しません。
簡単な仕様書 + 実物大ワンサイズパターンのセットになっています。

詳しいつくり方はPa-63 『スモックブラウス』に沿って説明していますので、お手元にPa-63 『スモックブラウス』のテキストをご用意の上、制作してください。

基本パターンのテキストをお持ちでない方はテキストのみを300yenでご注文いただけます。
サイズ選択表の一番下【PA63 スモックブラウステキスト】を選んでご注文ください。

【レディースサイズ】 36=S相当、 38=M相当、 40=L相当、 42=LL相当

ご注文の前にご確認ください!

『チャレンジ』シリーズは『スタンダード』シリーズとは仕様が異なります。
詳しくはこちらをご確認ください。

『チャレンジ』シリーズとは?

   
 
 
衿ぐりと袖口のゴムギャザーがやわらかい印象
#ほどよくゆったりふんわりブラウス

衿ぐりと袖口に太めのゴムを入れてギャザーをよせた、
女性らしいブラウス。

ゴムでよせるギャザーだから、甘すぎない。
ほどよくゆったりしたふんわりシルエット。
すこし立ち上がった衿がクラシカルな雰囲気です。

肩まわりがやわらかく見える、ラグランスリーブのデザイン。
一枚でフェミニンなイメージの着こなしができます。

空気を含んだ、ふわっと広がる軽やかさ。
後ろ下がりの裾ラインが優しげな印象です。
締めつけ感がないので、リラックスして着用できるのがうれしい。

袖は九分丈で、腕がきれいに見える長さ。
女性らしいふんわり感に華奢な手首が見えて、
痩せ見え効果もあります。

衿と袖口はゴムの引き具合で表情が変わります。
詰まりぎみの衿ぐりが好み、ゆったりめの袖口が好き、など
お好みでゴムの引き具合を調整してくださいね。
ゴムなので面倒なギャザーよせの作業もありません。

衿の後ろ中心でリボンを結ぶタイプのアレンジができます。
(アレンジ方法はテキストに掲載しています。)

このアレンジで制作すると、前から見るとシンプル、後ろは華やかに!
制作したサンプルのリボン作り方をテキストに載せていますが、
リボンの長さや太さで印象が変わります。

作りたいと思う生地で、自分の好きな感じのリボン。
楽しみながら、ぜひお試しくださいね。

   
 

38サイズ
生地:フリードット【インド綿】【ブラック】
モデル身長:163cm

 
 
 
 
 
 
 

36サイズ
生地:【リネン混】細ストライプ【ネイビーブルー】

   
 

36サイズ
生地:【リネン混】細ストライプ【ネイビーブルー】
モデル身長:163cm

 
一枚でオンオフ使えるブラウス

ゴムでよせたギャザーは主張しすぎません。
バランスを取りやすく、合わせるボトムスによりカジュアルからオフィスなど、
幅広いシーンでオンオフ問わずお使いいただけます。

デニムと合わせてラフでリラックスしたコーディネート。
すっきりスリムなボトムとも、ゆったりパンツとも合わせやすい。
パンツスタイルにほどよくフェミニンさが出るのでおすすめです。

Rick Rack 狛江店で行われた
『【チャレンジ】No.102 ゴムギャザーブラウス』のサンプルプチ試着会。
そこではみなさん『【チャレンジ】No.84 エッグパンツ』と合わせて試着していました。

ギャザーで女性らしさのあるブラウスと
ぷっくりした形のカジュアルなパンツがなんともぴったり!

「両方作ってみよう!」と人気のコーディネートでした。
   
   
 
   
 
 
38サイズ(リボンアレンジ)
生地:ヨーロッパリネン-和-【霞】かすみ
モデル身長:163cm
 
 
   
   
 
薄~中厚程度の生地で

[コットン]や[リネン]など薄~中厚地の布帛生地

『【シャツ】コットン』で甘さ控えめ、すっきりした印象。
『ウールガーゼ』でふんわり、やわらかさをプラス。
『ビオラ』などの小花柄で、かわいらしい華やかさを。
   
   
   
   
   
   

38サイズ(リボンアレンジ)
生地:ヨーロッパリネン-和-【霞】かすみ

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.01 ワイドパンツ/38サイズ
(丈を5cm長くアレンジ)
モデル身長:163cm

 
 
40サイズ
生地:ウールガーゼ【ベージュ】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.84 エッグパンツ/38サイズ
モデル身長:163cm
 
 
 
 
 
 
   
   
   
38サイズ
生地:パウダーポプリン【ワイン】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ/38サイズ
モデル身長:163cm
 
 
 
 

