カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > 【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ
【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ

【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ

本体価格:700yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売では
  ありません。
  パターンと簡単な仕様書のセットになります。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【36】700 yen
【38】700 yen
【40】700 yen
【42】700 yen
【PA171 マキシパンツテキスト】300 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#スリムなシルエット
#普通のストレッチ生地じゃだめ
#スーパーストレッチでつくってね
#スタッフにも大人気
#デイリーユース
#すごく使えるパンツ




【基本になるパターン&テキスト】

Pa-171 『マキシパンツ』

このパターンには写真付きの詳しいつくり方テキストは付属しません。
簡単な仕様書 + 実物大ワンサイズパターンのセットになっています。

詳しいつくり方はPa-171 『マキシパンツ』に沿って説明していますので、お手元にPa-171 『マキシパンツ』のテキストをご用意の上、制作してください。

基本パターンのテキストをお持ちでない方はテキストのみを300yenでご購入いただけます。
サイズ選択表の一番下【PA171 マキシパンツテキスト】を選んでご注文ください。


【レディースサイズ】 36=S相当、 38=M相当、 40=L相当、 42=LL相当

ご注文の前にご確認ください!

『チャレンジ』シリーズは『スタンダード』シリーズとは仕様が異なります。
詳しくはこちらをご確認ください。

『チャレンジ』シリーズとは?

 
40サイズ
生地:べっちん スーパーストレッチ 【グレー】

トップスパターン:【チャレンジ】No.90 ドルマンTシャツ/36サイズ
モデル身長:163cm
 
履き心地抜群

『スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ』は商品名のとおり
『スーパーストレッチ』でつくる仕様になっています。

普通のストレッチ生地では伸縮性が足りず、きつくなることがあるので
必ず『スーパーストレッチ』をご使用ください。

すっきりとした履き心地のスキニーパンツなので、
Tシャツとのシンプルなコーディネートもいいですし
チュニックやワンピースの下に重ね着しても〇。
ウエストはゴム仕様なので短時間での制作が可能です。


サイズ選びで迷ったら、このパンツの場合ならワンサイズ大きめを選んで正解です。
少し大きめサイズでもスーパーストレッチならシルエットを崩すことなく
すっきりと履きこなすことができます。

逆にあまりにピチピチのサイズだと肉感を拾ってしまうので要注意です!

   
   
   
   
   
   
   

38サイズ
生地:中程度の厚みのスーパーストレッチデニム

トップスパターン:ゆるっとTシャツ/浅Vネック/長袖/裾切替なし
モデル身長:163cm

   
   
 
   
着用感をチェック

動画は『ストレッチコーデュロイ』でつくった
『【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ』です。
ぴちぴち加減やストレッチ感の参考にしてくださいね。

※動画は生地の色が異なってみえます。
生地の色は動画ではなく写真を参考にしてください。

   
 
38サイズ
生地:中程度の厚みのスーパーストレッチデニム

アウターパターン:【チャレンジ】No.104 こびとブルゾン /38サイズ
モデル身長:163cm
 
 
38サイズ
生地:中程度の厚みのスーパーストレッチデニム

トップスパターン:【チャレンジ】No.55 ラウンドヘムスウェット/38サイズ
インナーパターン:フリルタンクトップ/レディースSサイズ/ロング丈
モデル身長:163cm
 
基本テキスト Pa-171 『マキシパンツ』

デザインが全く違うので?と思われるかもしれませんが
つくり方は『マキシパンツ』が基本となっています。

Rick Rack の『マキシパンツ』を制作したことがある方でしたら、問題なく制作可能です。
制作前にお手元に『マキシパンツ』のテキストを用意しましょう。

基本パターンのテキストをお持ちでない方は、テキストのみを300yenでご購入いただけます。
サイズ選択表↑の一番下の【PA171 マキシパンツテキスト】を選んでご注文ください。

   
 
38サイズ
生地:チノストレッチ【カーキ】
モデル身長:163cm
 

『チノストレッチ』で
『【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ』をつくってみました。

いつも38サイズを着ているモデルが着用したところ、
スーパーストレッチほど伸縮性はないものの、
足を曲げたり、しゃがんだりすることもできました。
スーパーストレッチでつくったものよりは少しだけサイズが小さく感じたので、
気になる方は1サイズ大きいサイズでつくることをおすすめします。

   
   
 
38サイズ
生地:チノストレッチ【カーキ】
モデル身長:163cm
 
   
 
38サイズ
生地:中程度の厚みのスーパーストレッチ生地

アウターパターン:リセエンヌコート/フードタイプ/レディースM~Lサイズ
モデル身長:163cm
 
つくり方サポートはフリーダイヤルで!

