カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > 【チャレンジ】No.101 きりかえワンピース
【チャレンジ】No.101 きりかえワンピース

【チャレンジ】No.101 きりかえワンピース

本体価格:800yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売では
  ありません。
  パターンと簡単な仕様書のセットになります。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【36】800 yen
【38】800 yen
【40】800 yen
【42】800 yen
【PA149 大人のデイリーTシャツテキスト】300 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#ニットと布帛の組み合わせ
#ロングワンピース
#縦長見え!
#すっきりふんわりバランス
#ストンと着るだけ
#楽ちんなのに上品



【基本になるパターン&テキスト】
Pa-149 『大人のデイリーTシャツ』

このパターンには写真付きの詳しいつくり方テキストは付属しません。
簡単な仕様書 + 実物大ワンサイズパターンのセットになっています。

詳しいつくり方はPa-149 『大人のデイリーTシャツ』に沿って説明していますので、お手元にPa-149 『大人のデイリーTシャツ』のテキストをご用意の上、制作してください。

基本パターンのテキストをお持ちでない方はテキストのみを300yenでご購入いただけます。
サイズ選択表の一番下【PA149 大人のデイリーTシャツテキスト】を選んでご注文ください。

【レディースサイズ】 36=S相当、 38=M相当、 40=L相当、 42=LL相当

ご注文の前にご確認ください!

『チャレンジ』シリーズは『スタンダード』シリーズとは仕様が異なります。
詳しくはこちらをご確認ください。

『チャレンジ』シリーズとは?

   

38サイズ
生地:RR-C スタンダード天竺【ブラック】
脇スカート生地:コマリ刺繍 60ローン【ブラック】
モデル身長:163cm

 
ニットと布帛の素材感の違いが
すてきなハーモニーのロングワンピース


身頃・袖身頃・衿は着心地のよいニット生地。
脇スカート部分に布帛生地を組み合わせた、やわらかシルエットのワンピースです。
ニットのゆるい落ち感と、布帛のふんわり感がちょうどいい。
Tシャツのようにストンと着るだけ。楽ちんです。

切り替えのラインがタテなので、すっとした縦長バランスに見えます。
ふんわりロングスカートが、気になるヒップや足をまとめてカバー。
楽ちんと体型カバーが両立できるワンピースです。

衿ぐりはシンプルなラウンドネック。
首まわりがスッキリと見えます。

袖部分は身頃から続いているドルマンデザインなので、
窮屈感なくリラックスして着用していただけます。
二の腕もしっかりカバー◎。

   
   
38サイズ
生地:RR-C 40/スムース【ミスト】
脇スカート生地:極上ダブルガーゼ-和-【霞】かすみ
 
切り替えのラインで縦長見え!
すっきりとふんわりのバランスがGOOD!


1枚でストンと着られるロングワンピースはコーディネートに悩みません。
忙しいとき、時間短縮になり大活躍。

春夏は1枚で、秋冬にはやパーカー、ニットを上に重ねて◎。
ロングカーディガンと合わせると、より縦長効果がプラスされますね。

   
   
38サイズ
生地:RR-C スタンダード天竺【プルシャンブルー】
脇スカート生地:刺繍 あじさい 60ローン【ライトネイビー】
 
基本テキスト Pa-149 『大人のデイリーTシャツ』

Rick Rack の『大人のデイリーTシャツ』を制作したことがある方でしたら、問題なく制作可能です。

詳しい縫い方手順は『大人のデイリーTシャツ』のテキストに沿って説明しています。
制作前にお手元に『大人のデイリーTシャツ』のテキストを用意しましょう。

基本パターンのテキストをお持ちでない方は、テキストのみを300yenでご購入いただけます。
サイズ選択表↑の一番下の【PA149 大人のデイリーTシャツテキスト】を選んでご注文ください。

   
   

38サイズ
生地:RR-C スタンダード天竺【ブラック】
脇スカート生地:コマリ刺繍 60ローン【ブラック】

 
生地選び

身頃・袖身頃・衿は[スタンダード天竺][40/スムース]などのニット生地、
脇スカート・ポケットは「コットン」や「リネン」など、薄地~中厚地の布帛生地がおすすめです。

ニット生地と布帛生地の組み合わせは、同色系で合わせるとすっきりとした感じに。
色を変えるとまったく違った印象になります。
小花柄のプリントやチェック、ストライプなど、生地選びを楽しんでください!