 
 
 
 
 

36サイズ
生地:薄手のコットン

   
   

36サイズ
生地:薄手のコットン

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.80 ベイカーパンツ/36サイズ
モデル身長:163cm

   
   
   
   
   
40サイズ
生地:ウールガーゼ【ベージュ】

ボトムスパターン:マキシスカート
(丈を5cm短くアレンジ)
モデル身長:163cm
   

↑と↓の画像は同じスカートに生地を変えてつくった
『【チャレンジ】No.102 ゴムギャザーブラウス』を合わせています。

ナチュラルな雰囲気なら↑のような生地で、
シックで大人っぽい印象なら↓のような生地で…

同じボトムスでも生地を変えるだけで
印象が異なるので、
何着か生地を変えてつくるのもいいですね。

   
38サイズ
生地:【シャツ】コットン【黒】

ボトムスパターン:マキシスカート
(丈を5cm短くアレンジ)
モデル身長:163cm
   
   
38サイズ
生地:【シャツ】コットン【黒】
モデル身長:163cm
   
   

38サイズ
生地:【シャツ】コットン【黒】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.80 ベイカーパンツ/38サイズ
帽子パターン:【チャレンジ】No.99 ベレー/おとな用(60cm)
モデル身長:163cm

   
   
 
   
   
   

38サイズ
生地:【シャツ】コットン【黒】

ボトムスパターン:ジョッパーズ/レディースSサイズ/10分丈
モデル身長:163cm

   
   
   
   
38サイズ(ワンピースアレンジ)
生地:シャツコール【ハニーマスタード】
   
   
38サイズ(ワンピースにアレンジ)
生地:シャツコール【ハニーマスタード】
モデル身長:163cm
   
ワンピースにアレンジしても

少しだけ裾まわりを広げる調整をすれば、ワンピースアレンジもかわいい。
アレンジ方法はページ下部のソーイングテクニックからリンクしています。
ぜひ、作ってみてくださいね。

   
   
   
   
   
38サイズ(ワンピースにアレンジ)
生地:ナチュラルコットンピーチ【パープル】
モデル身長:163cm
   
   
   
   
   

38サイズ(リボンアレンジ)
生地:シャツコール【グレー】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.01 ワイドパンツ/36サイズ
モデル身長:163cm

   
   
   
   
 
   
   
 
   
   
   
   
36サイズ
生地:ヨーロッパリネン-和- 起毛【濃鼠】こいねず
モデル身長:163cm
   
   

36サイズ
生地:ヨーロッパリネン-和- 起毛【濃鼠】こいねず

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ/38サイズ
バッグパターン:プランプバッグ/小サイズ
モデル身長:163cm

 
基本テキスト Pa-63 『スモックブラウス』

Rick Rack の『スモックブラウス』を制作したことがある方でしたら、
問題なく制作可能です。

詳しい縫い方手順は『スモックブラウス』のテキストに沿って説明しています。
制作前にお手元に『スモックブラウス』のテキストを用意しましょう。

基本パターンのテキストをお持ちでない方は、テキストのみを300yenでご注文いただけます。
サイズ選択表↑の一番下の【PA63 スモックブラウステキスト】を選んでご注文ください。

   
   
   
   
   

つくり方サポートはフリーダイヤルで!

制作途中で分からなくなってしまった場合、
ソーイングスタッフがサポートいたしますのでフリーダイヤルにてお問い合わせください。

お電話の時にはお手元に『スモックブラウス』のテキストをご用意ください。

テキストをお持ちでない場合、
説明範囲を超えるためサポートはできませんのであらかじめご了承ください。

 
   
サイズ 95cm幅 105cm幅 110cm幅 125cm幅 130cm幅
36 2.4m 2.3m

2m

1.5m 1.5m
38 2.5m 2.4m 2.2m 1.5m 1.5m

40

2.5m

2.5m

2.3m 1.8m 1.5m
42 2.6m 2.6m 2.4m 2.1m 1.8m

※95cm幅の場合、衿が生地幅におさまらないため、
 衿のカフスは横地(縦長)に配置しています。

上記用尺はあくまで参考となります。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、
縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。

   

・平ゴム 2.5cm幅くらい … 約1.2m

   
   
この生地なら「シルエットをお約束」

このパターンに最適な生地をご紹介しています。
同じ生地をご使用いただくと画像サンプルと同じシルエットをお約束します。

『ウールガーゼ』

 



 
『【シャツ】コットン』

 



 
『ヨーロッパリネン-和- 起毛』

 



   
 
   