制作途中で分からなくなってしまった場合、
ソーイングスタッフがサポートいたしますので
フリーダイヤルにてお問い合わせください。

お電話の時にはお手元に『マキシパンツ』のテキストをご用意ください。

テキストをお持ちでない場合、
説明範囲を超えるためサポートはできませんので
あらかじめご了承ください。
   
   
 

40サイズ
生地:中程度の厚みのスーパーストレッチ生地

トップスパターン:【チャレンジ】No.02 プルオーバーTシャツ/40サイズ
モデル身長:163cm

 
   


サイズ 105cm幅 135cm幅
36 1.5m 1.1m
38 1.6m 1.2m
40 1.8m 1.3m
42 1.9m 1.4m

上記用尺はあくまで参考となります。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。


・ウエスト用ゴム2cm幅くらい … ウエスト寸法+2cm

38サイズ
生地:中程度の厚みのスーパーストレッチ生地

モデル身長:163cm
   
   
この生地なら「シルエットをお約束」

このパターンにおすすめするのは『スーパーストレッチ』。
肉厚で透け感がありません。
ストレッチ生地以外の布帛(リネンやコットン)などでつくると、足がはいらない場合があります。
また、ニット生地で制作するとシルエットが崩れる場合がありますので、ご注意ください。

 
『べっちん スーパーストレッチ』
   
 
『チノストレッチ』

この生地はスーパーストレッチほど伸縮性がないのですが、横によく伸びます。
『【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ』を
つくってみたところ問題なく履くことができました。

『【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ』は
ぴったりサイズのため、
不安がある方や少しゆとりがある方が好きな方は
ワンサイズ大きいサイズをおすすめします。

 
   
 
『ストレッチコーデュロイ』

この生地はスーパーストレッチほど伸縮性がないのですが、横によく伸びます。
『【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ』を
つくってみたところ問題なく履くことができました。

『【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ』は
ぴったりサイズのため、
不安がある方や少しゆとりがある方が好きな方は
ワンサイズ大きいサイズをおすすめします。

【サフランイエロー】

【グレー】

 

【カーキ】

【ネイビー】

【ブラック】

 
       
 
   

サイズ ヒップ パンツ丈
36 86 94
38 89 95.5
40 93 97
42 97 98.5


 
 
 

こんにちは。スタッフMです。

寒くなってきたので、あたたかみのある生地で
フルレングスのパンツが欲しくなり、
『べっちん スーパーストレッチ【グレー】』で
『【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ』を作ってみました。

 

気になるのはパンツの細さです。
スキニーなので、当たり前ですが、
実際の型紙を見ると…細い!!
せっかく作っても太ももやふくらはぎがムチムチだったら…と
不安になり、いつものサイズよりサイズアップしました。

そして、べっちんの地直しもしっかりと。

べっちんは生地に方向性があるので、
裁断には注意が必要です。

差し込み厳禁です。

 
 

このスキニーパンツには
後ろパンツにヨークという切り替えのパーツがあり、
後ろ姿は本格的に見えるけど
ウエストはゴムなので作るのも履くのも楽ちんなのです。

…とこれを読んで、あれ?どこかで聞いたような?

と思った方、いらっしゃいますでしょうか…。

以前今週のRick Rack で取り上げている
『【チャレンジ】No.15 テーパードパンツ』でのコメントです。

 

このスキニーパンツとテーパードパンツは
形は全く違うけれどパーツの数や工程は同じなのです。

一度テーパードパンツを作った方は手順が一緒なので、
サクサク縫い進めることができると思います。

 
 

特に難しい箇所はないのですが、
ベルトを付けるところは注意が必要です。

べっちんには生地に方向性があるからです。

 
 
 

私はベルトのゴムを通す穴は
いつも左側の内側にくるよう作っています。

ですが、なぜか、外側に出てしまったり、
右側についてしまったり…


何本も作るうちにさすがに失敗はなくなりましたが、
つい最近、方向性のある生地でやらかしてしまいました。


ベルトとパンツを縫い合わせる段階で
ゴム穴が反対になっていることに気づいたのです。
原因はベルトのゴムを通す場所の合印をつけていなかったことです。


どこか一ヶ所に穴をあけておけばいいやとつい省略していたのです。

せっかく方向に気を付けて裁断したことが台無しです。
ほどいてもう一度作り直せばよかったのですが、
目立たない場所だし、
まっ、いっか…と

生地の向きが逆のまま作りましたが…
ベルト部分のみ白っぽくてとても目立ちます。

履くたびに後悔しています。

合印、重要です!

 
 
 

ベルトが無事に付けられたら、あとは出来あがったスキニーが履けるか、
さっそく試着です。

サイズアップしたおかげか、ほんの少しだけですが、
ゆとりがありました。

そして、細身のシルエットなので、
実際よりも足が細く、長く見え(るような気がする)、
とてもすっきりと履けました。

 

【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ /
べっちん スーパーストレッチ

 

しゃがんでみても、生地がつっかえてきつく感じることもありません。
とてもよく伸びて、しっかり戻ります。
さすがスーパーストレッチと名の付くべっちんです。

この生地なら、いつも通りのサイズの方が
さらにスリムに履きこなせたかもしれません。
べっちんの上品な光沢が、
自分で作ったとは思えない出来栄えのスキニーパンツになりました。

 
 

おすすめアイテム

チノストレッチ
750yen(税抜)
商品詳細へ
マキシパンツ
900yen(税抜)
商品詳細へ