カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > 【チャレンジ】No.132 ティアードスカート
【チャレンジ】No.132 ティアードスカート

【チャレンジ】No.132 ティアードスカート

本体価格:800yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売では
  ありません。
  パターンと簡単な仕様書のセットになります。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【36】800 yen
【38】800 yen
【40】800 yen
【42】800 yen
【PA201 シンプルギャザースカートテキスト】300 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#乙女心をくすぐる♡
#ふんわりスカート
#選べるギャザー分量
#切り替え一段
#きれいなシルエット
#大人のティアードスカート



【基本になるパターン&テキスト】
Pa-201 『シンプルギャザースカート』

このパターンには写真付きの詳しいつくり方テキストは付属しません。
簡単な仕様書 + 実物大ワンサイズパターンのセットになっています。

詳しいつくり方はPa-201 『シンプルギャザースカート』に沿って説明していますので、お手元にPa-201 『シンプルギャザースカート』のテキストをご用意の上、制作してください。

基本パターンのテキストをお持ちでない方はテキストのみを300yenでご注文いただけます。
サイズ選択表の一番下【PA201 シンプルギャザースカートテキスト】を選んでご注文ください。

【レディースサイズ】 36=S相当、 38=M相当、 40=L相当、 42=LL相当

ご注文の前にご確認ください!

『チャレンジ』シリーズは『スタンダード』シリーズとは仕様が異なります。
詳しくはこちらをご確認ください。

『チャレンジ』シリーズとは?
 
ギャザー少なめ/38サイズ
生地:ナチュラルコットンピーチ【ブラック】
モデル身長:163cm
(通常ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
きれいなシルエット、

軽やかな裾が華やいだ表情の

大人のティアードスカート



裾に向かってふんわり広がる、ロング丈のティアードスカート。

動くたびに軽やかに揺れる裾が、華やいだ表情を見せてくれます。

ほどよいボリューム感、広がりすぎないきれいなシルエット。


ティアードの切り替え位置を少し下めにすることで、
かわいいけど甘くなりすぎない、
大人っぽく着こなせるスカートになりました。


腰の位置に切り替えがないので、
気になるヒップまわりもすっきりとした印象。

ロング丈なので脚長効果も期待できます。
 
 
 
ギャザー少なめ/38サイズ
生地:ナチュラルコットンピーチ【ニューポートイエロー】
モデル身長:163cm
(通常ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
ギャザー少なめ/38サイズ
生地:ナチュラルコットンピーチ【ニューポートイエロー】

アウターパターン:【動画でソーイング】No.156 ドクターコート/38サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
38サイズ/ギャザー少なめ
生地:森で見つけたリネン【ウ】ユキウサギの冬支度
モデル身長:163cm
(通常ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
ウエストはゴム仕様なので、
快適なはき心地。



両脇には便利なポケットがついています。

ポケットつけは苦手という方、
時短でつくりたい方は、なしでつくってもOKです。



スカートのギャザー分量が多め、

少なめの2タイプをつくることができます。


生地の厚さやお好み、
コーディネートしたいものによって選んでくださいね。
 
 
 
 
36サイズ/ギャザー少なめ
表生地:フランス原産 ピュアリネン【グリーン】
裏生地:60ローンコットン【アーモンドグリーン】

トップスパターン:【チャレンジ】No.67 パフスリーブTシャツ【2】/36サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
どんなアイテムとも合わせやすい


シンプルなTシャツに、
スニーカーやボリュームサンダルなどでカジュアルに。

ブラウスにフラットシューズや
華奢なサンダルを合わせるときれいめな着こなし。

秋冬にはニットアイテムにブーツを合わせて、
ふわふわ感とハードな感じのミックスを楽しむのも◎。

合わせるアイテム、テイストを問わずにスタイリングすることができ、
気取らずに着ることができるので、着回しの幅がぐっと広がります。

ワードローブに1着あるととても便利です。


存在感があるのに、やわらかな雰囲気で主張しすぎない、
大人に似合うティアードスカートです。
 
 
 
裏地も付けられる!


