カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > 【チャレンジ】No.108 ノースリーブブラウス【2】
【チャレンジ】No.108 ノースリーブブラウス【2】

【チャレンジ】No.108 ノースリーブブラウス【2】

本体価格:600yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売では
  ありません。
  パターンと簡単な仕様書のセットになります。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【36】600 yen
【38】600 yen
【40】600 yen
【42】600 yen
【PA212 クールワンピーステキスト】300 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#さらりと着こなす
#後ろのタックがポイント
#ふんわり揺れる  #簡単!
#使える  #楽ちん
#短時間ソーイング
#なのにきれいシルエット
#裾がラウンド




【基本になるパターン&テキスト】
Pa-212 『クールワンピース』

このパターンには写真付きの詳しいつくり方テキストは付属しません。
簡単な仕様書 + 実物大ワンサイズパターンのセットになっています。

詳しいつくり方はPa-212 『クールワンピース』に沿って説明していますので、お手元にPa-212 『クールワンピース』のテキストをご用意の上、制作してください。

基本パターンのテキストをお持ちでない方はテキストのみを300yenでご注文いただけます。
サイズ選択表の一番下【PA212 クールワンピーステキスト】を選んでご注文ください。

【レディースサイズ】 36=S相当、 38=M相当、 40=L相当、 42=LL相当

ご注文の前にご確認ください!

『チャレンジ』シリーズは『スタンダード』シリーズとは仕様が異なります。
詳しくはこちらをご確認ください。

『チャレンジ』シリーズとは?

   
   
38サイズ(丈を50cm長くアレンジ)
生地:【幅広】 極上ダブルガーゼ【マスハナ】
モデル身長:163cm
   

重なった背中のタックが印象的な
ノースリーブブラウス


動くたびにふわっと揺れる裾がエレガントなノースリーブブラウス。
前から見るとシンプルなデザイン。
二重に重なった後ろのタックが、背中の表情をふんわり優雅に見せてくれます。

締めつけ感が少なく軽やか、ストレスフリーな着心地です。
風通しがよく、暑い季節も快適に過ごすことができます。
あきがないのですっぽりかぶって楽に着用できます。

首元がきれいに見える衿ぐりのライン。
小顔効果も期待できます。
袖ぐりはあきすぎず、腕回りがすっきり見えるライン。
一枚でも抵抗なく着ることができます。
でもやはり二の腕を出すのは気になる、という方は、
カーディガンやシャツを重ねても◎。

身体のラインを拾いにくいAラインのシルエットが
ちょっと気になるウエスト周りをカバーします。
裾のラインは後ろ下がりになっていて、ヒップが気になる方も安心です。

シンプルなのに女性らしい雰囲気の夏スタイルができあがります。
素敵な夏が楽しめそうです。

 
   
 
   
 
 
   
   
38サイズ
生地:【刺繍】ラウンドリース【イエロー】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.84 エッグパンツ/38サイズ
モデル身長:163cm
 
どんなボトムスとも相性抜群

シンプルなデザインで、着まわし力抜群のノースリーブブラウス。
いろいろなボトムスと合わせることができます。

細みのパンツを合わせて活動的に。
縦長シルエットを強調したすっきりとした着こなしができます。

ボリューム感のあるボトムスでふんわりと。
ナチュラルなイメージのカジュアルスタイルになります。

冷房対策や日差しをよけるため、カーディガンなどのトップスを重ねても。
後ろ下がりのラウンドした裾はレイヤードにも適しています。
短めのトップスと合わせた裾をのぞかせる着こなしも素敵です。


リネンでつくってさわやかに。
きちんと感があるので、オフィススタイルでもOK。
ジャケットのインナーとしても活躍します。

しなやかな薄手素材でつくって透明感のある大人っぽい着こなしを。
やわらかな透け感が楽しめますね。

夏ならではの大きなプリント柄ならリゾートにも。
太陽と一緒に、元気いっぱい過ごせそうです。

 
 
 
 
 
 
 
36サイズ
生地:アナベル ダブルガーゼ【コーラルピンク】
 
 

