カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > 【動画でソーイング】No.154 ショートパンツ【2】
【動画でソーイング】No.154 ショートパンツ【2】

【動画でソーイング】No.154 ショートパンツ【2】

本体価格:1,300yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可



※こちらの商品はできあがり商品の販売ではありません。

 

サイズ  
【36】1300 yen
【38】1300 yen
【40】1300 yen
【42】1300 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#大人が似合うショートパンツ
#センタープレスも◎
#斜めのポケット口
#美脚が叶うショートパンツ♡
#スラックスの動画を見てつくりましょう



【レディースサイズ】 36=S相当、 38=M相当、 40=L相当、 42=LL相当

ご注文の前に必ずご確認ください!

このパターンは『動画でソーイング』シリーズです。
つくり方は動画で説明しているので、テキストはありません。
お届けするのは「パターン」のみです。



この『No.154 ショートパンツ【2】』は

『No.150 スラックス』とつくり方は同じです。



こちらの動画↓を見ながら、つくってください。
 
↑動画で『No.150 スラックス』は裾の始末を三つ折りにしています。

このページでご紹介している『No.154 ショートパンツ【2】』のサンプルは

すべて二つ折りで始末しています。


裾のステッチが太い方が大人っぽくきれいめな印象。
そして、アクセントになるので二つ折りで始末していますが、
三つ折りでつくっても問題はありません。

三つ折りだとカジュアルな雰囲気に、
二つ折りだと大人っぽい印象になります。


裾の始末を二つ折りにする場合はこちら↓を参考につくってくださいね。

 
   


『No.150 スラックスのつくり方』動画↑の参考用尺は
『No.150 スラックス』のものです。

『No.154 ショートパンツ【2】』の参考用尺はこちら↓を参考にしてください。



■すべて共生地で制作する場合
サイズ 110cm幅 130cm幅 140cm幅
36 1.2m 1m 1m
38 1.3m 1.1m 1m

40

1.3m 1.2m

1.1m

42 1.4m 1.3m 1.2m

■袋布を別生地で制作する場合
    袋布
サイズ 135cm幅 140cm幅 155cm幅 105cm幅
36 0.9m 0.9m 0.8m

0.3m

38 1m 0.9m 0.9m 0.3m

40

1.2m 1m

0.9m

0.3m
42 1.2m 1.2m 1m 0.3m
上記用尺はあくまで参考です。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、
縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。
   
   



・布帛用接着芯<中厚地>90cm幅 … 約10cm

・接着テープ(平織り)0.9~1cm幅 … 約4
0cm
(布帛用接着芯<薄地>でも可)

・平ゴム 2.5cm幅くらい … 約30cm

   
 
36サイズ
生地:ちょっぴりラメのツイード【ピンク】
モデル身長:163cm
(通常ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
大人に似合うショートパンツができました!


ボーイッシュなイメージが強いショートパンツですが、
この『ショートパンツ【2】』はほどよいゆとりと丈。



コーディネートが上品に決まる、

大人のためのショートパンツです。




ワイドになりすぎないゆったりさで、
気になる腰まわり、太もも部分をカバー。


ちょっと広めの裾幅
と、
膝がきれいに見える絶妙な丈
は美脚効果抜群!



脚をほっそりきれいに見せてくれます。
 
 
 
タックの入ったセンタープレス
すっきりポイントのひとつ。



タックからの縦ラインのおかげで、

スタイルアップして見えます。





パンツの前ウエスト部分はベルト
なので、
ギャザーだとお腹まわりが気になるという方も◎

トップスをインにしてもすっきりと着られます。


後ウエストはゴム入りの仕様で、
ストレスフリーなはき心地。




ポケット口がななめになった両サイドのポケット。


後ろのポケットは縫いつけるタイプなのでむずかしくありません。

実用的なポケットは、あると便利ですね。
 
40サイズ
生地:スープルコットン【ライトピーコック】

トップスパターン:【チャレンジ】No.116 みそのさんブラウス/38サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
 
