HOME > 【STEP UP】No.187 カーゴパンツ
【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

36サイズ(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

36サイズ(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

38サイズ(裾のひもなしアレンジ)(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

38サイズ(裾のひもなしアレンジ)(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

40サイズ(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

40サイズ(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

42サイズ

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

1,100yen(税込)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売ではありません。
パターンとテキスト(簡単な仕様書)のセットになります。

#美シルエット #足が細く長く見える #フラップ付きポケット #ワーク感が薄い #きれいめにも◎


このパターンに付属するテキストは写真付きの詳しいものではなく簡単な仕様書となります。

【レディースサイズ】 36=S相当、 38=M相当、 40=L相当、 42=LL相当
サイズ 価格(税込)

選択中のサイズ:サイズを指定してください

数量:

このパターンに適した生地

中厚地の布帛生地

参考用尺

■すべて共生地で制作する場合

サイズ 105
cm幅
110
cm幅
130
cm幅
140
cm幅
145
cm幅
36 2.1m 2.1m 1.8m 1.6m 1.6m
38 2.2m 2.1m 1.8m 1.7m 1.6m
40 2.3m 2.2m 1.9m 1.8m 1.7m
42 2.4m 2.3m 2m 1.9m 1.8m

■袋布を別生地で制作する場合

袋布
サイズ 105
cm
110
cm
130
cm
140
cm
145
cm
105
cm
36 2.1m 2m 1.8m 1.5m 1.5m 0.4m
38 2.1m 2.1m 1.8m 1.6m 1.5m 0.4m
40 2.2m 2.1m 1.9m 1.8m 1.6m 0.4m
42 2.3m 2.2m 2m 1.9m 1.7m 0.4m

上記用尺はあくまで参考です。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、
縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。

その他の材料

・平ゴム 2.5~3cm幅くらい ウエスト寸法+2cm

・布帛用接着芯(薄地)110cm幅 … 約10cm

・接着テープ(平織り)0.9~1cm幅 … 約40cm
(布帛用接着芯(薄地)でも可)

パターンの配置方法はこちらから

出来上がり寸法 size(cm)

サイズ ウエスト ヒップ パンツ丈
36 91 106.5 96
38 94 109.5 97.5
40 98 113.5 99
42 102 117.5 100.5

※ウエストはゴムを入れる前の最大寸法です。
ゴムでご自分のサイズに調整してください。

出来上がり寸法

ご注文の前に必ずご確認ください!

このパターンは『STEP UP』シリーズです。
つくり方はテキストと動画で説明しています。

テキストに記載の動画はこちら↓となります。
テキストと動画、両方を見ながら作ってくださいね。

■前ポケットを作る

■後ろ飾り玉縁を作り、つける

■カーゴポケットを作る

■カーゴポケット、フラップをつける

■股上を縫う

■ベルトを作る

■ベルトをつける

36サイズ
生地:ストレッチオックス【ミッドナイトブルー】

トップスパターン:【チャレンジ】No.117 ラウンドヘムTシャツ
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

このカーゴパンツは何よりも本当にシルエットがきれい!

これをみなさまにも実感していただきたくて
ご紹介する日を心待ちにしていました。



基本的にはカーゴパンツはカジュアルな印象ですが
今回ご紹介するパンツはカジュアルになりすぎない
きれいめシルエットの『カーゴパンツ』です。


一番のポイント、こだわり部分は
足が長く、きれいに見えるストレートシルエット。


はいたらわかる、美シルエットです。
腰まわりもスッキリ見えるよう調整しているので
よりスタイルよく見えます。

36サイズ
生地:ストレッチオックス【ミッドナイトブルー】

トップスパターン:【チャレンジ】No.117 ラウンドヘムTシャツ
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

いろいろな言葉で説明するよりも
実際に試着してくださったお客さまの感想や
スタッフの着てみましたを見ていただくのが
いちばん説得力があると思いますので
気になる方はぜひ先にこちらをご覧になってください。

