カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > 【チャレンジ】No.121 プルパーカー
【チャレンジ】No.121 プルパーカー

【チャレンジ】No.121 プルパーカー

本体価格:700yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

ニット生地専用パターンです。

※こちらの商品はできあがり商品の販売では
  ありません。
  パターンと簡単な仕様書のセットになります。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【2】700 yen
【4】700 yen
【6】700 yen
【8】700 yen
【10】700 yen
【12】700 yen
【14】700 yen
【36】700 yen
【38】700 yen
【40】700 yen
【42】700 yen
【メンズ42】700 yen
【メンズ44】700 yen
【メンズ46】700 yen
【PA119 フルジップ&トレーナーテキスト】300 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#キッズサイズ  #メンズサイズ
#家族でおそろい♡
#シンプルパーカー
#きれいなシルエット
#オーバーサイズでゆったり
#ストレスフリーな着心地



【基本になるパターン&テキスト】
Pa-119 『フルジップ&トレーナー』

このパターンには写真付きの詳しいつくり方テキストは付属しません。
簡単な仕様書 + 実物大ワンサイズパターンのセットになっています。

詳しいつくり方はPa-119 『フルジップ&トレーナー』に沿って説明していますので、お手元にPa-119 『フルジップ&トレーナー』のテキストをご用意の上、制作してください。

基本パターンのテキストをお持ちでない方はテキストのみを300yenでご注文いただけます。
サイズ選択表の一番下【PA119 フルジップ&トレーナーテキスト】を選んでご注文ください。

【キッズサイズ】 2=90サイズ相当、
4=100サイズ相当、6=110サイズ相当、
8=120サイズ相当、 10=130サイズ相当、
12=140サイズ相当、 14=150サイズ相当、

【レディースサイズ】 36=S相当、 38=M相当、 40=L相当、 42=LL相当

【メンズサイズ】 メンズ42=メンズM相当、 メンズ44=メンズL相当、 メンズ46=メンズLL相当

ご注文の前にご確認ください!

『チャレンジ』シリーズは『スタンダード』シリーズとは仕様が異なります。
詳しくはこちらをご確認ください。

『チャレンジ』シリーズとは?

   
38サイズ
生地:しっかりスムース【オフホワイト】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.125 シンプルフレアスカート/36サイズ
モデル身長:163cm
 
ゆとりのある肩まわり、大きすぎない程よいゆったり感、
ストレスフリーな着心地のパーカー


ごくごくシンプルに仕上げたプルオーバータイプのパーカーです。
フードのひもを省いたことで普段着感が少なくなり、
洗練された印象のパーカーになりました。
上品なラフさが魅力です。

肩はストンと落ちたドロップショルダー。
ゆるやかな肩のラインに沿い、やわらかい雰囲気が漂います。

『ジップアップパーカー』や『フードスウェット』に比べると、
袖丈が少し長くなっています。

フードは2重仕立てになっているので、くたっとならず立体的。
ふんわりしたボリューム感で、首まわりを優しく包みます。

フードの口にミシン線が入らないので、
よりやわらかな表情のフードとなっています。

着回ししやすい丈感なので、スカートやパンツなど、
アイテムを選ばず合わせることができます。

身頃はゆったりとしていますが、ルーズな感じはありません。
ボディラインを拾わないので、体型カバーにも◎。

ちょうどよいゆるっとさの、きれいめに着られるパーカー。
気負わないデイリースタイルを楽しんでください。

 
 
 
 
 
 
 
12サイズ
生地:エアーパイルニット【ベビーピンク】
Aちゃん 10歳 133cm 27kg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メンズ44サイズ
本体生地:スウェット 無地【ブラック】
袖口・裾リブ生地:リブ【ブラック】
モデル身長:181cm
 