薄い生地は軽やか、淡い色はきれいだけれど、透けるかも…。

そんなとき、
透け感を軽減してくれる裏地がついていると安心ですね。


この『ティアードスカート』は
裏地をつけて制作することができるんです!

テキストに、裏地の裁断とつけ方の説明を記載しています。

ベルトをつけるときに
裏地を一緒に縫い合わせるだけの簡単仕様です。
 
 
 
 
38サイズ/ギャザー少なめ
表生地:【細番手】綿×フレンチリネンシャンブレー【レモンイエロー】
裏生地:ガーゼ【白】
モデル身長:163cm
(通常ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
おすすめの生地


「コットン」や「リネン」など、
薄地~中厚地の布帛生地がおすすめです。


スカートのギャザー分量は、多め、少なめの2タイプがあるので、
生地の厚みによって選んでくださいね。


気分も軽くなるふんわりとしたスカート、
ボリュームをおさえたシックなスカートなど、
お好きな生地でお好きなボリューム感の
自分だけのスカートをつくることができます。

お気に入りの作品をつくって、どんどん活躍させてくださいね。



裏地をつけて制作の場合、

裏地におすすめするのは
『60ローンコットン』など薄地の布帛生地です。

『60ローンコットン』は、
やわらかくしなやかで、さらっとしています。

全17色あるので、いろいろな生地に合わせることができます。


また、オールマイティーに使える『ガーゼ白』なら
肌触りのよい裏地になりますよ。
 
 
 
 
ギャザー少なめ/38サイズ
(裾にスカラップを配置するため、横地の目で裁断)
表生地:ダブルガーゼ刺繍【B】(片ミミスカラップ)【か】
裏生地:60ローンコットン【ブラック】

トップスパターン:【動画でソーイング】No.152 フレンチドルマン/38サイズ
モデル身長:163cm
(通常ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
 
 
40サイズ/ギャザー少なめ
表生地:にっぽんの魅力色リネン
裏生地:60ローンコットン【ブラック】

トップスパターン:【チャレンジ】No.55 ラウンドヘムスウェット/36サイズ
 
38サイズ/ギャザー多め
生地:にっぽんの魅力色リネン
モデル身長:163cm
(通常ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
 
基本テキスト

Pa-201 『シンプルギャザースカート』



Rick Rack の『シンプルギャザースカート』を制作したことがある方でしたら、
問題なく制作可能です。

詳しい縫い方手順は『シンプルギャザースカート』のテキストに沿って説明しています。
制作前にお手元に『シンプルギャザースカート』のテキストを用意しましょう。


基本パターンのテキストをお持ちでない方は、
テキストのみを300yenでご注文いただけます。

サイズ選択表↑の一番下の
【PA201 シンプルギャザースカートテキスト】を選んでご注文ください。
 
 
ひと手間かければ縫い合わせも楽ちん


下スカートを縫うところで、
ギャザー寄せの工程があります。

ギャザーを寄せたあと、
縫い代部分のみにアイロンをかけて押さえておくと
ギャザーが動きにくくなり、落ち着きます。

次の上スカートと縫い合わせる工程がずいぶん楽になります。
ぜひ、お試しくださいね。
   
 
 
40サイズ/ギャザー少なめ
生地:にっぽんの魅力色リネン

トップスパターン:【チャレンジ】No.121 プルパーカー/36サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
つくり方サポート!


制作途中で分からなくなってしまった場合、
ソーイングスタッフがサポートいたしますのでメールにてお問い合わせください。

基本テキスト『シンプルギャザースカート』に沿ってご説明するため
お手元に『シンプルギャザースカート』のテキストをご用意ください。


テキストをお持ちでない場合、
説明範囲を超えるためサポートはできませんのであらかじめご了承ください。
 
 
 
36サイズ/ギャザー少なめ(丈を6cm短くアレンジ)
生地:撥水タッサー【オリーブ】
 


【ギャザー少なめ】
  横地で配置 縦地で配置
サイズ 100cm幅 105cm幅 125cm幅 130cm幅 140cm幅
36 ★2.2m ★2m 1.9m 1.7m 1.5m
38 ★2.4m ★2.4m 2m 1.8m 1.7m
40 ★2.5m ★2.5m 2m 1.9m 1.7m
42 ★2.6m ★2.6m 2m 2m 1.8m
★100~105cm幅は横地で配置しています。
   