 

36サイズ
生地:RR-C スタンダード天竺【オールドライラック】
脇スカート生地:コマリ刺繍 60ローン【オールドライラック】
モデル身長:163cm

 
『スタンダード天竺』と刺繍生地でつくるキット

『スタンダード天竺』を身頃に、
『コマリ刺繍 60ローン』、または『刺繍 あじさい 60ローン』を
脇スカートにつかうキットもご紹介しています。

このキットは『【チャレンジ】No.101 きりかえワンピース』が1着つくれるキットです。

このパターンで使う生地、副資材が必要な分だけ入っているので無駄がない!
そして、Rick Rack の材料キットは10%OFFとなっております。

無駄なく、賢くソーイングを楽しみたい方におすすめのキットです。



(材料のみのキットなのでパターン・基になるテキストは別途ご用意ください)

 
 
38サイズ
生地:RR-C スタンダード天竺【プルシャンブルー】
脇スカート生地:刺繍 あじさい 60ローン【ライトネイビー】
   
縫い合わせるときのポイント

切り替えを縫い合わせるところは、縫う距離が長いです。
まずは、合印をきちんと合わせてまち針で止めてください。
さらに細かめにまち針で止め、縫いずれに注意しながら、
ゆっくりとていねいにミシンを進めてくださいね。
 
 
40サイズ(丈を8cm短くアレンジ)
生地:RR-C スタンダード天竺【ネイビー】
脇スカート生地:フランス原産 ピュアリネン【ミッドナイトブルー】

バッグパターン:キューブバッグ/小サイズ
モデル身長:163cm
 
つくり方サポートはフリーダイヤルで!

制作途中で分からなくなってしまった場合、
ソーイングスタッフがサポートいたしますのでフリーダイヤルにてお問い合わせください。

お電話の時にはお手元に『大人のデイリーTシャツ』のテキストをご用意ください。

テキストをお持ちでない場合、
説明範囲を超えるためサポートはできませんのであらかじめご了承ください。
   
   
38サイズ
生地:RR-C スタンダード天竺【プルシャンブルー】
脇スカート生地:刺繍 あじさい 60ローン【ライトネイビー】
モデル身長:163cm
   

■<ニット生地>身頃・袖身頃・衿
サイズ 130cm幅 140cm幅 150cm幅以上
36 1.5m 1.3m 1.3m
38 1.7m 1.3m 1.3m

40

1.8m 1.3m 1.3m
42 1.8m 1.5m 1.4m

■<布帛生地>脇スカート・ポケット
サイズ 95cm幅(※注) 125cm幅 130cm幅
36 1.3m 0.9m 0.9m
38 1.3m 1.2m 0.9m

40

1.4m 1.2m 1.2m
42 1.4m 1.2m 1.2m

(※注)110cm幅以下の場合、横地取りになります。

上記用尺はあくまで参考となります。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、
縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。

   

・接着テープ(平織り) 0.9~1cm幅 … 約3.6m
(布帛用接着芯<薄地>でも可)

 
 
この生地なら「シルエットをお約束」

このパターンに最適な生地をご紹介しています。
同じ生地をご使用いただくと画像サンプルと同じシルエットをお約束します。

【身頃・袖身頃・衿に最適な生地】  
『RR-C スタンダード天竺』  
 
 
『RR-C 40/スムース』
 
   
【脇スカート・ポケットに最適な生地】  
『コマリ刺繍 60ローン』  
   
   
『刺繍 あじさい 60ローン』  
   
   
『フランス原産 ピュアリネン』  
   
 
   

サイズ ウエスト 裄丈 着丈
36 89.5 47.5 115.5
38 92.5 49 117
40 96.5 50.5 119
42 100.5 52 121


 
   
 

みなさまこんにちは。スタッフNです。

今回は『【チャレンジ】No.101 きりかえワンピース』を作ってみました。

 