キッズ・メンズサイズできました

「家族でおそろいで着たい」「キッズサイズも欲しい」…
などたくさんのリクエストありがとうございます。

リクエストにお応えして、
キッズサイズとメンズサイズができました。

シンプルなデザインのこのパーカー、
キッズが着たら子どもっぽさが控えめで
ちょっと大人っぽい着こなしができます。

メンズサイズも合わせやすさ抜群です。
お手持ちのアイテムとすんなりなじむ1着になります。

キッズ・レディース・メンズサイズと合わせて、
家族でおそろいもかわいいですね。

 
 
 
 
 
 
 
36サイズ
(袖口・裾リブは共布でつくっていますが、身頃の裾、袖口と同じ寸法にしています)
生地:裏ふわスウェット【ネイビー】

ワンピースパターン:【チャレンジ】No.91 シャーリングワンピース/38サイズ
モデル身長:163cm
 
 
 
 
 
 
 
2サイズ
本体生地:RR-C 40/スムース【ポピーレッド】
袖口・裾リブ生地:RR-C 60/スパンフライス【ポピーレッド】
 
 
 
 
 
36サイズ
生地:双糸天竺無地【チャコールグレー】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.73 サイドギャザースカート/36サイズ
モデル身長:163cm
 
デイリーに活躍する
リラックスシルエットのプルパーカー


シンプルなのにコーディネートの主役になるプルパーカーは、
どんなボトムスとも相性抜群です。

いつものデニムや『【チャレンジ】No.15 テーパードパンツ』で、
活動的なカジュアルスタイルに。

『マキシスカート』や『マキシパンツ』などのロング丈のボトムスは、
動きに合わせて軽やかに揺れる裾が女性らしく優しい雰囲気になります。

オーバーサイズのシルエットはレイヤードがしやすく、
シャツやタートルネック、
ワンピースの上に重ねても着られるので、長いシーズン活躍します。

いつもより1~2アップしたサイズで
さらにゆったり着るのも今風でかわいいですね。
そんなときは『【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ』や
『【チャレンジ】No.89 マキシタイト』など、
コンパクトなボトムスを合わせるとバランスよく着こなせます。
(written by スタッフ マーガレット)
 
 
 
 
 
 
 
 

38サイズ
(袖口・裾リブは共布でつくっていますが、身頃の裾、袖口と同じ寸法にしています)
生地:裏ふわスウェット【グレー杢】
モデル身長:163cm

 
 
 
 
 
基本テキスト Pa-119 『フルジップ&トレーナー』

Rick Rack の『フルジップ&トレーナー』を制作したことがある方でしたら、
問題なく制作可能です。

詳しい縫い方手順は『フルジップ&トレーナー』のテキストに沿って説明しています。
制作前にお手元に『フルジップ&トレーナー』のテキストを用意しましょう。

基本パターンのテキストをお持ちでない方は、テキストのみを300yenでご注文いただけます。
サイズ選択表↑の一番下の【PA119 フルジップ&トレーナーテキスト】を選んでご注文ください。

 
 
 
メンズ46サイズ
生地:ミックススウェット【サックス】
モデル身長:181cm
 
 
 
 
 
 
 
38サイズ
生地:エアーパイルニット【ブラック】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.84 エッグパンツ/36サイズ
モデル身長:163cm
 
 
 
 
 
#ニット生地

ニット生地専用パターンです。

「双糸天竺」や「スウェット」など、中厚地~厚地のニット生地がおすすめです。
すべて同じ生地で制作することができます。

小さな子どもはテンション(生地の伸縮性)が低い生地だと、
頭が入りづらくなる可能性があります。
キッズサイズにはテンション(生地の伸縮性)が
中~高の生地をおすすめします。