「お客さまが試着してみました」はこちらから

スタッフの「着てみました」はこちらから

40サイズ
生地:高密度ギャバジン【カーキ】
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

カーゴパンツの特徴であるサイドの大きめポケットは
フラップのついたポケットです。

横にマチがあるタイプで機能性もデザイン性も高い万能ポケット。

40サイズ
生地:高密度ギャバジン【カーキ】

40サイズ
生地:高密度ギャバジン【カーキ】

わたしのお気に入りポイントが
飾りになっているバックポケット。


これがあることによってお尻が小さく見えて
よりスリムな印象になります。

40サイズ
生地:高密度ギャバジン【カーキ】

裾はひもを通して絞れるデザインになっていますが
お好みで省略することも。

裾を絞るとバルーンっぽいシルエットになって、
より本格的なカーゴパンツになります。

40サイズ
生地:高密度ギャバジン【カーキ】
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

裾のひもを省くとIラインがより際立ち、
きれいめシルエットになります。

38サイズ(裾のひもなしアレンジ)
生地:撥水タッサー【ブラック】

トップスパターン:【動画でソーイング】No.155 バンドカラーシャツ
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

ウエストは総ゴム仕様です。

脱ぎ着がしやすいので
ストレスなくはくことができます。

40サイズ
生地:高密度ギャバジン【カーキ】

カーゴパンツというともう少しメンズライクなものを想像しますが、
Rick Rack の『カーゴパンツ』は抜け感のある大人のカーゴパンツ。

ごくシンプルで着る人の年齢を選びません。
どんな色で作ってもしっくりとくるシルエットです。

着用モデルはヒールやパンプスをはいていますが
スニーカーとももちろん相性良し。


今日、なに着ようかなと迷ったら
一番に手が伸びる、そんな『カーゴパンツ』です。

38サイズ(裾のひもなしアレンジ)
生地:撥水タッサー【ブラック】

トップスパターン:【動画でソーイング】No.155 バンドカラーシャツ
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

やや厚手で張り感のある『コットングログラン』は
『カーゴパンツ』にぴったりでした。

38サイズ
キット:【材料のみ】No.187 カーゴパンツのキット【154】

トップスパターン:【STEP UP】No.189 ブリーズトップ
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

コットン100%とは思えない高級感。
ほんの少し光沢感があり、透け感もなく
肌触りもさらっとしています。

はき心地も抜群の『カーゴパンツ』に仕上がります。
今回はこちらをキットとしてご用意しました。

キットには必要m数の生地の他に
『平ゴム』と『接着芯 薄地』『アイテープ』が必要な分セットになっています。

キット:【材料のみ】No.187 カーゴパンツのキット

『【材料のみ】No.187 カーゴパンツのキット』を10%OFFでご紹介しています。

ぜひお買い得なキットを使ってみてくださいね。

『【材料のみ】No.187 カーゴパンツのキット』はこちらから

『コットングログラン』以外の生地ならこんな生地が◎

撥水タッサー

38サイズ(裾のひもなしアレンジ)
生地:撥水タッサー【ブラック】

トップスパターン:【動画でソーイング】No.155 バンドカラーシャツ
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

高密度ギャバジン

40サイズ
生地:高密度ギャバジン【カーキ】
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

モールスキンコットン

38サイズ
生地:モールスキンコットン【カーキ】

トップスパターン:【チャレンジ】No.126 プチハイネックTシャツ
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

ヨーロッパリネン【2】

42サイズ
生地:ヨーロッパリネン【2】【グレー】

ストレッチオックス

36サイズ
生地:ストレッチオックス【ミッドナイトブルー】

トップスパターン:【チャレンジ】No.117 ラウンドヘムTシャツ
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

ナチュラルコットンピーチ

38サイズ
生地:ナチュラルコットンピーチ【ヌードピンク】

トップスパターン:【STEP UP】No.170 スクエアTシャツ
バッグパターン:【STEP UP】No.161 パイピングバッグ
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

パーツ数も工程も多めなので難しく見えるかもしれませんが
難しいテクニックは必要としないので、
ゆっくり丁寧に進めれば、初心者さんでもきれいに完成します。

安心して、制作してくださいね。

42サイズ
生地:ダブルクロス【モーヴピンク】

written by スタッフ カト

お客さまが試着してみました

「今週のRick Rack」2024年3月1日号より引用

※下記の記事は2024年3月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。

Rick Rack 狛江店で
『カーゴパンツ』のサンプルをお客さまに着ていただきました!