【ギャザー多め】
  横地で配置
サイズ 100cm幅 105cm幅 125~130cm幅 140cm幅
36 2.7m 2.5m 2.2m 1.9m
38 2.8m 2.5m 2.3m 1.9m
40 2.9m 2.9m 2.3m 2m
42 3m 3m 2.4m 2m
※【ギャザー多め】はすべて横地で配置しています。
   
【裏地(ギャザー多め・少なめ共通)】

生地幅105cmの場合 …
36・38・40サイズ … 1.4m
42サイズ … 1.5m

上記用尺はあくまで参考です。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、
縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。
   


・接着テープ(平織り)0.9~1cm幅 … 約30cm
(布帛用接着芯<薄地>でも可)
・ウエスト用ゴム 2.5cm幅くらい … 70~80cm
   
   
   
この生地なら「シルエットをお約束」

このパターンに最適な生地をご紹介しています。

同じ生地をご使用いただくと画像サンプルと同じシルエットをお約束します。
   
『【細番手】綿×フレンチリネンシャンブレー』
       
 
『肌になじむ薄手リネン』
 
『フランス原産 ピュアリネン』
       
       
『森で見つけたリネン』
       
       
 
   
サイズ ウエスト ヒップ スカート丈
ギャザー少なめ ギャザー多め
36 60~68 110 127 87
38 65~73 114 132 88
40 70~78 119 137 89
42 75~83 123 142 90
   


 
 
 
Rick Rack スタッフたちがサンプルを試着した感想をご紹介していきます。
着丈やゆとりなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますがサイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。
 
「今週のRick Rack」2021年9月3日号より引用

※下記の記事は2021年9月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。
 
■スタッフ ひまわり

みなさま、こんにちは。
身長155cm
お腹周りのお肉が悩みの種のスタッフ ひまわりです。

普段はSサイズ、36サイズを選ぶことが多いです。

身長が低めなので
着丈やトップス+ボトムスとのバランスで
なるべくスラっとみせようと地味な努力をしがちです(^^;)

この夏のお気に入りは厚底サンダルでした!!

今回は『No.132 ティアードスカート』を試着しました。
 
【チャレンジ】No.132 ティアードスカート(ギャザー少なめ)
 
まずは36サイズ
リネン、ギャザー少なめです。


やはり、安心のサイズ感です。

ちょうど良いロングスカートの長さ、
ギャザー少なめですが、
リネンの張り感でボリュームも出ます。


次は38サイズ
リネン、ギャザー多め。


ワンサイズ大きいので丈は長くなりますね。マキシ丈。

ギャザー分量とリネンの特性で
さらにボリュームUPします。

私には大きすぎる気がします。
 
【チャレンジ】No.132 ティアードスカート(ギャザー少なめ)
 
そして、38サイズ
コットン、ギャザー少なめ
を着てみました。

先ほどと同じ長さですが、
張りがないのですっきりします。
そしてギャザーも少ないのでボリュームダウン。

同じ38サイズですが、
こちらはそれほど大きすぎにはみえませんでした。

ギャザーの分量、選ぶ生地で印象が変えられるので、
いろいろな組み合わせでつくってみるのも楽しいスカートです。

そして、一番好きな組み合わせをみつけてくださいね。

わたしは、36サイズを選びます(^^)v
 
 
【チャレンジ】No.132 ティアードスカートは36サイズ。
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■スタッフ レモングラス

こんにちは。

身長158cm、洋ナシ体型のスタッフ レモングラスです。

最近、フレアやギャザーが入っている
マキシ丈のデザインをよく着ています。

おもに選ぶサイズは40サイズ、Lサイズです。

今回のティアードスカートはウエスト全ゴム、
下の方で切り替えてギャザーというデザイン。

切り替えの位置は
わたしの中で重要ポイント!