ふんわりぬくぬくの『シャギースムース』でつくってほんわか気分。
寒い冬でもあたたかく、リラックスして過ごせそうです。

『双糸天竺無地』はしっかりしたニット生地。
お洗濯を繰り返してもへたりにくいので、アクティブな季節にぴったりです。


『裏ふわスウェット』などテンション(生地の伸縮性)の低い生地で制作する場合、
袖口・裾リブを共布でパターン通り制作するときつく仕上がります。

↓画像のサンプルは、
袖口・裾リブをそれぞれ身頃の裾、袖口と同じ寸法にして制作しました。

また、テンションの低い生地でパターン通りに制作する場合は
袖口や裾に「リブ」や「スパンフライス」を使用すると着やすくなります。

 
38サイズ
(袖口・裾リブは共布でつくっていますが、身頃の裾、袖口と同じ寸法にしています)
生地:裏ふわスウェット【グレー杢】
モデル身長:163cm
   
 
 
6サイズ
生地:ほんわかニット【マスタード】
 
 
 
 
 
36サイズ
(袖口・裾リブは共布でつくっていますが、身頃の裾、袖口と同じ寸法にしています)
生地:裏ふわスウェット【ブラック杢】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.124 ニットロングタイト/40サイズ
モデル身長:163cm
 
 
 
 
 
40サイズ
生地:シャギースムース【グレー】
モデル身長:163cm
 
厚みが出るところはゆっくりと

フードの前中心を重ねて、フードと身頃を縫い合わせる工程があります。

厚みが出る箇所なので、ミシンが進みにくいかもしれません。
その時は、手でプーリーを回しながらミシンをゆっくりと進めましょう。

 
 
   
 
 
つくり方サポート!

制作途中で分からなくなってしまった場合、
ソーイングスタッフがサポートいたしますのでメールにてお問い合わせください。

基本テキスト『フルジップ&トレーナー』に沿ってご説明するため
お手元に『フルジップ&トレーナー』のテキストをご用意ください。

テキストをお持ちでない場合、
説明範囲を超えるためサポートはできませんのであらかじめご了承ください。
 
 
 
 
 

10サイズ
生地:双糸天竺ボーダー【G】ブラウン×マリンブルー

 
 
【すべて同じ生地で制作する場合】
145cm幅 160cm幅 180cm幅
2 0.8m 0.7m 0.7m
4 0.9m 0.8m 0.7m
6 0.9m 0.9m 0.8m
8 1m 1m 0.8m
10 1.2m 1.1m 0.9m
12 1.3m 1.2m 1.1m
14 1.4m 1.3m 1.2m
 
【袖口・裾リブを別生地で制作する場合】
前後身頃・袖・フード・ポケット 袖口・裾リブ
145cm幅 160cm幅 180cm幅 40cm(W)幅
2 0.7m 0.7m 0.6m 0.3m
4 0.8m 0.7m 0.7m 0.3m
6 0.8m 0.8m 0.8m 0.3m
8 0.9m 0.9m 0.8m 0.3m
10 1m 0.9m 0.9m 0.3m
12 1.1m 1m 1m 0.4m
14 1.2m 1.1m 1m 0.4m
   
   
【すべて同じ生地で制作する場合】
145cm幅 160cm幅 180cm幅
36 1.6m 1.4m 1.3m
38 1.7m 1.5m 1.4m
40 1.8m 1.6m 1.4m
42 1.8m 1.6m 1.4m
   
【袖口・裾リブを別生地で制作する場合】
前後身頃・袖・フード・ポケット 袖口・裾リブ
145cm幅 160cm幅 180cm幅 40cm(W)幅
36 1.5m 1.4m 1.2m 0.4m
38 1.6m 1.4m 1.2m 0.4m
40 1.6m 1.5m 1.2m 0.4m
42 1.7m 1.5m 1.2m 0.4m
 
   
【すべて同じ生地で制作する場合】
145cm幅 160cm幅 180cm幅
メンズ42 1.8m 1.8m 1.5m
メンズ44 1.9m 1.9m 1.5m
メンズ46 2m 1.9m 1.6m
   