お客さまの感想をご紹介いたします。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

■東京都 Nさま

身長156cm 50代 標準体型

Rick Rack のパターンはボトムス36・38サイズを着ています。

今回は『カーゴパンツ』の38サイズを試着した感想です。

今までありそうでなかったカーゴパンツができたと伺い
試着をしてみました。

前面のポケットに加え、特徴のある大きいポケットが左右に。

後ろは玉縁ポケットなので
腰まわりはすっきりしています。

ポケットに物を入れてもだぶつきません。


また足首はリボンで絞るデザインなので
女性らしい雰囲気です。


カーゴパンツというと男性っぽいデザインかな?と思っていましたが
全体的にかわいらしいデザインでした。

普段は36(S)~38(M)のボトムスを着用しますが
腰が張っている自分にはゆったりしたデザインがしっくりきたので
38サイズを作ろうと思います。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ


■神奈川県 Sさま

身長159cm 60代 標準体型

Rick Rack のパターンはボトムス38サイズを着ています。

今回は『カーゴパンツ』の36・38・40サイズを試着した感想です。

【38サイズ】
ぴったりで適度なゆとりがあります。

【40サイズ】
大きめがかわいい感じで前姿はgood!でしたが、
へんぺい気味のおしりは生地がだぶつき、badでした。

【36サイズ】
ゆとりがないのでカーゴパンツのかわいさが失われます。


わたしなら38サイズを選びます。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ


■東京都 Sさま

身長157cm 50代 標準体型

Rick Rack のパターンはボトムス38サイズを着ています。

今回は『カーゴパンツ』の36・38サイズを試着した感想です。

今回は38サイズ(生地:撥水タッサー)と
36サイズ(生地:ストレッチオックス)を試着しました。


38サイズは充分なゆとりがありつつも
あまり大きく見えず
撥水タッサーの着心地の良さと相まって
とても素敵でした。

36サイズはすっきりしてみえて、こちらも素敵でした。

どちらのサイズもカーゴパンツのハードなイメージだけでなく
ソフトで美しくも着られそうです。


わたしは生地を変えてたくさん作りたいなと思いました。

また山歩きのためのパンツとしても良いなと思っています。

わたしなら38サイズを選びます。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ


ご試着の感想ありがとうございました。

Sさまがおっしゃっているヒップ部分のだぶつきの話。

わたしもへんぺい気味のおしりなので、
すごく共感しちゃいました。


おうちにあるお気に入りのパンツのヒップサイズを測って
それに近いヒップの出来あがり寸法から
サイズを決めてもいいかもしれませんね。

written by スタッフ くまこ


「今週のRick Rack」2024年2月22日号より引用

※下記の記事は2024年2月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。

■神奈川県 Sさま

身長153cm 60代 ぽっちゃり体型

Rick Rack のパターンはボトムス38・40・42サイズを着ています。

今回は『カーゴパンツ』の42サイズを試着した感想です。

昔からカーゴパンツをかっこよくはきこなしている人には
憧れがありましたが、自分の体型ではまずサイズがないし
似合うはずがないと、はなからあきらめていました。
が、なんとRick Rack が作ってくれました!うれしい!


『エッグパンツ』(38サイズ)や
『セットアップパンツ』(40サイズ)をはいていますが
『カーゴパンツ』はそこまでゆとりはなさそうなので「42」を試着。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

ジャストウエストで着ると
ちょっとお尻が強調されるので、少し落として着てみると…とてもよい!


ほどよいゆとり『カーゴパンツ』ならではのおおきなポケットもステキ!

その大きなポケットのおかげなのか
生地が下にストンと落ちてスラッと見える。


裾はひもで形を変えられるのも今風で気に入りました。
わたしには長いので、少しカットしなければなりませんが。

自転車に乗るときは裾をしめると安全ですね。

暖かな春を思い浮かべながら
まずはリネンで作ってみようと思います。


わたしなら「42サイズ」を選びます。


■東京都 Bさま

身長164cm 50代 標準体型

Rick Rack のパターンはボトムス38サイズを着ています。

今回は『カーゴパンツ』の38サイズを試着した感想です。

太もも脇にあるポケットで
太ももが太く見えないかと懸念していましたが
全く心配いりませんでした。

カーゴパンツというとカジュアルなイメージを想像していましたが
スッキリきれいな大人スタイルでした。


わたしの場合は38でスッキリとおしゃれにオフィスにも着用できる感じ。
40だとゆったりアウトドア向けといった感じでした。

『撥水タッサー』で作ったパンツが見た目もはいた感じも軽やかで素敵でした。

これまで『ベイカーパンツ』派でしたが
『カーゴパンツ』ぜひ挑戦してみます!


