カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > パーカープルオーバー
パーカープルオーバー

パーカープルオーバー

本体価格:1,400yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

ニット生地専用パターンです。

※こちらの商品はできあがり商品の販売ではありません。
 パターンと作り方テキストのセットになります。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【100~110】1300 yen
【120~130】1300 yen
【140~150】1300 yen
【レディースS~M】1400 yen
【レディースM~L】1400 yen
【レディースL~LL】1400 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#豊富なデザインバリエーション
#初心者さんでも簡単
#1枚でも重ね着でも楽しめる
#おんなの子には丸衿がかわいい♡

 

 

 【ショート丈】

サイズ

フード(1枚仕立て)

150cm幅 180cm幅
100~110 1m 0.5m
120~130 1m 1m
140~150 1m 1m
レディースS~M 1.5m 1m
レディースM~L 1.5m 1.5m
レディースL~LL 1.5m 1.5m

    ※フードを2枚仕立てにする場合
     裏フード分として下記の寸法が必要です。
     100~110 … 縦35cm×横55cm
     120~130 … 縦40cm×横60cm
     140~150 … 縦40cm×横65cm
     レディース  … 縦45cm×横65cm

   


サイズ

丸衿・ラウンドネック

150cm幅 180cm幅
100~110 0.5m 0.5m
120~130 1m 1m
140~150 1m 1m
レディースS~M 1m 1m
レディースM~L 1.5m 1m
レディースL~LL 1.5m 1m

    ※丸衿の場合
     衿分として下記の寸法が必要です。
     キッズ … 縦50cm×横45cm
     レディース  … 縦50cm×横55cm

 

  【チュニック丈】

サイズ

フード(1枚仕立て)

150cm幅 180cm幅
100~110 1m 1m
120~130 1m 1m
140~150 1.5m 1m
レディースS~M 1.5m 1.5m
レディースM~L 2m 1.5m
レディースL~LL 2m 1.5m

    ※フードを2枚仕立てにする場合
     裏フード分として下記の寸法が必要です。
     100~110 … 縦35cm×横55cm
     120~130 … 縦40cm×横60cm
     140~150 … 縦40cm×横65cm
     レディース  … 縦45cm×横65cm


   
サイズ

丸衿・ラウンドネック

150cm幅 180cm幅
100~110 1m 1m
120~130 1m 1m
140~150 1m 1m
レディースS~M 1.5m 1m
レディースM~L 2m 1.5m
レディースL~LL 2m 1.5m

    ※丸衿の場合
衿分として下記の寸法が必要です。
キッズ … 縦50cm×横45cm
レディース  … 縦50cm×横55cm

パターン制作時の用尺はあくまで参考となります。
生地はそれぞれ縮率(水通しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。

   



【フード】
*接着テープ(ニット用)1~1.2cm幅
 キッズ … 約90cm  
 レディース … 約1m  
(ニット用接着芯でも可)

【丸衿】
*ニット用接着芯 …  
 キッズ … 縦25cm×横45cm  
 レディース … 縦25cm×横55cm  
*接着テープ(ニット用)1~1.2cm幅
 キッズ … 約90cm  
 レディース … 約1m  
(ニット用接着芯でも可)

【ラウンドネック】
*接着テープ(ニット用)1~1.2cm幅
 キッズ … 約1.4m  
 レディース … 約1.6m  
(ニット用接着芯でも可)


[スウェット][スムース][天竺]など中厚地程度のニット生地

   
   
   
120~130サイズ/ショート丈/丸衿
生地:さらに大きな水玉ニット【ブラック】
 
 
豊富なデザインバリエーション

1枚でも重ね着でも楽しめる、便利なパーカープルオーバー。

シンプルなデザインだからこそ、
シルエットやゆとり感にこだわって制作したパターンです。

普段着として幅広く活躍するようにたくさんのデザインバリエーションをセットにしました。
衿と着丈の組み合わせで最大8通りのデザインが制作できます。

衿は4タイプ
フード(1枚仕立て・2枚仕立て)
丸衿
ラウンドネック

着丈は2タイプ
ショート丈
チュニック丈

袖つけがなく短時間で制作できるので、
ニットソーイング初心者さんにもおすすめのパターンです。

 
 
レディースMサイズ/チュニック丈/フード2枚仕立て
生地:スムースボーダー
フード裏生地:RR-C 40/スムース【ネイビー】
モデル身長:163cm
 

チュニック丈はキッズはヒップが隠れるくらいで、レディースはそれよりも少し長めの丈です。
細身のパンツと重ね着して、シンプルにかわいらしく着こなして。

   
   
   
   
 
   
   
   

フード:1枚仕立て

フード:2枚仕立て

少し大きめのフードは、1枚仕立てと2枚仕立てが制作できます。
2枚仕立てにする場合、
フードのミシン目が隠れるので家庭用ミシンだけで制作する方にもおすすめです。
裏フードにはポイントになる生地を使用すると、後姿もかわいいですね。 