36サイズ
生地:アナベル ダブルガーゼ【コーラルピンク】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.80 ベイカーパンツ/36サイズ
モデル身長:163cm

 
 
 
 
 
40サイズ
生地:フレンチリネン【コーラルピンク】
モデル身長:163cm
 
 
 
 
 
 
 
38サイズ
生地:フリードット【インド綿】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.01 ワイドパンツ/38サイズ
(丈を5cm長くアレンジ)
モデル身長:163cm
 
 
 
ポイントのタックは丁寧に

後ろの重なったタックを折る工程は、
パターンの合印とテキストの説明を確認しながら進めてくださいね。
ふんわりタックができあがります。
そしてバイアステープ始末が終われば、完成はもうすぐです。

 
 
 
38サイズ
生地:【幅広】極上ダブルガーゼ【ホワイト】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.01 ワイドパンツ/38サイズ
(丈を5cm長くアレンジ)
モデル身長:163cm
 
肌触りのよい生地がおすすめ

「コットン」や「リネン」など薄地の布帛生地がおすすめです。

「コットン」の「ダブルガーゼ」なら、汗の吸い取りがいいのも嬉しいポイント。
汗をかきやすい季節も快適に過ごすことができます。

 
 
 
 
 
 
 
 
基本テキスト Pa-212 『クールワンピース』

Rick Rack の『クールワンピース』を制作したことがある方でしたら、問題なく制作可能です。

詳しい縫い方手順は『クールワンピース』のテキストに沿って説明しています。
制作前にお手元に『クールワンピース』のテキストを用意しましょう。

基本パターンのテキストをお持ちでない方は、テキストのみを300yenでご注文いただけます。
サイズ選択表↑の一番下の【PA212 クールワンピーステキスト】を選んでご注文ください。

   
   

38サイズ
生地:【リネン混】細ストライプ【ネイビーブルー】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.63 セットアップパンツ/40サイズ
モデル身長:163cm

 
 
 
 
 
38サイズ(丈を50cm長くアレンジ)
生地:【幅広】 極上ダブルガーゼ【ミッドナイトブルー】
モデル身長:163cm
 
ワンピースアレンジ

ワンピースへのアレンジ方法はページ下部↓
ページ下部↓「着てみました&作ってみました【みそのver.】」にて、
動画でご紹介しています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 
 
 
 
 
38サイズ(丈を50cm長くアレンジ)
生地:ワードローブコットン【A】
モデル身長:163cm
 
 
 
 
 
 
 
38サイズ
生地:ふんわりやわらかチェック【A】

バッグ編み図:【7】ラウンドトート
モデル身長:163cm
 
つくり方サポートはフリーダイヤルで!

制作途中で分からなくなってしまった場合、
ソーイングスタッフがサポートいたしますのでフリーダイヤルにてお問い合わせください。

お電話の時にはお手元に『クールワンピース』のテキストをご用意ください。

テキストをお持ちでない場合、
説明範囲を超えるためサポートはできませんのであらかじめご了承ください。
 
 
 
 
 
 


サイズ 90~110cm幅 125cm幅 130cm幅

140cm幅

36 1.5m 1.4m 1.4m 1.2m
38 1.5m 1.5m 1.4m 1.3m

40

1.5m 1.5m 1.5m 1.4m
42 1.5m 1.5m 1.5m 1.5m

上記用尺はあくまで参考となります。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、
縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。

 


バイアステープ 2cm幅 … 約1.7m


38サイズ
生地:中薄程度の厚みのリネン

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.37 ストレートパンツ(股上浅め)/36サイズ
モデル身長:163cm
   
   
この生地なら「シルエットをお約束」

このパターンに最適な生地をご紹介しています。
同じ生地をご使用いただくと画像サンプルと同じシルエットをお約束します。

   
『【幅広】極上ダブルガーゼ』  
   
   
『フリードット【インド綿】』  

   
   
 
   

サイズ 胸囲 肩幅 着丈
36 109 33.5 64
38 112 34.5 65
40 116 35.5 66
42 120 36.5 67


 
   
   