わたしなら「38サイズ」を選びます。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ /
撥水タッサー


■神奈川県 Tさま

身長160cm 40代 ぽっちゃり体型

Rick Rack のパターンはボトムス40または42サイズを着ています。

今回は『カーゴパンツ』の40・42サイズを試着した感想です。

下半身が太め(特に太もも)なので
42サイズがギリギリ入るかなと思っていましたが、40も入り、
しかも足がまっすぐきれいなラインになり、かっこよかったです。

42サイズもさらにゆとりがありはきやすかったですが、
40の方がストレートラインがしっかり出て良かったです。


わたしはリネンのようなやわらかい生地よりも
やや硬めのギャバジンの方がすっきり見えて好きでした。

しゃがんでも大丈夫でした。

有名メーカーさん(ユニクロ)のよりもラインがきれい。
でも窮屈じゃなくてはきやすかったです。

わたしなら「40サイズ」を選びます。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ /
高密度ギャバジン


■東京都 Tさま

身長158cm 40代 標準体型

Rick Rack のパターンはボトムス38サイズを着ています。

今回は『カーゴパンツ』の36・38サイズを試着した感想です。

サイトの写真では分からなかったのですが
後ろにうそっこのポケットが付いてるのがかわいらしく、
ヒップが気になるわたしには
後ろ姿がのっぺりしないのがありがたいと思いました。

36も38もゆとりがあって、着心地は快適なのに
見ためはとてもすっきり見えます。


38は裾をしぼると、少したわみ感が出るので
よりカジュアルな雰囲気に。

36の方が生地がまっすぐに落ちて着やせ効果をより強く感じました。


『【撥水】リップストップ』で春~夏(梅雨の時期も)を
さわやかに過ごす『カーゴパンツ』を作りたいです。


わたしなら「36サイズ」を選びます。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ


ご試着の感想ありがとうございました。

「きれいなシルエット」とみなさんに大好評でした!


好みもありますが、
サイズ選びに迷ったら、普段着ているジャストサイズを選ぶと間違いありません。


ヒールをはいて大人っぽいコーデ、
スニーカーでラフなスタイルなど
コーディネートの幅が広い『カーゴパンツ』

生地を変えてぜひご活用ください。

written by スタッフ くまこ

着てみました

「今週のRick Rack」2024年2月22日号より引用

※下記の記事は2024年2月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。

こちらのコーナーではRick Rack スタッフたちが、
サンプルを試着した感想をご紹介していきます。

ヒップサイズなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないと思いますが
サイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

『カーゴパンツ』を試着した感想をご紹介します。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

スタッフ チワックス

狛江店スタッフのチワックスです。

身長155cm弱。

身長は低めですが普段のボトムスは
丈に合わせると38サイズ、
もしくは36サイズでもちょうどいいくらいですが
ウエスト、ヒップに合わせると
40サイズ相当な体型です。


『カーゴパンツ』をはいてみました。

まずは定番の38サイズから。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

するっとはけました。

市販の38サイズ(Mサイズ)のボトムスは
お尻がきつかったり下腹が目立って見えたり
太ももがパッツンパッツンだったり
なんてことがたまにありますが
この『カーゴパンツ』はとても着心地のいい38サイズでした。


ヒップ部分はすっきり見えつつ適度なゆとりがあるのではきやすく、
わたり幅は太すぎず細すぎず
すらっとしたシルエットに見えます。


丈は裾を絞らないで着ると、かかとスレスレくらいです。
少し、裾に向かってフレアっぽく見えましたが
実際のパーツはまっすぐなので目の錯覚のようです。

なんだか足全体が細くなったように見えました(これも目の錯覚だと思いますが)


リボンでキュッと絞って着ると
ちょっとバルーンっぽいシルエットになり
スニーカーに合わせてはけば
アウトドアや、ワーク感のあるコーディネートにぴったり。



40サイズもはいてみました。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

大きかったです。

丈は、裾を絞らないと完全に踏んづけてしまう長さでした。
裾を絞ったら、よりワーク感が増しました。

一般的な『カーゴパンツ』は
サイドの大きめポケットが特徴ですが
このパターンはベースのパンツのシルエットがとても素敵なので、
もしサイドポケットをつけなければ
ワーク感をまったく感じさせない
きれいめシルエットのボトムスにもなると思いました。


わたしは定番の38サイズを選びます。

まとめ

スタッフ チワックス

身長 155cm
体型 標準体型(骨太)
年代 40代
通常サイズ M(38)サイズ

【STEP UP】No.187 カーゴパンツは38サイズ


スタッフ おにく多めのT

こんにちは。
おにく多めのスタッフTです。

身長166cm 全体的におにくが多めです。
普段は40(L)または42(LL)を着ています。

今回は新しいパターン『カーゴパンツ』をはいてみました。


まずは40サイズから。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

高密度ギャバジンの程よく張りのある感じが
わたしの中のカーゴパンツのイメージそのものです。

はいてみるととてもきれいなライン。
前から見ても横から見てもすーっとしています。
カーゴパンツならではの脇のポケットも
主張し過ぎていないのがカジュアル感を抑えておとなっぽい。