サイズ 胸囲 着丈 裄丈
36 116 62 65
38 120 63 66.5
40 124 64 68
42 129 65

69.5



 
 
 

「今週のRick Rack」でちょっとしたテクニックをご紹介している
「ソーイングテクニック」コーナー。

少し手間を加えるだけで
出来上がりに大きな差がでるよ、
とか、こうやると簡単だよ、というようなちょっとしたテクニックを掲載しています。

2019年11月1日掲載のこのコーナーに
『【チャレンジ】No.102 ゴムギャザーブラウス』のテクニック、
2019年11月29日にはワンピースアレンジのテクニックをご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 
 
 
 
 
 

Rick Rack スタッフたちがサンプルを試着した感想をご紹介していきます。
着丈やゆとりなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますがサイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

 
 

■スタッフN

身長155cm やや痩せ型、
平らなバストと四角い肩のラインが残念な体形のスタッフNです。

最近は運動不足でお腹に脂肪が増えつつあることに危機感を感じています。

トップスのサイズはだいたい【36】を選ぶことが多いです。
そこで早速、ゴムギャザーブラウス【36】を試着。

 
このサンプルは『ヨーロッパリネン-和- 起毛』で作ってあり、
ふんわりとした雰囲気です。

生地の厚みがあるため、首まわりのギャザーが少なめに見えます。
ラグラン袖なので、四角い肩のラインが目立ちません。
袖は九分袖で、丈もちょうどよい。
同じ身長でも、バストの大きい方は
身頃がきつく見えるかもしれません。

ギャザーをどのくらい寄せるのか、
どの生地で作るのかでも雰囲気が変わるブラウスだと思います。


少し大きめの【38】も着てみました。
 
 

こちらのサンプルは『【シャツ】コットン』を使っているため
ハリがあってギャザーも細かく寄っています。

袖、丈ともに長めですが、これも悪くないです。

身幅のゆとりが先ほどよりも大きく感じます。

たっぷりギャザーよりも控えめギャザーの方が私には似合いそうなので、
【36】サイズでギャザーゆるめで作りたいと思いました。

 
 
 

『【チャレンジ】No.102 ゴムギャザーブラウス』は36サイズ。

 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

■スタッフM

身長162cm、
普段のトップスは40サイズ、
肩幅が広くがっしりしているのが悩みです。

ゴムギャザーブラウスの38サイズ、40サイズを着てみました。


まずは38サイズから

普段、トップスは40サイズなので、
衿ぐりが引っ張られてギャザーがきれいに出なかったらどうしよう…
と思っていましたが、ラグラン袖でゆとりがあるからか
肩幅が強調されることもなく
すっきりとした首まわりに見えました。

ただ、私的にはもう少しゴムを長くして
首まわりを開けた方が好みです。

袖丈も手首が見えるのでふんわりした袖でも
モッサリした感じには見えませんでした。

着丈は後ろが少し長めで
手をあげてもお腹が見えず、
いつも40サイズですが、
この38サイズが丁度よい感じだと思いました。

 
 
 

次は40サイズ。

38で丁度だったので、
全体的にゆったりしていると感じました。

38サイズと40サイズのサンプルの素材の違いかもしれませんが、
(38サイズはシャツコットンの黒、40サイズはウールガーゼのベージュ)
ふんわりしすぎる感じで
かなりボリュームがあるように見えてしまいました。

袖丈は9分袖くらい、着丈は38サイズより約1cm長いけれど、
こちらの長さでもよいかもと思いました。

わたしは38サイズを選びます。

 
 
 

『【チャレンジ】No.102 ゴムギャザーブラウス』は38サイズ。

 
 

狛江店で行われた「サンプル大試着大会」で『【チャレンジ】No.102 ゴムギャザーブラウス』を
試着された方の感想をご紹介しています。
着丈やゆとりなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますがサイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

 

■東京都 Nさま
(身長163cm 40代 中肉中背
普段はトップスMかLサイズ、ボトムスMサイズ)

38サイズを着てみました。

ギャザーブラウスは幼稚園生のスモックのようなイメージで
自分自身が着るのに抵抗があり、今まで選ぶことはありませんでしたが、
今回のサンプルは布地に張りがあり、色も暗めなので、
シルエットがきれいでした。

着心地はゆったりしているのに、見ためは大きく見えず、
着やすかったです。

また、袖の部分も脱ぎ着しやすく、とてもよかったです。

丈もちょうどよかったです。

 
------------------------------------------

■東京都 Nさま
(身長158cm 50代 少しやせ型
普段はトップスMサイズ、ボトムスSかMサイズ
チャレンジパターンは36サイズ)

衿と袖がゴムなので、スモック…?と思いましたが
着てみるとちゃんと大人仕様になっていて、
ふくらみすぎず、かわいらしくなりすぎず、
50代のおばさんでも着られるデザインになっているのはさすがです!!