【袖口・裾リブを別生地で制作する場合】
前後身頃・袖・フード・ポケット 袖口・裾リブ
145cm幅 160cm幅 180cm幅 40cm(W)幅
メンズ42 1.6m 1.6m 1.4m 0.4m
メンズ44 1.7m 1.7m 1.4m 0.6m
メンズ46 1.8m 1.8m 1.5m 0.6m
上記用尺はあくまで参考です。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、
縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。
   
   

・接着テープ(ニット用)1~1.2cm幅
キッズ … 約30cm
レディース/メンズ … 約40サイズ
(ニット用接着芯でも可)

・ニット用接着芯 90cm幅 … 5cm

   
 
   
この生地なら「シルエットをお約束」

このパターンに最適な生地をご紹介しています。
同じ生地をご使用いただくと画像サンプルと同じシルエットをお約束します。

   
『双糸天竺ボーダー』  
   
『双糸天竺無地』  
   
『しっかりスムース』  
   
   
 
   

胸囲 裄丈 着丈
2 76 43 37
4 80 47 40
6 84 51 43.5
8 88 56 47
10 92 61 50.5
12 96 66 54.5
14 102 71

58.5

胸囲 裄丈 着丈
36 106 78.5 60.5
38 110 80 62
40 114 81 63.5
42 118 82

65

胸囲 裄丈 着丈
メンズ42 122 83 67
メンズ44 126 85 70
メンズ46 130 87 73


 
 
 

Rick Rack スタッフたちがサンプルを試着した感想をご紹介していきます。
着丈やゆとりなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますがサイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

 
 

■スタッフ ひまわり

こんにちは、
身長低め、肩幅狭めで肩のラインが角ばっている
スタッフ ひまわりです。

バストも小さいので、いつも36サイズ、Sサイズを選ぶことが多いです。

今回は新商品『No.121 プルパーカー』を着てみました。

まずはいつもの36サイズ!
このサンプルは『双糸天竺無地』で作成したものです。

 
 

ちょうどよく身体が収まる感じです。

袖はやや長めですが、
それもデザインのポイントでカジュアルでかわいい。

双糸天竺はとても着心地がよく、
秋から初冬、春先にはおすすめの生地です。

合わせるボトムスをストレッチ素材のスキニーパンツと
リネンのベイカーパンツで比べてみました。

このサイズ感だとベイカーの方がいいかな。

丈を短くアレンジして、ボトムスの分量を多く見せてもいいなぁ。

 

次にワンサイズUPの38サイズ!

このサンプルは『裏ふわスウェット』です。

36サイズを着た時より少しずつ大きくなりますが、
そのふわっとした着心地とバランスは
スキニーパンツとの相性がばっちりでした。

逆にベイカーと合わせると
上下ともにダブダブに見えてしまいました。

 

今回、試着してみてトップスのサイズ選びとは言っても、
「ボトムスとのバランスもとても大切だな」
と感じました。

ピッタリちょうどいいのは36サイズ。
でも最近のお気に入りのボトムスはスキニーパンツやスリムなデニム!

というわけで…
今回わたしはワンサイズUPの38サイズで、
冬向けの暖かい生地で作ります!

皆さんも、迷ったらボトムスとのバランスを意識して
サイズを選んでみてくださいね。
参考にしていただけると嬉しいです。

 
 

『【チャレンジ】No.121 プルパーカー』は38サイズ。

 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

■スタッフ フルーツポンチ

こんにちは、スタッフ フルーツポンチです。
身長160cm、がっちり骨太で
普段は40サイズか38サイズかで迷うことが多いです。

今回は新商品のプルパーカーを着てみました。

まずは38サイズ。
ふわふわの『裏ふわスウェット』で作られたサンプルです。

 
 