毎回このコーナーはRick Rack スタッフたちが担当していますが
どうしてもわたしにもやらせて欲しい!と申し出て
みそのも参加させて頂きました。

今回は『【幅広】 極上ダブルガーゼ』でつくる
『【チャレンジ】No.108 ノースリーブブラウス【2】』の
ワンピースアレンジの方法を動画でご紹介しています。

 
   
 
 

Rick Rack スタッフたちがサンプルを試着した感想をご紹介していきます。
着丈やゆとりなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますがサイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

 
 

■スタッフF

こんにちは、スタッフFです。
身長160センチ、骨太で肩幅もがっちりしています。
(最近のステイホームでがっちり感がアップしてしまいました…)

Lサイズ寄りのMサイズといった感じで、
普段のトップスはMサイズかLサイズで迷うことが多いです。

今回は『ノースリーブブラウス【2】』の
38サイズ・40サイズを着てみました。

まずは「38サイズ」から。

 
 

見ためはジャストサイズです。

腕をあげても回しても窮屈感がまったくありません。
そして気になるそで口も、インナーが見えないちょうど良いあき具合。
窮屈じゃないのにインナーも見えない!
絶妙なバランスです。

少し広がった裾と後ろさがりのデザインもステキで一目で気に入りました。

次は「40サイズ」です。

 
 

着た感じはゆったりして、裾も長いかな~の印象。

見ためは「なんか大きい?」とちょっと太って見える気がしました。
首まわりも余裕があり、
タックがある分、後ろ身頃が下がり気味になってしまいました。

やっぱりこのデザインは「38サイズ」で決まりです。

涼しくて動きやすい。
夏に大活躍間違いなしのパターンです。
生地を替えてたくさん作りたいと思います!

 
 
 

【チャレンジ】No.108 ノースリーブブラウス【2】は38サイズ。

 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

■スタッフN

こんにちは。身長154cm、肩が角ばっているスタッフNです。
トップスもボトムスも【36サイズ】や【S】を選ぶことが多いです。

今回は『No.108 ノースリーブブラウス【2】』もいつもの36サイズを試着。

 
 

ふわっと広がるAラインがなんともかわいい!

サイズも普段着ている【36サイズ】でちょうど良い。
ノースリーブを着ていて一番気になる袖ぐりもほどよく、
脇のはみ肉を隠してくれました!

これじゃサイズ感のレポートになりませんね。

そこで、もう一つの『No.12 ノースリーブブラウス』と比較してみました。
こちらも試着は【36サイズ】。

 

【チャレンジ】No.12 ノースリーブブラウス

 

『No.108 ノースリーブブラウス【2】』とくらべて、
『No.12 ノースリーブブラウス』は前身頃の衿ぐりの開きが丸くやや大きめ、
逆に後ろ身頃の開きは小さめです。

袖ぐりは『No.12 ノースリーブブラウス』の方が少しくりが大きめです。

そして、シルエットは新しい『No.108 ノースリーブブラウス【2】』は
Aラインでふんわりと優しい印象です。
後ろのタックも程よくふんわり感を演出!

 
 

インド綿やダブルガーゼなどやわらかくふわっとした生地で作りたいです。

『No.12 ノースリーブブラウス』はブラックのリネンでつくったらシュッとした
かっこいい印象になるかな。と思います。

どちらも夏に大活躍のパターンです。

 
 
 

【チャレンジ】No.108 ノースリーブブラウス【2】は36サイズ。

 
   
 

みなさん、こんにちは。スタッフKです。

『【チャレンジ】No.108 ノースリーブブラウス【2】』を2着一気につくってみました。

 
 

ファーストサンプルができたときから、
早くつくりたい!!まだかな?
とずっと待っていたノースリーブブラウス【2】。

パターンができて、すぐにつくってみました。


生地は『【幅広】極上ダブルガーゼ』。
『立体マスク』をつくったときに、この質感はぜったいブラウスがいい!
と実感していたのです。

 

【幅広】極上ダブルガーゼ【ホワイト】

 
 

もう一つはシャツ感覚で着たかったので、
『【リネン混】細ストライプ』で。

 

【リネン混】細ストライプ

 

