カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > 【チャレンジ】No.28 タックブラウス
【チャレンジ】No.28 タックブラウス

【チャレンジ】No.28 タックブラウス

本体価格:700yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売では
  ありません。
  パターンと簡単な仕様書のセットになります。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【36】700 yen
【38】700 yen
【40】700 yen
【42】700 yen
【PA222 ヘンリーブラウステキスト】300 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#お出かけ着にも  #デイリーにも
#大人のタックブラウス
#無地も  #プリント柄も




【基本になるパターン&テキスト】
Pa-222 『ヘンリーブラウス』

このパターンには写真付きの詳しいつくり方テキストは付属しません。
簡単な仕様書 + 実物大ワンサイズパターンのセットになっています。

詳しいつくり方はPa-222 『ヘンリーブラウス』に沿って説明していますので、お手元にPa-222 『ヘンリーブラウス』のテキストをご用意の上、制作してください。

基本パターンのテキストをお持ちでない方はテキストのみを300yenでご注文いただけます。
サイズ選択表の一番下【PA222 ヘンリーブラウステキスト】を選んでご注文ください。

【レディースサイズ】 36=S相当、 38=M相当、 40=L相当、 42=LL相当

ご注文の前にご確認ください!

『チャレンジ』シリーズは『スタンダード』シリーズとは仕様が異なります。
詳しくはこちらをご確認ください。

『チャレンジ』シリーズとは?

   
40サイズ
生地:中程度の厚みのリネン

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.11 ショートパンツ/40サイズ
モデル身長:163cm
 
しっかりとした印象

フロントにタックの入った清楚な印象のブラウスです。
程よい広さの衿ぐりと袖口はカフス仕様になっているので、
しっかりとした印象になります。

コーディネートの際はスカートや
パンツから出しても入れても着こなせる絶妙な着丈バランスとなっています。

   
   
 
 
 
 
 
 
 
 
38サイズ
生地:60ローンコットン【ホワイト】
モデル身長:163cm
   
   
 
着用感をチェック

ところどころ女性らしいディテールが印象的な
『【チャレンジ】No.28 タックブラウス』。

前身頃のタックでブラウス全体がふんわりと揺れて、
袖口のカフスで上品さをプラス。
後身頃にあるあきも華奢でかわいらしい雰囲気にしてくれます。


※動画は生地の色が異なってみえます。
生地の色は動画ではなく写真を参考にしてください。
36サイズ
モデル身長:163cm

   
   
36サイズ
生地:ポピン【スモークグレー】
モデル身長:163cm
 
基本テキスト Pa-222 『ヘンリーブブラウス』

Rick Rack の『ヘンリーブラウス』を制作したことがある方でしたら、
問題なく制作可能です。

詳しい縫い方手順は『ヘンリーブラウス』のテキストに沿って説明しています。
制作前にお手元に『ヘンリーブラウス』のテキストを用意しましょう。

基本パターンのテキストをお持ちでない方は、
↑カートより300yenでご注文いただけます。

   
   
   
※動画は生地の色が異なってみえます。
生地の色は動画ではなく写真を参考にしてください。
36サイズ
   
   
 
 
   
36サイズ
生地:ポピン【スモークグレー】

ジャケットパターン:【チャレンジ】No.29 ノーカラージャケット/38サイズ
ボトムスパターン:【チャレンジ】No.30 セミタイトスカート/36サイズ
モデル身長:163cm
 

↑画像は『【チャレンジ】No.29 ノーカラージャケット』と
『【チャレンジ】No.30 セミタイトスカート』のインナーに
『【チャレンジ】No.28 タックブラウス』を着ています。
ジャケットを脱いでも、きちんと感のあるスタイリングになります。

 
   
 
38サイズ
生地:60ローンコットン【ホワイト】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.45 キュロットスカート(ロング)/38サイズ
モデル身長:163cm
 
つくり方サポート!