あまり伸びない生地なので、頭が入りにくいかな? と心配でしたが、
ちょっとひっかかる程度ですっぽり着ることができました。

衿ぐりは前中心でフードが交差しているデザインですが、
苦しくもなく、ちょうどよいあき具合。

肩は5cmほどおちて自然な感じです。
袖は手の甲の半分くらいの丈。
着丈はおしりの半分くらい。

前身ごろの大きなポケットと、おおきめのフードで
着やせ効果もあるように感じました(気のせいかもしれませんが^^;)

身幅も余裕があり、
着ていて何のストレスもない、
ちょうどいいゆとり感です。

次は40サイズ。
こちらは『シャギースムース』のサンプルです。

 
 

するっと着ることができて、だいぶ余裕があるな~と感じました。

鏡をみてみると、
首元のあきと、肩も大きく落ちて大きい印象です。
袖は手をぶらーんとすると指先まで隠れて、
お尻もすっぽりと隠れる着丈です。

生地によってもかわると思いますが、
とろみ感のあるこの生地では、だぶっとした印象でした。

ついでに、いつもは選ばない36サイズも着てみましたが、
ジャストサイズで着ることができました。
窮屈感もありません。

ぴったりスタイルがお好みで、春先用に中厚地の生地で作るなら
ワンサイズ小さくしてもよさそうです。

わたしはふわふわあったか生地で作りたいので、38サイズを選びます。
タイトなスカートにあわせて着たいと思います♪

 
 

『【チャレンジ】No.121 プルパーカー』は38サイズ。

 
 
 

『【チャレンジ】No.121 プルパーカー』をキッズたちに
試着してもらった感想をご紹介します。

身長や体重など
サイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

 
 

■Aちゃん 4歳5ヶ月 107cm 17kg

身長107cm、17kgの4歳の娘に
プルパーカーの6サイズを着せてみました。

普段は100~110cmの洋服を着ています。

 
 

頭からかぶるプルパーカー、
顔を出す時に少しだけひっかかりますが
ちょっと引っ張ってあげればすぽっとかぶれます。

着た瞬間にかわいい~!!
おしゃれ~!!
と思わず写真を撮りたくなります。

というか撮りました(笑)
本人もノリノリでポーズを決めるくらい
気に入ったようで、着心地も問題なし(^O^)b

『ほんわかニット』で作ったプルパーカーはあたたかそうです。

 

ゆったりとしたサイズ感で、身幅、袖はほどよいゆとり。
袖が少し長めで手の甲あたりの長さでした。
丈はお尻が隠れる長さです。

全体的に大きめのデザインですが、
大きすぎてブカブカな印象はなく、
ビッグシルエットとドロップショルダーが
おしゃれな感じ(*´▽`*)


もう少しぴったり着たい場合は
もうワンサイズ下でもよさそうですが、
小さい子がだぼっと着るのがなんともかわいいパーカーです。

 
 

細身のパンツやスパッツを合わせるだけで
おしゃれに見えるプルパーカー。

おとこの子でもおんなの子でも似合う
ので、わたしは兄妹おそろいで作ってあげたいと思います。

春に向けてほどよい厚みの『マーブルスラブスウェット』にしようかな。

 
 
 

【チャレンジ】No.121 プルパーカーは6サイズ。

 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

■Aちゃん 10歳 133cm 27kg

身長133cm、体重27kg、10歳の娘が
エアーパイルで作ったプルパーカーを着てみました。

 
 

このプルパーカーはオーバーサイズなので、
今までの10サイズにするか、
サイズアップして12サイズにするか…。

どちらも着られる微妙な身長の時は
サイズ選びに悩みます。

これから来シーズンまでの着用を見据えたら、
12サイズにしたいのが親心。

でも見た感じが少し大きいので、
娘は10サイズを選ぶかも?と思いながら、
12サイズを着てみました。

 
 

着丈はおしりがすっぽり隠れるくらいで、
穿いていたスキニージーンズとのバランスもバッチリでした。

肩のラインはドロップショルダーになっていて
4cm位下がっています。

 
 