   

丸衿

ラウンドネック

衿に無地の生地を使うと全体が締まります。

ラウンドネックは首元がすっきりしているので
夏のTシャツとしてさらっと涼しく着ていただけます。

   
   
 
   
サイズ 胸囲

裄丈

着丈

ショート チュニック
100~110 78 27 40 55
120~130 86 30 47 67
140~150 94 33 55 79
レディースS~M 108 38 59 85
レディースM~L 112 40 60 86

レディース
L~LL

116 42 61 87


   
 

商品発送部スタッフMです。
『パーカープルオーバー』の120~130サイズ、丸衿、ショート丈を
『さらに大きな水玉ニット【ブラック】』で作ってみました。

   

まずは、裁断です。
この『さらに大きな水玉ニット』は、本当に大きな水玉なので、
この辺りに水玉があったらいいかな… 
くらいな大ざっぱな柄合わせで前身頃と後身頃をとり、
丸衿2枚とポケットはあまり水玉を気にせずにカットしました。

   

次は、ポケットを作ります。
アイロンで縫い代をしっかり形作りすると前身頃の合印とぴったり合います。

 
 
   

ただ、水玉が前身頃と2cmくらいズレた微妙に残念な感じになってしまいました。

生地に余裕があったので、もう少しきっちり柄合わせするか、
全く関係ない配置でとるか、よく考えて裁断すればよかったです。

 
   
   

前身頃と後身頃を縫い合わせ、次は衿です。

 
   

衿先ガイドを使い、丸衿のガイド線を引き、
そのラインからはみ出さないようにミシンをかけると
きれいな左右対称の丸衿ができました。

そして、衿の形を押さえるステッチですが、
一定の幅で縫い進めていたはずが 長い距離を一周しているうちに、
始めと終わりでは1mm近く違ってしまいました。
1mmくらいですが、1番目立つ場所なだけに気になってしまい、
もう一度縫い直しました。

 
   
   

次は身頃と衿を合わせます。
衿が裏表逆にならないように、中表で合わせてあることを確認してから
前身頃の中心と、左右の衿端がずれないように、しっかりとまち針で留めます。
(左右の衿がぴったりくっつくように、
↓画像のように衿の先のほうにもきっちりまち針で留めました)

 
   
   

仮止めをし、ぐるりと一周ロックミシンと縫い代を押さえる直線ミシンをかけます。
慎重にゆっくりと進めたので、中心がずれたり、
左右の衿が離れてしまったりすることなく、きれいに衿がつけられました。

 
   
   

そして、脇を縫い合わせ、袖と裾を仕上げて完成しました。

かわいらしい『パーカープルオーバー』ができあがりました。

 
   
   

丸衿タイプをつくるときは、目立つ部分でもあるので、
テキスト通り、慎重にゆっくり丁寧にやることが重要なんだなと
改めて思いました。

娘のお気に入りの一着ができて、
次は生地を変えてつくってみようと思います。

   
 
-----------------------------------------------------
 

普段はSHOPスタッフとしてお客さまの接客と、
生地のカットや発送業務の両方を担当していますスタッフNです。

ソーイング歴は3年半です。
初めてつくったものは、ポストマンバッグで、息子の入学準備のバッグからスタートしました。

Rick Rack のパターンでつくったことがあるものは、サニーワンピース、
イージークロップドパンツ、ダブルストラップのワンピース・・・などなどです。

   
 
 
レディースM~L/チュニック丈/フード  
 

フードつけ部分に苦労しました。
前中心の合印とフードの両端を合わせて縫い始めるときに、
スウェットの厚みでズルズルずれていきそうになるので、
両端をしっかり指で合わせて押さえ、ゆっくりミシンを進めるようにしました。
このフードつけ部分は曲線なのでガタガタした縫い目にならないよう、気をつけました。
フードつけの説明はとてもわかりやすかったです。

ポケットの形が真四角ではなく短い辺もあるので、しっかりアイロンで押さえて形をつくってから、
ミシンをかけたら縫いやすかったです。

裾を折り返して、直線縫いするところの出来あがりがうまくいきませんでした。
確認したら1.8cmで縫わなければいけないところが2cmになっていました。
細かいけれど2mmの違いでもきれいな仕上がりにならないので
やはり、テキスト通りに丁寧に進めたいと思います。

 
   

 

おすすめアイテム

フライス起毛
750yen(税抜)
商品詳細へ
スウェット 無地
900yen(税抜)
商品詳細へ
マーブル接結
950yen(税抜)
商品詳細へ
刺繍 折り込みタグ
500yen(税抜)
商品詳細へ
RR-C 40/スムース
750yen(税抜)
商品詳細へ