 
38サイズ
生地:ホワイトヘリンボーン

トップスパターン:【チャレンジ】No.16 ボックスTシャツ/36サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
『ショートパンツ【2】』は

着こなし方も無限大(´艸`*)



セットアップやワントーンコーディネートで、
統一感のある洗練された着こなし。


長めの羽織りアイテムを合わせると、
今っぽいスタイリングになります。


ビッグシルエットのシャツとの組み合わせは
ゆったりラフな仕上がりに。

大人っぽさが漂い、ちょっとお出かけのときにもぴったりです。


もちろん、カジュアルに着たい時には
シンプルなノースリーブやTシャツと合わせてもよいですね。
   
   
 
 
また、『ショートパンツ【2】』は春夏だけでなく、
秋冬にも活躍します。



タイツ×ブーツとコーディネートすると、
重くなりがちな冬の装いが、一気に軽やかに。

タイツとの色合わせも楽しいですね。



カジュアルスタイルも、
落ち着いた着こなしもきれいに決まる、

ロングシーズン活躍する

大人のシンプルショートパンツ。




ぜひトライしてみてください。
 
38サイズ
生地:森で見つけたリネン【カ】新緑の木漏れ日

トップスパターン:【チャレンジ】No.56 抜き衿シャツ/40サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
 
 
このパンツには「コットン」「リネン」「デニム」など、

中厚地の布帛生地がおすすめです。




[デニム]など少し硬めの生地で制作する場合、
袋布には薄地の布帛生地を使用するとすっきり仕上がります。
 

ホワイトヘリンボーン

 
トップスを選ばず合わせることができる

『ホワイトヘリンボーン』



まぶしい白はさわやかさピカいちです。
 
38サイズ
生地:ホワイトヘリンボーン

トップスパターン:ゆるっとTシャツ/浅Vネック/長袖/裾切替なし
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 

森で見つけたリネン

 
『森で見つけたリネン』は上品できれいめなパンツに。

麻素材は清涼感があるので、快適に過ごすことができます。
 
38サイズ
生地:森で見つけたリネン【カ】新緑の木漏れ日

トップスパターン:【チャレンジ】No.56 抜き衿シャツ/40サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 

スープルコットン

 
ボトムスにぴったりの『スープルコットン』

軽いはき心地、動きやすいショートパンツになります。
そしてカラーバリエーションが豊富!

お好みの色を選んでくださいね。
 
40サイズ
生地:スープルコットン【ライトピーコック】

トップスパターン:【チャレンジ】No.116 みそのさんブラウス/38サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 

ちょっぴりラメのツイード

 
『ちょっぴりラメのツイード』でおしゃれしてお出かけ。

品のあるひかえめなラメが、華やかな気持ちにしてくれます。
 
36サイズ
生地:ちょっぴりラメのツイード【ピンク】
モデル身長:163cm
(通常ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
38サイズ
生地:森で見つけたリネン【カ】新緑の木漏れ日
 
ポイントは仕上げのアイロン


センタープレスを入れてきちんとした印象。

センタープレスなしでカジュアルな仕上がり。



仕上げのアイロンで、表情が変わります。
アイロンの威力、すごいですよ(^_-)-☆
 
左:【チャレンジ】No.11 ショートパンツ
右:【動画でソーイング】No.154 ショートパンツ【2】
 
『No.11 ショートパンツ』と比べてみました



『No.11 ショートパンツ』は丈が短く、ウエストが総ゴム仕様。
前ポケットは大きめのパッチポケットになっています。

『No.11 ショートパンツ』の方がカジュアルでアクティブな印象。
タックがない分、すっきりとしたシルエットです。


『No.154 ショートパンツ【2】』は
ウエストベルトやタックが上品できれいめな印象です。
つくる生地やコーディネートによってオンにもオフにも使えます。
 
38サイズ
生地:ホワイトヘリンボーン
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
 
   
 