指が見えるくらいの袖が
少し長いように思い聞いてみましたが、
「長すぎではないよ。ちょうどだよ。」とのこと。

 
 

袖口は身頃と同じエアーパイルだったので、
もし手にかかるのを嫌がるのであれば、
リブやスパンで切り替えた方が良いかもしれません。

二重仕立てのフードは立体的で、
タートルネックが苦手な娘でも、
フードの前の重なりから立ち上がりにかけては
気にならないようで首まわりが暖かそうです。

 
 

ポケットに手をいれたり、ボールを投げたり、
好きなように動き回っていましたが、
ゆったりしすぎて動きにくい様子もなく、
大きいサイズを無理やり着ているようにも見えませんでした。

 
 

エアーパイル【ベビーピンク】で作られたプルパーカーは、
着心地も軽くて暖かく、そして何より娘の一番好きな色。

帰りに「これ着て帰っていいの?」と聞いてくるほど気に入った様子でした。


ちなみに10サイズも着られますが、
ジャストサイズなので、成長によっては
ワンシーズンで終わってしまうかもしれません。
せっかくなら長いシーズン着られるように、
12サイズを選びます。

 
 
 

【チャレンジ】No.121 プルパーカーは12サイズ。

 
   
 

こんにちは、スタッフ カトです。

先週、新しくでたばかりの
『【チャレンジ】No.121 プルパーカー』をつくってみました。

 
 

アトリエに試作が何着も置いてあるのをみて、
心惹かれていたパターンです!

生地は過去の「わたしのお気に入り」でご紹介した『裏ふわスウェット』。
この生地、やっぱりお気に入りヽ(^o^)丿

 

裏ふわスウェット

 

でもね、裏ふわスウェット
テンション(生地の伸縮性)がかなり低いのです。


どうしても袖口・裾リブは同色にしたいわたし。

このパターンは共布でつくれるようにはできているものの、
テンションが低すぎるこのニットだとムリそう…

プルパーカーのページに裏ふわスウェットでつくったサンプルがあったので、
よくページを読んでみると、
「袖口・裾リブは身頃の裾、袖口と同じ寸法に!」と書いてありました。

 
 

同じ寸法、同寸…

裁断の時に気をつけなければとドキドキしながら裁断スタートです。

まずは配置図どおり、パターンを置き全部が入ることを確認。
せっかちなわたしは、どんどんジャキジャキ裁断していきたくなるタイプ。

同寸!

忘れないように、何度も口にしながら、袖口・裾リブ以外の生地を裁断。


そして、袖口リブ。

これは「わ」にするパターンなので、袖のパターンの中心の合印に
袖口リブのパターンを合わせました。

 
 
 

36サイズで約1cm長さが足りない。
(サイズによって足りない長さは異なります)

そして、裁断時「わ」の部分に1cmプラスして、裁断。

 
 
 
 

裾リブも同じように裁断しました。

あとから考えると裾、袖口の長さを測って、
その長さに合わせればよいだけ
だったのですが、
なぜかわたしは「あと●●cmたせばいい」
という頭になっていたようです。

まあ、長さが同寸になれば、
やりやすい方法でよい気がしますが…

さて、裁断が終わりました。

 

今回はいつもより丁寧に裁断し、合印をつけました(*^-^*)

まずはポケットづくり。

縫い代となるところがとがっている形をしているのですが、
そこを折ったとき、ピッタリときれいに合う気持ちよさ。

きれいに裁断した甲斐があった(*´▽`*)


そして、ポケット付け位置の合印も重要。

この合印がずれていたら、ポケットをつけたとき、
しわがよったり、つったりしてしまいます。

ここでも今回丁寧に合印をつけた成果がでました!