サイズ感も適度な余裕でちょうどいいです。
ウエストは総ゴムなので脱ぎ着も楽ちん。
どこもひっかからず窮屈なところもありません。
裾は少ししぼった状態でちょうどくるぶしくらい。


次に42サイズ。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

こちらはリネンで作ったサンプルです。

かなり余裕があります。
すーっときれいなラインはそのままリネンのくたっと感もプラスされ
少しワイドなシルエット。

裾はゆるくしぼって足の甲に少しかかって
程よくたるむくらいになりました。

この感じもいいな…と思いましたが
ヒップ周りのゆとりが中途半端に増えて
ちょっとおしりが大きく見えるような気がしました。


今回わたしは程よいゆとりの40サイズを選びます。

裾はちょっとだけしぼるのが好みです。

もうじき60代のわたしがカーゴパンツなんて…と思っていましたが
これならわたしでもいけます!

まとめ

スタッフ おにく多めのT

身長 166cm
体型 大柄でぽっちゃり
年代 50代
通常サイズ L(40)またはLL(42)サイズ

【STEP UP】No.187 カーゴパンツは40サイズ

スタッフ お餅(大きめ)の着てみました

「今週のRick Rack」2024年3月8日号より引用

※下記の記事は2024年3月に掲載されたものです。

今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。

written by スタッフ お餅

「大きいサイズのサイズ選びに迷っていたけれど
スタッフ お餅の「着てみました」がとても役に立った」

「ぜひお餅さんコーナーを!」

というリクエストをいただき、
スタッフ お餅の「着てみました」特集です。


『カーゴパンツ』を着た感想をご紹介いたします。

スタッフ お餅

身長 165cm
体型 タテヨコ大きめタイプ
年代 50代
通常サイズ LL(42)か3Lサイズ


ダイエットを頑張っていたのに
ちょっと油断してリバウンド中、焦りまくりのスタッフ お餅です。

身長は165cm
ダイエットで肩周り、腕周りはほんの少し細くなりましたが、
やはり全体的に大きいです。

普段トップスは3Lが定番でしたが、
デザインによってはLL(42)が着られるようになりました。

ボトムスは…3Lサイズからなかなか抜け出せません。

太ももやウエストも問題ありですが、とにかくお尻が大きい。
年齢とともになかなか痩せない部分なので服選びにいつも困っています。

そんな大柄なわたしが前回「エプロン【3】」を試着したのですが
着られる服があることを発見!

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

いえ、本当はずっと前から大柄な人でも着られる服はたくさんあったのに
はなからあきらめてしまっていただけだということに
あらためて気づかされたのでした。


そういえば…2020年9月4日の「着てみました」「わたしのお気に入り」で
「マキシパンツ」を試着&制作したことがありました。
(「マキシパンツ」は今でもお気に入りで時々はいています)

「マキシパンツの着てみました」はこちらから

「マキシパンツのわたしのお気に入り」はこちらから

マキシパンツ

「サイズでお悩みの方にまたご報告します」
なんて書いておきながら3年半も経ってしまいました。
なんてことでしょう!

その間Rick Rack も次々とたくさんの素敵なパターンを紹介してきました。

「サイズが…」「似合わないかも…」と躊躇されている方にも
ぜひ着ていただきたい服がたくさんあるので、
ここでわたしが一肌脱いで…ではなく、
1着ずつ袖を(足を)通してご紹介していきたいと思います。


「カーゴパンツ」

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

ついに出ましたね!

スタッフからの人気も高く、
わたしもひそかに「かっこいい~」と憧れていた「カーゴパンツ」


モデルスタッフ着用写真を見ていると、
足が細く長く見え、
カジュアルなのにきれいめスタイルでもOKな雰囲気がいい!
すごくいい!