早速、テキストを読んでみる。

うん、多分、難しいのは工程【1】の後ろ身頃のタックだと認識し、裁断に。

前身頃と後身頃だけなので裁断はあっという間。

ここで、重要なのが合印。
ひとつでも印をつけ忘れると、あとの工程が大変そう。
なので、しっかりと合印を入れました。

 

参考写真

 

そして工程【1】合印に合わせてタックをつくるところ。

そう、このノースリーブブラウスで一番の難関。

このタック、下側のタックは中心でピッタリ合っていて、
上側のタックはななめに開いているんです。

そのタックのおかげで、ふわっとかわいいシルエットなのですが、
果たしてソーイング初心者のわたしにこのタックがつくれるのか…
正直不安でした。。

とにかく、テキストに忠実に。を
モットーに今回はつくっていきます。

 
 

テキストの工程【1】を熟読し、ゆっくりと進めます。

何がどうなったら、
上側のタックが斜めになって、下側のタックがまっすぐになるのか
全く理解できないまま、
とりあえずテキスト通りにタックを折っていきました。

あれ?なんかテキスト通りにやっただけなのに、
なぜかちゃんとタックができてる?

最後にタックがずれないように丁寧に仮止めミシンで押さえます。

パッと広げてみたら、
きれいにタックができていました!

何も考えず、ただただテキストに忠実に
合印同士をきちんと丁寧に合わせていくだけで
上下広がり方の違うタックが簡単にできていたことに
びっくり。

「合印」ってすごいなと実感しました。

 
 

このタックの工程が終わったら、
右肩を縫って衿ぐりのバイアス始末です。

このブラウスはいわゆる「裏バイ」。
(裏側をバイアスで始末する仕様)

バイアス始末が苦手だっていう方が多いのですが、
わたしはこの「裏バイ」をする工程が好き。

地道にまち針を打つ工程。
きわをきれいに縫う時の緊張感。
きれいにできたときの達成感。

このちまちました作業、クセになります。

バイアス始末が苦手な方は
過去のソーイングテクニックでみそのが裏バイのテクニックを掲載しているので、
ぜひ参考にしてください。
このやり方だと、本当にきれいにできますよ。

 
 
 

衿ぐりでバイアステープに慣れてきたら、
次は袖ぐりも同じように裏バイ。

あとは裾の始末をしてできあがり。

 

【チャレンジ】No.108 ノースリーブブラウス【2】 /
【幅広】極上ダブルガーゼ【ホワイト】

 
 

【チャレンジ】No.108 ノースリーブブラウス【2】 /
【リネン混】細ストライプ【ネイビーブルー】

 

うん、タックと裏バイを頑張ったら、本当にあっという間。

2着つくるのに裁断から2時間ちょっと。
これはもう量産するしかないな( ´艸`)

つぎは、サンプルがとってもかわいかったので
アクセントフラワー【インド綿】で
ちょっと雰囲気の違うノースリーブブラウス【2】をつくる予定です。

   
 

Rick Rack のパターン、生地など商品を実際に使ったことがある人から
感想、ご意見をいただきました。

 

■大阪府 Tさま

チャレンジパターンノースリーブブラウス【2】のレビュー。

後ろのタックと後ろ下がりのデザインが可愛くて
自宅保管の生地と
過去に作ったダブルストラップワンピースと同じ生地(マドラスサッカーチェック)を使用して
二枚縫製しました。

 

マドラスサッカーチェック【E】

 

ポケットもないので、裁断してからはサクサク縫えました。

二着作ってみて…

最初にタックを作ったあとは
衿ぐりを始末するまで待ち針等でタックを押さえておきました。
バイアスで始末する際に、広がってしまった為です。
綺麗なタックに仕上がりました。

衿ぐり、袖口のバイアスは始末前(中表に縫ったあと)に
アイロンしてから待ち針を打つと綺麗に仕上がるように思います。

生地によって、ゆとりの出方が変わるようなので、
いろんな生地で作ってみたいと思います(^o^)

 

Tさまの作品
【チャレンジ】No.108 ノースリーブブラウス【2】 /
マドラスサッカーチェック【E】