 

(参考写真)

 

あとはTシャツをつくる要領で
どんどん縫っていきます。

肩を縫って、袖を縫って、リブを縫って…
あっという間に形になっていきます。

 

(参考写真)

 
 

さて、次はフードづくり。

フードが二重仕立てになっているものをつくるのは初めてです。

 
 

そのせいか、フード裁断時も「わ」の部分を
「わ」でなく、そのまま切っちゃいそうになりました( ;∀;)

切る寸前に、
「わ」って書いてある!と気づいて、ホッと一安心。

まずはフードを中表で縫い合わせました。
ふむふむ。ここまでは順調。

 
 

むずかしかったのは、表に返した時。

「どこがどうフードになるんだっけ?」

なぜかさっき縫い合わせたミシン線をフード口に持ってこようとするわたし。

なんか形が変です。

そしてその日着ていたパーカーのフードを見て、
あっ、フードの真ん中に縫い合わせがあるんだと気づきました。

 
 

そこでフードの真ん中(頭の中心部分)に縫い合わせているところを持ってきて
表に返したら、きれいなフードの形になりました。

 
 

よくテキストを読んでみると、
※印でフードの折り方が書いてありました(:_;)

テキストはちゃんと読まなくてはいけませんね…

そのあとは「テキストをしっかり読む」ことを頭にいれ、
縫い進め、できあがりました!


このプルパーカーはフード口に縫い合わせ部分がないから
ふんわりしたボリュームがあって、立体的でかわいい( *´艸`)

なるほど。

計算されたかわいさです。

 
 

この裏ふわスウェット、厚みがあるので、
重なる部分はゆっくりプーリーを回しながら縫いました。

でも、やわらかいフェルトのような質感のこの生地。

本当に縫いやすい。さくさく縫っていけます。
もう今まで以上にこの生地のとりこになりそうです( *´艸`)


わたしは普段36サイズか38サイズを着るのですが、
今回は36サイズでつくりました。

テンション(生地の伸縮性)が低い生地だったので、
36サイズだと、着る時に少し窮屈な感じがしました。

着てからはストレスなく、むしろ気持ちよく包まれて、
心地よい着心地です。

サンプルの裏ふわスウェットでつくった38サイズは
着る時の窮屈感はまったくありませんでした。

この生地でつくるときは、
ジャストサイズか1サイズ大きめでもよいと思います。

 
 

1度つくって工程がわかっていれば、
さくさくつくれるプルパーカー。

つぎは、ビッグシルエット風に着たいので、裏ふわスウェット【グレー杢】で
40サイズをつくろうと思います。

 
 

Rick Rack のパターン、生地など商品を実際に使ったことがある人から
感想、ご意見をいただきました。

 

■東京都 Nさま

今回、チャレンジパターンNo.121 プルパーカーを作りました。

 
 

パーカーが大好きなので、これは作らなければと即決でした。

普段ワンサイズ上を着ることが多いのですが、
スタッフさんのレビューを参考にしたら少し大きめということだったので、
Mサイズ相当の38サイズにしました。

身長は160cm(30代女性)です。
生地はスウェット 無地のブラックを選びました。

 

すぐに生地とパターンが自宅に届き、
早速製作に取り掛かりました。

基本のテキストがとても丁寧な説明なので、
特に苦労することもなくスイスイ縫うことができました。

ただ、フードの説明が私には少し分かりにくかったです。

出来上がり、着てみるとぴったりでした!

きつすぎず、ゆとりもちょうどよくて、
とても着心地の良い私が求めていたパーカーができました。

生地を変えていくつか作りたいくらいです!

 
 

Nさまの作品
【チャレンジ】No.121 プルパーカー
スウェット 無地

 
 

出来上がった私のパーカーを見た主人からも
リクエストを受け、今度はお店に直接伺い、
生地を選ばせていただきました。

フードや裾、袖の色を変えたかったので、
お店の方に相談しながら無事に生地(双糸天竺ブラック、ブルー、レッド)を
購入することができました。

 

主人は身長165cm(30代男性)で、
メンズ42だと少し大きいと思い、
レディースLサイズ相当の42にしました。

裾と袖のリブ部分を1cmほど長くしました。
色々なところに刺繍をしたので時間がかかりましたが、
こちらも無事に仕上げることができました!