このティアードスカートは
少し下の方で切り替えになっているので
かわいくなりすぎないところが◎。

ウエスト全ゴムだし、
ゆったりしたシルエットなので、
まずは38サイズ(ギャザー少なめ)を試着しました。
 
【チャレンジ】No.132 ティアードスカート(ギャザー少なめ)
 
 
ヒップ、ウエストはゆとりがあり、余裕ではけました。

ウエストからのギャザーの感じが
もう少しボリュームがあるほうが好みです。


次に40サイズ(ギャザー少なめ)
にっぽんの魅力色リネンでつくったティアードスカートを履いてみました。
 
【チャレンジ】No.132 ティアードスカート(ギャザー少なめ)
    
ヒップもウエストも理想のゆとりです。

それに張りがあるリネンと言うこともあり、
Aラインの感じとウエストまわりのギャザー感も好みです。

下の切り替えのギャザー分量と
位置も絶妙!


スカート丈はくるぶしくらいです。

どれをとっても申し分ないかも( *´艸`)

わたしは40サイズ、ギャザー少なめを作ろうと思います。
 
 
【チャレンジ】No.132 ティアードスカートは40サイズ。
 
 
--------------------------------------------------------------------
 
スタッフのお気に入りをご紹介する「わたしのお気に入り」コーナー。
作品づくりの参考にしてみてくださいね。
 
 
「今週のRick Rack」2022年2月18日号より引用

※下記の記事は2022年2月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。
 
みなさん、こんにちは!
スタッフ ロコです(^^♪

わたしのお気に入りは『ティアードスカート』



そしてそれに合わせてつくった


『着る毛布 TOP』です。
 
【チャレンジ】No.132 ティアードスカート
 
 
 
 
 
【チャレンジ】No.137 着る毛布 TOP
 
 


 
昨年は、「撥水タッサー」でつくった
『ティアードスカート』がとってもお気に入りで、
オリーブとネイビーで2着つくりました。


座ってもシワにならないタッサーが好きで、

それを活かしてくれる大人かわいい


『ティアードスカート』にロックオン!



そして今年に入り、色はブラック!
と決めて3着目の『ティアードスカート』をつくることにしました。
 
【チャレンジ】No.132 ティアードスカート / 撥水タッサー
 
 
 
 
撥水タッサー
 
 
 
 
生地は何にしよう?
やはりタッサー?うーん...リネン?

周りのスタッフに相談しました。

パウダーポプリンはどうですか?
『サロペット』をつくったけどとてもいい感じでしたよ。」

スタッフ チワックスがおすすめしてくれました。


うんうん。確かに!

「パウダーポプリン」はシルクのような上品な光沢感、
トロンとした落ち感が人気の生地。
いいなぁと思いながら手を出していなかった生地です。


よし!
今回は
「パウダーポプリン」でつくろう!と決めました。
 
パウダーポプリン
 
 
パウダーがかっていて、
見る角度によってグレーのようにも見えるクロ。

なめらかな肌ざわりで
透け感もなくオールシーズン着られそうです。


やっぱり大人かわいくていいなぁ。

思っていた以上に

ステキな仕上がりになりました( *´艸`)
 
【チャレンジ】No.132 ティアードスカート /
パウダーポプリン【ブラック】
 
 
 
 
そして『ティアードスカート』をつくる中で
わたしが好きな工程はやはりここ!

ギャザーを寄せるところ(*^^)v

ある程度ギューッと糸を引っ張ってギャザーを作り、
あとは上段の合印の間隔にあわせて、
こんな感じ?と心でつぶやきながら調整するんです。
慣れると楽しいですよ。
 
【チャレンジ】No.132 ティアードスカート /
パウダーポプリン【ブラック】
 
 
さて、お気に入りの『ティアードスカート』ができあがったら、
トップスも合わせてつくりたくなりました。


今回はボトムスが先で、それにあわせたトップスづくりです。

こちらも最近お気に入りなのですが、

最短でつくれる『着る毛布 TOP』に決定!


