カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > モバイルケース
モバイルケース

モバイルケース

本体価格:250yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売ではありません。
 パターンと作り方テキストのセットになります。

 
数量:
お気に入りリストに追加

いつも持ち歩くスマートフォンやデジカメを守りながら収納できるモバイルケースのパターンです。

初心者さんにも簡単に扱えるファブリックフェルト(2mm厚)で制作することを前提としています。

お好みの色で工夫したり、フロッキーを貼ったり…プレゼント用にも手軽につくることができますね。



ふたなし …… 小 縦 25cm × 横 12cm
      …… 大 縦 30cm × 横 13cm

ふたあり ……   縦 35cm ×  横 13cm

ふたなし …… *あしなが丸カシメ … 2組
         *ハトメ(内径8mm 外径16mm)
                     …1組(お好みで)
         *フロッキー(お好みで)
      ■必要な道具
         *手打ち具(丸カシメ専用)
         *金づち
         *ハトメ打ち(3mm程度)

ふたあり …… *ボタン(直径1.5~2cm位) … 2個
         *毛糸、たこひもなど … 20cm
         *フロッキー(お好みで)


※ファブリックフェルト(2mm厚)で制作することを前提としたパターンとなっております。

   

 
ふたなし大 14 11.5
ふたなし小 11.5 10.5
ふたあり 14.5 11.5
  

 


 



“ふたなし”タイプは大小サイズがあります。

小サイズは薄型の小さなデジカメなどが、大サイズはスマートフォンや少し大きめなデジカメなどがぴったりとおさまります。

ふたなしタイプはコンパクトで取り出しやすいのが特徴!
両端にカシメをつけることで抜け落ちにくくなっているので入れるものに合わせて位置を調節してみるのもおすすめです。

※生地の重なりが厚いので足の短いカシメでは止めることができません。





 

 

デジカメなどのストラップをハトメ部分に通しておけば
カメラとケースがばらばらになってしまう心配もありません。

 
 

   
   

“ふたあり”タイプはモバイルをしっかりと収納できるのでケースから中身が出てしまうこともありません。
(ふたありタイプは大サイズのみとなります)
書類をいれる封筒のようにボタンを糸でくるくると止めるデザインとなっています。

 
 

Q.まったくの初心者ですがつくれるでしょうか?

A.金具を取り付けるあたりにコツが必要ですが、
  テキストは写真入りで解説しているので、写真と見比べながら進めていただければできると思います。
  カシメのつけ方はこちらに、ハトメのつけ方はこちらに載っております。
  そちらをご参照くださいませ。