FC東京をイメージしたパーカーです。

とても気に入ってくれました。
サイズもちょうど良かったようです。


今回初めてチャレンジパターンに挑戦しました。

ちゃんと仕上がるのか不安でしたが、
とても楽しく作ることができました。

パーカーのフードの内側の色を変えるパターンがあれば
また作ってみたいです。

お店にもまたお伺いしたいと思います。

これからも色々なパターンを楽しみにしております。
ありがとうございました。

 
 
 
 
 

Nさまの作品
【チャレンジ】No.121 プルパーカー
双紙糸天竺無地

 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Nさま

ご主人とおそろいのプルパーカー、素敵ですね。

FC東京をイメージしたパーカー、すごいです(*´▽`*)
写真を見たスタッフから歓声が上がっていました。

刺繍もひとつずつ丁寧に施されていて、
こんなパーカーで応援したら、
テンションもあがっちゃいますね。

Nさま、パーカー好きということなので、
いろいろ生地を変えてたくさんつくってみてくださいね。

スタッフ カトより

 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

■神奈川県 Yさま

プルパーカーに一目惚れし、
初めてニット生地に挑戦しました。

 
 

低身長の私は、いつも36サイズの袖と
裾を5cm程度短くするとぴったりになるので、
今回も同じように。

双糸天竺無地(色はミッドナイトブルー)は、
初心者でも扱いやすいと書いてあった通り、
裁断は全く困ることなしで、
思っていたより短時間で裁断できました。

 

鉛筆型のチャコペンで印がうまくつけられなかったところは、
手近にあった刺繍糸でちょこんと印をつけました。

 
 
 

初めてのニット縫いは緊張しましたが、
ミシンも、ニット用の針と糸にしっかり変えて…
縫うのも大丈夫そうです♪

そこまでクリアすれば、
あとはテキストの通りにサクサク進められます。

一つだけ間違えてやり直した場所が、
フードの中心あわせです。

 
 

合印どうしを重ねて浅い重ねになってしまったのですが、
そうではなく、中心の印どうしをあわせるのですね!

仮縫い後に違和感を感じ、
きちんとテキストのイラストをよく確認したら
違うことに気づいてやり直せました。


切替布は、少し冒険してリバティプリントのタナジャージです。
生地が薄いため接着芯を貼ってみたら伸びにくくなりましたが、
ゆったりめのサイズなので着るには全く問題なしでした。

家族にも、売り物みたい!と言われて満足です。
色を変えて他にも作ってみようと思います。

 

Yさまの作品
【チャレンジ】No.121 プルパーカー
双糸天竺無地【ミッドナイトブルー】

 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Yさま

ドキドキワクワクのニット生地初挑戦!!

ニット生地の扱いに困ったことなく
縫い進められたとのことで、よかったです(*´▽`*)

わたしもプルパーカーを先日つくったのですが、
せっかちなので、サササッとテキストを読んで
進んでいたらフード部分でつまづきました。

テキストをちゃんと読んで、イラストと比べて縫い進めることが
重要
なのだなと実感しました。


出来あがりのお写真、とっても素敵ですね。

これを機会にニットソーイング、いろいろと試してみてくださいね。

スタッフ カトより

 
 

おすすめアイテム

双糸天竺無地
950yen(税抜)
商品詳細へ
RR-C 40/スムース
750yen(税抜)
商品詳細へ
しっかりスムース
950yen(税抜)
商品詳細へ
双糸天竺ボーダー
950yen(税抜)
商品詳細へ
スウェット 無地
900yen(税抜)
商品詳細へ
リブ
750yen(税抜)
商品詳細へ