でも、憧れるのはやめましょう。(どこかで聞いたような…)

憧れてるだけじゃ着られない。まず試してみないと…。

あのスリムなシルエットを見ているととても入りそうな気がしないけど、
とりあえずサイズを確認してみました。

出来上がり寸法 size(cm)

サイズ ウエスト ヒップ パンツ丈
36 91 106.5 96
38 94 109.5 97.5
40 98 113.5 99
42 102 117.5 100.5

出来上がり寸法

この場合のウエストはゴムを入れていない最大寸法になります。

つまり、はくときに一番細いウエスト部分を
お尻が通過すればOKということになります。


みそのが2024年2月16日更新の
「みんなの声」のコーナーで採寸方法について話していました。

「ヒップラインの頂点で一周させ、水平にフィットさせて周囲を測ります。
※前から見て一番張っている部分ではないので、ご注意ください。」
ということでした。

そこでわたしも自分で鏡を見ながら測ってみたら
ヒップ100cm…(でかっ!!)
(大暴露ですが、大柄な方の目安の一つになればと思います)

理論上は42サイズがはけるということです。
意を決して42サイズのサンプルに足を通してみたところ、
結構ギリギリではありましたがはけました!

そして、あんなにスリムなシルエットに見えているのに、
はいたら大きなこのお尻でも余裕がありました。
太もも周りもラクラクです。

身長は高めですが足が長い方ではないのでパンツ丈はぴったり。
補正しなくても十分はけます。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

一番驚いたのは横から見たシルエット。

確かにモデルスタッフのシルエットとは少し違いますが、
横から見たシルエットはあまり大きさを感じさせないものでした。

カーゴポケットの存在がポイントになっているのかな、と思うと
カーゴポケットを省略せずに作る方をおすすめしたいです。

あと、すっきり見せるために、
合わせるトップスは短めの丈のものがいいと思いました。
すぐにお尻周りを隠したくなりますが、
この「カーゴパンツ」はすっきり見えるシルエットになっているので、
トップスが重めだとかえって大きく見えてしまう気がします。

最後に、42サイズがぎりぎりだったので、40サイズははいていません。

written by スタッフ お餅

作ってみました

「今週のRick Rack」2024年2月22日号より引用

※下記の記事は2024年2月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。

Rick Rack のパターンで作ってみた、工程などのレポートです。

written by スタッフ フレンチブルドッグ

こんにちは
スタッフ フレンチブルドッグです。

アトリエで新パターン『カーゴパンツ』の
企画が進んでいると耳にしてから
いつ発売なのかな~と心待ちにしていました。

今回「撥水タッサー」でサンプルをつくりました。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ /
撥水タッサー

中程度のほどよい厚み、
ナイロン100%なのでアイロンは低温であて布をしながらかけたのですが
くせ付けがしやすく、初心者さんにもオススメです。

この素敵な「カーゴパンツ」
予想通りパーツが多め。
ですが、飾り玉縁やカーゴポケットなどの
四角いパーツが増えるだけなので心配ありません!

凝っているように見えますが、テクニックも必要ありません!!

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

マチ付きのカーゴポケット部分も
「なるほど~こんな風につくるんだ!」と発見があり
一つ一つパーツを完成していくのが楽しい。

パンツを作ったことのある方は
いつもよりプラス1時間程多くみていただければ
充分出来あがると思います。

初心者さんも
動画で詳しく手順を説明しているので
確認しながらゆっくり進めてくださいね。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ /
撥水タッサー

ポイントはダブルステッチです。

このステッチがいろんな箇所にでてきます。
が、このステッチこそが既製服っぽさを倍増させてくれます。

ステッチ苦手だわ。。。と敬遠せずに
ぜひ挑戦してみてください。

完成する頃には、ステッチ名人になっているかも。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

注意する点は
脇のカーゴポケットとフラップを付ける際
前ポケット袋布の位置とかぶっているので
一緒に縫ってしまわないように
前ポケット袋布をよけてください。

動画では、まち針をうつときにクリアファイルを
挟むよう説明しています。

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

細すぎず太すぎずシルエットが絶妙なこのパンツ。
自分用に欲しくてたまらなくなり
思わず2着作っちゃいました!

生地は『モールスキンコットン』と『ナチュラルコットンピーチ』

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ /
モールスキンコットン

【STEP UP】No.187 カーゴパンツ /
ナチュラルコットンピーチ

どちらも綿100%の微起毛素材で
柔らかくて縫いやすい生地です。

ド定番カラーと春らしいカラーで
これからの季節に活躍しそうです。

written by スタッフ フレンチブルドッグ


使用したもの一覧

【パターン】【STEP UP】No.187 カーゴパンツ

【生地】撥水タッサー / モールスキンコットン / ナチュラルコットンピーチ

【副資材】平ゴム/ 接着芯 薄地 / アイテープ

おすすめアイテム