 
動画を見ながらつくる【動画でソーイング】シリーズ。

縫う順番だけ先に知りたい!というリクエストにお応えして、
簡単なつくり方手順をご用意しました。

先に手順だけ頭に入れて
動画を見ながらつくったり、
印刷して、ポイントをメモしたり…

お好みでお使いください。
 
 

サイズ ヒップ パンツ丈
36 107 52.5
38 111 54
40 115 55.5
42 119 57

 
 
Rick Rack スタッフたちがサンプルを試着した感想をご紹介していきます。


ウエストサイズなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますが
サイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。
 
 
「今週のRick Rack」2022年7月15日号より引用

※下記の記事は2022年7月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。
 
スタッフ ピーナツ

スタッフ ピーナツです。


身長158cm、手足は細めですが

ウエスト、おなか周りが太めの洋ナシ体型。


普段
トップスはMサイズ、
ボトムスは30インチのデニムがジャストサイズ
です。



毎朝日課の犬の散歩。

夏は着古したデニムをひざ丈にカットオフしてはいています。

ただ年相応にもう少しきれいめにした方がいいかなぁと感じ、
今回『ショートパンツ【2】』を履いてみました。

予想は40サイズです。



まずは
38サイズに挑戦。
 
【動画でソーイング】No.154 ショートパンツ【2】
 
予想に反してぴったり。ちょうどぴったりな感じ。

きつくもないし、

ヒップラインもいい感じですっきりしています。




では本命の40サイズはどうかしらと履いてみると、
こちらもいい感じ。

余裕あるサイズ感は安心します。


少し丈も長く裾の分量も広いので、
キュロットぽさもあって◎
 
【動画でソーイング】No.154 ショートパンツ【2】
 
迷って再度38サイズへ。

こちらの
すっきりめのボーイッシュなサイズ感
お散歩に向いているかも。

ただわたしにはパンツ丈がもう少し欲しいかな。



迷いに迷って
もう一度40サイズ。

大きめのシャツと合わせたら、
大人女子のショートパンツといった雰囲気になりそう。


きれいめにはきたいときは、

リネンの
40サイズで決めたいです。
 
【結果】


今回はお散歩用にデニムとかのしっかりめの生地で

38サイズのパンツ丈を3cmくらい長くして

作ることに決定しました。
 
 
【動画でソーイング】No.154 ショートパンツ【2】は38サイズ。
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
スタッフ Gekko

こんにちは、スタッフ Gekkoです。


わたしは身長162cm、
肩幅広め、バストは華奢ですが、骨太で中肉中背、
ヒップと太ももの張りが気になる体型
です。


ふだんのボトムスはデザインによって、

38(M)か40(L)サイズ
を選びます。



今回は『【動画でソーイング】No.154 ショートパンツ【2】』を着てみました。


今シーズンはいろいろなブランドからもショートパンツが出ているので、
普段はかない!という方も取り入れやすいですね。



まずは38サイズを試着しました。
 
【動画でソーイング】No.154 ショートパンツ【2】
 
ウエスト部分は前がベルト、
後ろがゴムのデザインですが、
引っかかりもなくするりと穿けました!

センタープレスが効いてすっきり見えるデザイン。


丈は、ひざが出るくらいなので、
「こんなに出して大丈夫かな⁈」と若干不安になりますが、
鏡で全身を見ると、
脚が強調され過ぎることもなくちょうどいいバランス。



次に40サイズ。
 
【動画でソーイング】No.154 ショートパンツ【2】
 
前からの見た感じは、あまり変わりません。

後ろは、気になるヒップラインがしっかり隠れますが、
その分少しもたついた印象になりました。



【結論】


わたしは、ほどよいゆとりですっきり見えた
38サイズを選びます。


「ショートパンツ」と比べて、わたり幅が4cm広いので、
38サイズでも太ももの肉感をひろわない安心感がありました。


カジュアルになりがちな印象のショートパンツですが、
トレンド感もあって、とにかく涼しい!

この夏大活躍しそうです(≧▽≦)
 
 
【動画でソーイング】No.154 ショートパンツ【2】は38サイズ。