制作途中で分からなくなってしまった場合、
ソーイングスタッフがサポートいたしますので
メールにてお問い合わせください。

基本テキスト『ヘンリーブラウス』に沿ってご説明するため
お手元に『ヘンリーブラウス』のテキストを
ご用意ください。

テキストをお持ちでない場合、
説明範囲を超えるためサポートはできませんので
あらかじめご了承ください。
 
 

サイズ 100cm幅 105cm幅 110cm幅 125cm幅
36 1.5m 1.4m 1.4m

1.2m

38 1.6m 1.5m 1.4m 1.2m

40

1.9m 1.5m

1.5m

1.3m
42 2m 1.9m 1.5m 1.4m

上記用尺はあくまで参考となります。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、
縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。

   

・ボタン 1~1.2cmくらい … 3個
・丸ゴム 太さ1.5mmくらい … 少量
・布帛用接着芯<薄手> … 15cm×10cm

   
   
この生地なら「シルエットをお約束」

このパターンに最適な生地をご紹介しています。
同じ生地をご使用いただくと画像サンプルと同じシルエットをお約束します。

 
『フランス原産 ピュアリネン』

フランス原産のやや細めのリネン糸を使用して織り上げた中薄程度の厚みのピュアリネン。

 
 

『ポピン』

Rick Rack オリジナル 最上級のフレンチリネン。
しなやかな質感が特徴的で、やわらかくふんわりとした作品に仕上がります。

 
       
   
『シャツコットン』  

【黒】

【ネイビー】

【マリンブルー】

【ターコイズ】

【サックス】

【白】

       

【オフホワイト】

【ペールオリーブ】

【トープ】

【カーキ】

       
       

『60ローンコットン』

細いしなやかな糸を使って織った薄手のコットンは、
やわらかな光沢感と、さらりとした手触りがとても心地よい生地です。

   
   
 
   

サイズ 胸囲 着丈 裄丈
36 101 54 71
38 104 55 72
40 108 56 73
42 112 57

74



 
 

Rick Rack スタッフたちがサンプルを試着した感想をご紹介していきます。

デイリーにもフォーマルにも着られる『【チャレンジ】No.28 タックブラウス』と
『【チャレンジ】No.62 セットアップブラウス』を着比べてみました。

着丈やゆとりなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますがサイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

 

■スタッフ チワックス

身長155cm弱。
身長は低めですが、
肩幅も腕まわりも腰まわりもしっかりしていて
まったく華奢な体型ではないので、
普段のトップスは38サイズ(Mサイズ)
もしくは40サイズ(Lサイズ)を着ることもあります。

卒業式や入学式のフォーマルなスタイルにピッタリな
『No.28 タックブラウス』と『No.62 セットアップブラウス』を着てみました。

まずは『No.28 タックブラウス』

このパターンは、衿元にはタック、
袖口にはカフスがついた本格的なデザイン。

 

【チャレンジ】No.28 タックブラウス

 

後ろには、あきがあり、
小さなボタンでとめるタイプなので、後ろ姿が印象的です。

カジュアルに1枚で着てもとても可愛いと思います。

 

【チャレンジ】No.28 タックブラウス

 

36サイズから着てみました。

きつい。
当たり前でした。わたしは肩幅が広いんです。(肩幅42cmあります…)
広いどころか、厚みもあって、いかってもいるんです。

着れたは着れたけど、
上半身を動かしたらビリっといっちゃいます。

でも、袖丈はいい感じでした。
手首のぐりぐりした骨のちょっと上くらいで
手首が華奢に見えます。

卒業式、このブラウスの上にジャケットを着て
式に参加して座っているだけなら、これでもいけるかも。
でも、写真を撮ろうとして腕を伸ばしたりしたら
ビリっといっちゃいそうです。


38サイズ。
こちらはジャストサイズ。
多少の準備体操くらいなら問題ないです。
身頃のゆとりや袖丈などはピッタリ。

でも、わたしの骨格だと、
1枚で着るにはちょっとゴツゴツ感が露わになりすぎです。

なので上に羽織れる
ジャケットやカーディガンなどを着て体型をカバーしたいですね。

フォーマルウェアのインナーとしては
38サイズを選びます。

 