スカートよりパンツと合わせて着たいです。

サイズはいつも通りの36サイズでちょうどよかったです。

 
 
 
------------------------------------------

■神奈川県 Kさま
(身長164cm 40代 中肉中背
普段はトップスM~Lサイズ、ボトムスL~LLサイズ)

フリルやレースのついた服は苦手なので、
「ギャザー」の時点で不安だったのですが、
ものはためしで試着しました。

お色が黒のせいもあるのか、思ったほど甘々しくなく、
今季流行の型という感じでした。

かしこまった席にも着ていけるかっちり感がありながら、
しめつけ感もなく、リラックスして着られました。


今回、ゴムギャザーブラウスの他にも試着させていただいて感じたのは、
着やすさとシルエットの美しさです。
洋裁本のお洋服は時に少々古いデザインであったり、
シルエットがいまいちだと感じることが多いのですが、
今回は全く感じませんでした。

他にも魅力的なパターンばかりで、
ほしいなぁと思うものが多く、迷いそうです。

 
 

Rick Rack のパターン、生地など商品を実際に使ったことがある人から
感想、ご意見をいただきました。

 

■大分県 Oさま

『ゴムギャザーブラウス』を
ワンピース+衿に後リボンのアレンジをしました。

 

(ワンピースアレンジ)

 

(後ろリボンアレンジ)

 

長男のお嫁さんが妊婦さんとなり
毎日ワンピースばかり着ている…という話を聞き、
これどう?と提案してみました。

写真にもある『後リボン』と
『ヨーロッパリネン-和- かすみ』の色に
一目惚れ!したそうで、同じ生地を購入しました。

 

パターンはひとつひとつ大きいので、
裁断し縫い始め、裾の始末まで問題なく出来ました。

少し袖が短めです。

寒い季節なので袖は1.5㎝長く、
袖口のゴムは優しく手首に沿うようにしました。

リボンは簡単だろう!と考えていましたが、
縫って“表に返す”ことが出来ず悩みました…。

専門の道具があるの?

「ループ返し」ってのを持ってないけどそれ使うの?

家にあるもので便利なものはないか…、
で閃いたものが「菜箸」。

生地がしっかりしているので、
下から少しずつ押し出せば失敗なく無事に表に。

良かったぁ…!
(シンプルにすれば簡単でしたが、本当はどうするのでしょう…)

衿ぐりにゴムとリボンを通し完成。

後ろ姿に華があって上品な可愛らしさ!

リボンを緩めることで
衿のあき具合を大きくする事もできるので
重ね着する際に便利だと思います。

春の出産予定日まで、
そしてその後も着てもらえそうなワンピースになったと思います。

今回サイズは38。
通常サイズ36を購入する私が試着しても
大きすぎる事はありません。

ゴムで調整できますし、ギャザーも程よい感じです。

 

(ワンピースアレンジ)

 
 
------------------------------------------

Oさま

『わたしのレビュー』をお送りいただきありがとうございました。

『No.102 ゴムギャザーブラウス』ワンピースの
後ろリボンアレンジで作成いただき
とてもうれしく思っております。

手作りのマタニティ服に
お嫁さんも喜ばれたようで良かったです。

作りがいがありますね。

 
 
 

そして、今回は共地のリボンに苦戦されたようですが、
Oさまの作り方も間違いではなく正しい方法です。
ただ、ちょっと手間がかかります。

ループ返しを使っても難しい時もあります。

そこで、ひっくり返さずに
簡単に共地リボンを作る方法をご紹介したいと思います。

 

【幅2cm長さ1mのリボンを作る場合】

幅6cm長さ1m2cmに生地を裁断します。

 
 

まず両方の長辺を1cm裏側にアイロンで折ります。

 
 
 
 

短い辺の縫い代をそれぞれ1cm裏側に折り込み、

 
 

折り山同士を合わせ半分の幅に折ります。
(ここで2cmの幅になっていますね)

 
 

3辺をミシンで縫い止めて完成です。

 
 

裁断する生地の幅は

リボン幅×2+2cm、

長さは出来上がりの長さ+2cm

覚えてください。

1.5cm幅の長さ50cmのリボンでしたら、5cm幅×52cmに裁断します。

この方法でしたらストレスなく共地のリボンが作れるので
よろしければお試しくださいね。


出産予定日が待ち遠しいですね。


スタッフOより