パウダーがかったクロに合わせて
シックな色みでコーディネートしたいな。
 
【チャレンジ】No.137 着る毛布 TOP /
クラウドシャギーニット【グレー】
 
 
そこで「クラウドシャギーニット」のグレーをチョイス!
そして少しアレンジすることにしました。

袖だけ表地にして、
そのほかの前後身頃、衿、袖と裾のリブは
裏地を表にしてつくることに。

「クラウドシャギーニット」の表地のシャギーはステキなのですが、
裏地もセーターのような見た目で
おしゃれなんです。
 
クラウドシャギーニット
 
 
【チャレンジ】No.137 着る毛布 TOP / クラウドシャギーニット
 
 

 
そして袖、裾丈も小柄なわたしに合わせて少し短くしました。
(パターンの中間より下の部分を、短くしたい長さにたたみ、
脇線や袖下をなだらかにつなげます)


パーツも少なく、アレンジしてもあっという間にできました(*^^)v
 
【チャレンジ】No.137 着る毛布 TOP
 
 
【チャレンジ】No.137 着る毛布 TOP /
【チャレンジ】No.132 ティアードスカート
 
我ながらアレンジ成功!

いいじゃん!いいじゃん!


たっぷりとした形の『着る毛布 TOP』に、
長めの大人かわいい『ティアードスカート』。

シックな色み。

お気に入りのコーデになりました。
ふふふ( *´艸`)
 
 
 
 
 
「今週のRick Rack」2022年9月30日号より引用

※下記の記事は2022年9月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。
 
狛江店スタッフのチワックスです。


『ティアードスカート』を作ってみました。
 
ギャザーやフリルがついたアイテムにちょっと苦手意識があり
この手の服には一切手をつけたことがなかったんですが(^▽^;)

「食わず嫌い」を克服してみよう、
と思い、作ってみました。


一番の難関はいきなり
「裁断」でした。

生地幅によって、横地で取るか、縦地で取るか
ギャザー多めにするか、少なめにするか、


だいぶ悩みました。


が、わたしは今回

肌触りが良く、透け感もなく、使い勝手のいい布帛、

生地幅105cmの

「ナチュラルコットンピーチ」
を使ったので

必然的に
「ギャザー少なめ」の「横地」で裁断。


使いたい生地が決まったら、
裁断もしやすいですね。
 
ナチュラルコットンピーチ
 
裁断が終われば、
あとは、ちょちょいのちょいです。

ちょっと言い過ぎましたが
特別に難しいことはありませんでした。


上スカートと下スカート。

こんなに長い距離のギャザー寄せは初挑戦でしたが
均等にギャザーを寄せ、丁寧にアイロンで抑え

そして、
右手に「目打ち」を持って、

ギャザーを整えながらミシンをかけました。


いつも『動画でソーイング』で、
ソーイングスタッフが右手に目打ちを持ちながら
ミシンをかけている姿に憧れていたので真似してみたかったんです。
 
 
目打ち
 
なんか、わたしプロっぽい...

見た目だけじゃなく、本当に道具ひとつで
ミシンかけのテクニックが上達した気がします。


ギャザー寄せも終われば、
あとは前後スカートの脇を長い直線ミシンで縫い合わせて
仕上げれば完成です。

上下スカートを合わせた箇所が
前後スカートでズレないように気をつけてください。



完成した『ティアードスカート』は
「ギャザー少なめ」にしたので、それほどラブリー感はなく、
「ナチュラルコットンピーチ」のしっとりとした質感のおかげで
落ち着いた印象。
 
【チャレンジ】No.132 ティアードスカート / ナチュラルコットンピーチ
 
 
『マキシスカート』『シンプルギャザースカート』も好きだけど
このデザインは、新鮮です!!

「ブラック」に続いて
「ニューポートイエロー」でも作っちゃいました。
 
【チャレンジ】No.132 ティアードスカート /
ナチュラルコットンピーチ【ニューポートイエロー】
 
  written by スタッフ チワックス
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
使用したもの一覧


【パターン】【チャレンジ】No.132 ティアードスカート

【生地】ナチュラルコットンピーチ

【副資材】アイテープ / 平ゴム【2.5cm幅】


【その他カテゴリはこちら↓から】
チャレンジパターン カテゴリ
「コットン」 カテゴリ
「接着芯」 カテゴリ
「テープ/ひも/持ち手/ゴム」 カテゴリ