ギャザー寄せはあるし、
ワンピースなんて大物は面倒くさがりの私は
作ったことがなかったので完成までにどのぐらいの時間が
かかってしまうのだろうかと不安でした。

過去にスタッフKがウエストポーチを作ったように、
今回わたしもモニターソーイングだったので、
ソーイングスタッフが裁断まではしてくれていました。


生地は袖、身頃の部分はスタンダード天竺、
脇スカートの部分はコマリ刺繍。

 
 

まずはポケットをつくり、そのあとにギャザー寄せミシン。

 

そして、ちょっぴり苦手なギャザー部分との縫い合わせ。

袖身頃にギャザーを寄せた脇スカートを縫い合わせるのですが、

ここでギャザーがぐじゅぐじゅっとたまりすぎているところがないか

など確認しながら、

丁寧に細かくまち針を止めて

縫いました。

 
 
 

まち針を等間隔に、
その間をもっと細かくまち針でとめて。

こうすることで、
とてもきれいにギャザーが寄って、大満足!


このワンピース、ふわっとしたデザインなので
袖身頃と脇スカートを縫い合わせただけで
大物を作っている気分になりました。

 
 
 

その次の工程の
前後身頃と縫い合わせる時はかなり長いので、
この時もさっきの要領で細かくピンチをとめて
ゆっくりと縫い進めました。


あとは裾と袖の始末をすれば完成です。

 
 

それほど難しい工程はなかったので
私のように初心者さんにも作れるうえに、
ものすごく大作を作った気分にもなれ、
大満足の一着ができあがりました。

作るときは、

まち針やピンチは細かく密に

を忘れずに!

 
 

Rick Rack スタッフたちがサンプルを試着した感想をご紹介していきます。
着丈やゆとりなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますがサイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

   

■スタッフT

『【チャレンジ】No.101 きりかえワンピース』を着てみました。

わたしは背は小さめですが、
肩幅も腰まわりもしっかりしていて
まったく華奢な体型ではないので、
普段のトップスは38サイズ(Mサイズ)
もしくは40サイズ(Lサイズ)を着ることもあります。

今回は、適度なゆとりのあるシルエットということで
38サイズと36サイズを着てみました。

まずは38サイズ。
切り替えが個性的なデザインでホントに縦長に見えました。
丈は、『マキシスカート』のスカート丈85cmよりも
ちょっと短く、足首ちょうどくらいです。

脇の切り替えは、
バストとウエストのちょうど中間くらい(あばら骨のあたり)から始まっていて
ちょっとハイウエストな感じ。
正面から見た縦ラインとは対照的に
キレイなギャザーがふんわりしています。

 
 
 

次は36サイズ。
38サイズと比べて、着心地はあまり変わりませんでした。
脇の切り替えの位置が、38サイズより1cmくらいあがりました。

わたしは肩幅が広いので
1サイズ小さいサイズを着ると、着丈や身幅にはあまり影響がなくても
袖付けの位置と自分の肩の位置が合っていなくて、
肩幅が強調されてしまい
やっぱり大きいサイズにしとこう...ということがよくあるんですが
このデザインは、袖がドルマンタイプなので、肩が目立つことがなく
36でも38でも、どちらでも大丈夫。ホッとしました。


ちょっとだけスッキリ見えた気がする、
36サイズを選びます。

 
 

『【チャレンジ】No.101 きりかえワンピース』は36サイズ。

 
 
 

■スタッフT

身長166cm、全体的にお肉多めのスタッフTです。

今回は新発売の『【チャレンジ】No.101 きりかえワンピース』を着てみました。

いつもは【40】または【42】を着ていますが、
最近は少し痩せたので(でもまだまだお肉は多いです・・・)
【40】を選ぶことが多くなりました。

今回も【40】を着てみました。

身頃はニットなので、スポンとかぶって着ることができます。

 
 

少しハイウエストでギャザーもあるので、
50代の私には少しかわいすぎるのではないか、と思っていましたが、
切り替え効果で縦長ラインのすっきりした印象になりました。

そして振り返って後ろ姿を見てみたら、あら、なんだかとってもすてき。
切り替えによって背中がすっきりと見え、程よいギャザーが程よくかわいらしく、
これなら私でもこのウエスト位置もありだな、と思いました。

 
 
 

衿元はあきすぎず、つまりすぎず、きっと誰もが似合う形。
袖はとってもボリュームがありますが、
身頃は着心地はゆったりながらも見た目はあまりボリュームは出ないので、
大きく見えてしまうということもありません。

そして何より着ていてとってもらくちんでした!

