カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > ふくさ【2】
ふくさ【2】

ふくさ【2】

本体価格:250yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売ではありません。
  パターンと作り方テキストのセットになります。

 
数量:
お気に入りリストに追加


#シンプルで使いやすい
#慶事と弔事それぞれ使える
#大切な中身を大事に持ち歩く
#使い方いろいろ

   

表布 … 縦40cm × 横25cm
裏布 … 縦40cm × 横25cm

*布帛用接着芯(中厚地) … 縦40cm × 横25cm
*マグネットボタン(直径14mm程度) … 1組(お好みで)

   

縦 13cm × 横 21cm

   
 
表生地:【刺繍】リーフ【ペールグリーン】

右パターン:快適マスク/おとなサイズ
 
シンプルで使いやすいふくさ

結婚式やお葬式に持って行く、祝儀袋や不祝儀袋を入れる「ふくさ」。

ふくさに入れてお渡しするのは、祝儀袋、不祝儀袋が
汚れたり折れたりするのを防ぐ役割があり、
相手に渡すまで大切に扱う心遣いを表すものです。
ふくさに包むのが礼儀なのですが、しかしなかなか上手に包めないもの。

『ふくさ【2】』は、金封をポケットに差し込んでふた部分をぱたんと閉じるタイプです。
包み方に苦労することはありません。
ポケットタイプのふくさは持ち運びやすく型崩れしないので、使い勝手が抜群です。
『ふくさ【2】』があれば、祝儀袋、不祝儀袋をスマートに差し出すことができますね。

また、通帳入れにしたり、はがき収納用にしたり
いろんなアイディアで使ってみるのもいいですね。

 
 
表生地:【刺繍】リーフ【ペールグリーン】
裏生地:フランス原産 ピュアリネン【マスハナ】
 
開閉らくらく

マグネットボタンをつけて制作するとワンタッチで開閉、
ふた部分がしっかり止まります。
マグネットボタンをつけずに制作するとリバーシブルで使用できます。

結婚式や披露宴、パーティーなどの慶事では右あきになるように、
葬儀や通夜などの弔事のときは
左あきになるように上下をひっくり返して使用します。

ふくさを使用すると、社会人としての礼儀を守っている感じがしますね。
普段の生活ではあまり使うことのないふくさですが、
冠婚葬祭の場では必須アイテム。
まだお持ちでない方は、この機会にご用意するのはいかがでしょうか。
 
 
左:表生地:フランス原産 ピュアリネン【オールドライラック】
右:あじさい2号
ミニレシピ:タッセル
 
 
 
生地選び

慶事と弔事では、それぞれ使えるふくさの色が本来は異なります。

暖色系はお祝いの席に、寒色系はお悔やみの席に。
その2色でリバーシブルにしてもいいですね。

昔は高貴な色とされた紫色は慶事・弔事どちらにも使えます。

 
 
表生地:刺繍あじさい
ミニレシピ:タッセル
 
 
左:中厚地のリネン
右:リネンドビー
ミニレシピ:タッセル
 
制作のときのポイント

中厚地の接着芯を貼って制作します。

厚みが出るところでミシンが進みにくいときは、
ゆっくりとプーリーを手で回しながら縫い進めましょう。

返し口から引き出すときは、一気に出そうとせず少しずつ引き出します。

『タッセル』はお好みでつけましょう。
『ふくさ【2】』の制作に使用したスパン糸を使って簡単につくることができます。
『タッセル』はミニレシピでご紹介していますので、
ぜひ一緒につくってみてくださいね。

 
 
表生地:中厚程度の厚みのリネン
裏生地:カラーボール -mix linen-【そら】
ミニレシピ:タッセル
 
 
画像↑のように、祝儀袋の代わりに生地で包んでも素敵ですね。
 
   
 

こんにちは。
スタッフIです。

今回わたしは刺繍がすてきな『【刺繍】リーフ』で
『ふくさ【2】』を作ってみました。

 

【刺繍】リーフ

 

なぜこの『ふくさ【2】』をつくろうと思ったかと言いますと、
お客さまからのご注文を見ていて、ふと気になったことがありました。

マスクと一緒にふくさのミニレシピを注文される方が多い。
最初は??と不思議だったのですが、
マスクとマスクポーチをセットで買われている方を見て、

はっ!
ふくさをマスク入れとして使うのか~!
なるほど~!

と目からうろこ。


想像してみるとふくさのマスク入れ、すごくすてき…!

マスクポーチももちろんかわいいけれど、
ふくさだとなんだか大人の女性って感じがしませんか(〇´艸`)

 

もうすぐにでも作りたい衝動にかられたわたしは
生地もすぐに決定!

マスクとおそろいの『【刺繍】リーフ』にしました。

 

【刺繍】リーフ / 快適マスク

 

裁断は裏と表の2枚だけ。
今回は少ししっかりとさせたかったので
裏地に中厚地の接着芯を貼りました。

ここでちょっと失敗。
この刺繍生地は刺繍部分が透けて裏の生地が見えるので、
ピュアリネンのマスハナを合わせてみたのですが、
裏地に接着芯を貼ったら裏面は白くなってしまい、マスハナの色が出ない…。

 

フランス原産 ピュアリネン

 

でも白もさわやかでいいかも。とこのまま制作することにしました。

あとはテキスト通りに進めてあっという間に完成!
びっくりするくらい簡単です。

 

ふくさ【2】 / 快適マスク / 【刺繍】リーフ

 

立体マスクや快適マスクは半分に折って、
市販の不織布のマスクはそのまま入ります。

コットンやリネンなど洗える生地で作れば、
お洗濯して清潔に使うことができるもうれしいポイント。

なによりすてきなふくさのマスク入れは使っているだけで気分がアップ。

みなさんもぜひ作ってみてくださいね。

   
   

おすすめアイテム

【刺繍】リーフ
1,450yen(税抜)
商品詳細へ
リネンドビー
1,050yen(税抜)
商品詳細へ
接着芯 中厚地
400yen(税抜)
商品詳細へ
タッセル
250yen(税抜)
商品詳細へ