【チャレンジ】No.28 タックブラウス

 

40サイズ。

やっと落ち着きました。安心のゆとり感。

普段着として、1枚で着るなら絶対このサイズ。

丈も身幅もちょうどよく、腕を伸ばしたり
立ったまま靴を履いてみたりしても、ゆとりがあります。

袖丈はちょっと長いけど、
カフスが手首できゅっと引き締めてくれるので
ふんわりした感じで、これはこれで可愛い。
逆に、このサイズ感でジャケットを着てしまうと
ちょっと袖と身頃がもたつきそうです。

1枚で着るなら40サイズを選びます。

 

【チャレンジ】No.28 タックブラウス

 

次は『No.62 セットアップブラウス』

一見、シンプルな形ですが、
後ろにはタック、胸元にはダーツ、袖は七分丈、
細部に女性らしいアクセントが効いたデザインだと思います。

 

【チャレンジ】No.62 セットアップブラウス

 
 

『No.63 セットアップパンツ』と合わせて
フォーマルウェア用に制作したことがあります。

普段、38サイズを着ることが多いので、
試着はせずに、上下ともに38サイズを作りました。

衿元は、スポッと被って着るタイプですが
ちょうどよいあき具合です。

後ろのタックと少し広がったシルエットのおかげで
身幅もちょうどいいです。

でも、着ていると何だかしっくりこないんです…

やっぱり肩幅が致命的。

『タックブラウス』の38サイズと同じく
肩がひっかかる感じです。

『セットアップブラウス』は1枚で着る用に作ったので
鏡に映る自分の姿が、アメフト選手に見えてしまい
気になって仕方なくなってしまったので、
40サイズを作り直しました。

ちょうどよいです。

身幅は少しだけ大きくなりますが
パンツにインしてブラウジングすれば
スッキリと見えます。

肩幅広めの方は、
1サイズUPがおすすめです。

 

【チャレンジ】No.62 セットアップブラウス

 

このパターンは
フォーマルでもカジュアルでも40サイズを選びます。

 
 
 

【チャレンジ】No.28 タックブラウスは
フォーマルウェアのインナーなら38サイズ。
1枚で着るなら40サイズ。

【チャレンジ】No.62 セットアップブラウスは40サイズ。

 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

■スタッフ フルーツポンチ

こんにちは、スタッフ フルーツポンチです。

身長160cm、がっちり骨太で
普段は40サイズか38サイズかで迷うことが多いです。

今年は卒業式、入学式とセレモニー続きなので、
そろそろ着ていく洋服を考えなくては…と
『No.28 タックブラウス』と
『No.62 セットアップブラウス』を比較してみました。


『No.62 セットアップブラウス』は以前の「着てみました」
試着済みだったので、
『No.28 タックブラウス』の試着をしてから検証です!

まずは38サイズの『No.28 タックブラウス』を着てみました。

 

【チャレンジ】No.28 タックブラウス

 

うん?小さい??

袖を通して頭を入れる時から、
小さめなような気がしていましたが、
やっぱり窮屈でした。

肩はぴっちり収まっていますが、
動かすのがこわいくらい。
そでは9分丈で手首は出てしまいます。

残念ながら私のサイズではありませんでした。

 

【チャレンジ】No.28 タックブラウス

 

次に40サイズ。

見ためもジャストサイズです。
腕を上げ下げしても、ひっかかりはありません。

肩のラインもぴったり、
着丈も短すぎずちょうどよい。
袖はちょうど手首くらいです。

衿もあきすぎず上品な印象で、
すっきりとした見ためでした。

これはありです。

 

【チャレンジ】No.62 セットアップブラウス

 

『No.62 セットアップブラウス』は前回試着済みなので、
比較してみた結果は・・・

フォーマルで、
ジャケットの下に着るなら『No.28 タックブラウス』
40サイズ!
一枚で着るなら『No.62 セットアップブラウス』
38サイズ!

カジュアルに普段使いをするならば、
『No.62 セットアップブラウス』
40サイズ!を選びます。