今回はほかのサイズを着てみることなく、
最初に着てみた【40】のサイズ感が気に入ったので、
私は【40】を選びます。

 
 

『【チャレンジ】No.101 きりかえワンピース』は40サイズ。

 
 
 

狛江店で行われた「サンプル大試着大会」で『【チャレンジ】No.101 きりかえワンピース』を
試着された方の感想をご紹介しています。
着丈やゆとりなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますがサイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

 
■東京都 Nさま
(身長157cm 50代 中肉中背
普段はMサイズ
チャレンジパターンのトップスは36サイズか38サイズ)

38サイズを着てみました。
きりかえワンピースの予告を見た時から、
すごく気になっていました。

着てみると、思っていた以上に楽で
見ためよりスッキリ見えるのでとても良いと思いました。

これから着るものを作ろうと思ったとき、
長袖もあったらうれしいなと思います。
 
 
------------------------------------------
 
■東京都 Sさま
(身長156cm 40代 ぽっちゃり体型
普段のトップスはMサイズ、ボトムスはMかLサイズ
チャレンジパターンは38サイズ)

9月27日の「今週のRick Rack」を読んだ時点で、
試着会に行かなくちゃ!!と思っていました。

普段、Rick Rack さんのワンピースは38が多いので、
38から着てみました。

首~肩あたりが少し大きめかなと思いましたので、
着丈が8cm短い36サイズも試着させていただいたら、
こちらはぴったりでした。

36は着丈が-8cmだったので
自分で作るときは-10cmくらいにしてみようかなと思っています。
 

↑着丈を8cm短くアレンジした『【チャレンジ】No.101 きりかえワンピース』。
モデル身長:163cm

 
 
------------------------------------------
 
■東京都 Nさま
(身長158cm 50代 少しやせ型
普段はトップスMサイズ、ボトムスSかMサイズ
チャレンジパターンは36サイズ)

パッと見て50代のおばさんはムリでしょう…と思いましたが
着てみるとそれほどあまくなく、
しめつけがないのにだらしなくならない!

とても楽に着られるので、ぜひ作りたいです。

38サイズ、丈8cm短めを試着しましたが、大きすぎずらくちんでした。

わたしは38サイズを丈を短くして作ります。
 
 
------------------------------------------
 
■東京都 Kさま
(中肉中背、肩幅広め、お腹まわりが気になります。
普段のトップスはMサイズ、ボトムスはLサイズ
チャレンジパターンは38サイズ)

切り替えがとてもかわいいと思いました。
ウエストより上に切り替えがあり、
細く見える感じがしました。

ポコッと出ているお腹も目立ちません。

普段は38サイズを選んでいますが、
これは36サイズでちょうどよかったです。
 
 
 
------------------------------------------
 
■神奈川県 Mさま
(身長169cm 50代 中肉中背
普段はトップスMサイズ、ボトムスLサイズ
チャレンジパターンは40サイズ)

38サイズを着てみました。

切り替えの部分にギャザーがあり、
スッキリ見える形だなと思いました。

布地の質感を変えて作ったら、
いろいろと楽しめてよいかと。

着心地は抜群でした。
 
 
------------------------------------------
 
■神奈川県 Sさま
(身長153cm 50代 ぽっちゃり洋ナシ体型
普段のトップスはMかLサイズ、ボトムスはLLか3Lサイズ
チャレンジパターンはトップス38か40サイズ
ボトムス42サイズ)

まず38サイズを着てみました。
身幅は私でもゆったり着られてちょうどいい。
着丈は-8cmで作ってあったサンプルがちょうどよかったです。
袖丈も私には長いので、5~6cm短くしたい。


次に40サイズ。
首のあきが少々大きすぎるような…
38サイズよりさらに身頃たっぷりでおかしくはないが、
38サイズくらいで十分かも。

私は38サイズを選びます。