カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > 【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ

【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ

本体価格:700yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売では
  ありません。
  パターンと簡単な仕様書のセットになります。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【36】700 yen
【38】700 yen
【40】700 yen
【42】700 yen
【PA201 シンプルギャザースカートテキスト】300 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#まあるいシルエット
#穿き心地楽ちん
#アニメの世界で穿いていそうなかわいい形
#ブラウスを合わせると今どきコーデに




【基本になるパターン&テキスト】
Pa-201 『シンプルギャザースカート』

このパターンには写真付きの詳しいつくり方テキストは付属しません。
簡単な仕様書 + 実物大ワンサイズパターンのセットになっています。

詳しいつくり方はPa-201 『シンプルギャザースカート』に沿って説明していますので、お手元にPa-201 『シンプルギャザースカート』のテキストをご用意の上、制作してください。

基本パターンのテキストをお持ちでない方はテキストのみを300yenでご注文いただけます。
サイズ選択表の一番下【PA201 シンプルギャザースカートテキスト】を選んでご注文ください。

【レディースサイズ】 36=S相当、 38=M相当、 40=L相当、 42=LL相当

ご注文の前にご確認ください!

『チャレンジ』シリーズは『スタンダード』シリーズとは仕様が異なります。
詳しくはこちらをご確認ください。

『チャレンジ』シリーズとは?
   
36サイズ
(ウエストのゴムを1本にし、裾のゴムを緩めにアレンジ)
生地:【幅広】極上ダブルガーゼ【プルシャンブルー】

トップスパターン:今後ご紹介予定のパターン
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
まあるいシルエットで

キュートなスタイリングを




サルエルパンツと少し雰囲気は似ていますが、
より全体的に丸いふんわりしたシルエットが独特
『【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ』です。


ボトムスにボリューム感があるので、
トップスはぴったりしたTシャツなどが相性抜群!

キュートなスタイリングが完成します。


お尻まわりはゆったりしているので
穿き心地はとても楽ちん。


リネンでつくればほどよい張り感もあり、
シルエットがきれいに保てます。
 
 
 
38サイズ
(丈を3cm長く、裾のゴムを50cmにアレンジ)
生地:にっぽんの魅力色リネン【熊本県 甦れ!熊本城 黒漆色】

トップスパターン:
【チャレンジ】No.130 リラクシーブラウス/38サイズ
(丈を10cm短く、後身頃をギャザーにアレンジ)
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
 
 
38サイズ
(丈を3cm長く、裾のゴムを50cmにアレンジ)
生地:にっぽんの魅力色リネン【大分県 別府温泉 白池地獄色】
モデル身長:163cm
(通常ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
 
 
 
38サイズ
生地:フランス原産 ピュアリネン【ミッドナイトブルー】

バッグ編み図:Patterns Noteに記載のワンハンドルバッグ
モデル身長:163cm
(通常ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
動画でボリューム感をチェックしてみてくださいね。

※動画は生地の色が異なってみえます。
生地の色は動画ではなく写真を参考にしてください。

38サイズ
モデル身長:163cm
 
 
 
36サイズ
生地:フランス原産 ピュアリネン【スレートブルー】
モデル身長163cm
(通常ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
基本テキスト

Pa-201 『シンプルギャザースカート』




Rick Rack の『シンプルギャザースカート』を
制作したことがある方でしたら、問題なく制作可能です。


詳しい縫い方手順は
『シンプルギャザースカート』のテキストに沿って説明しています。

制作前にお手元に『シンプルギャザースカート』のテキストを
用意しましょう。



基本パターンのテキストをお持ちでない方は、
↑カートより300yenでご注文いただけます。

サイズ選択表↑の一番下の
【PA201 シンプルギャザースカートテキスト】を選んでご注文ください。
 
 

 
36サイズ
(ウエストのゴムを1本にし、裾のゴムを緩めにアレンジ)
生地:森で見つけたリネン【ト】せせらぎの音

トップスパターン:【チャレンジ】No.05 ギャザーブラウス/40サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
 
42サイズ
生地:フランス原産 ピュアリネン【マスハナ】
 
 
便利なポケットつき



自転車の鍵を入れたり、キャンディーを入れたり・・・
ちょっとあると便利なポケット。


ギャザーのじゃまにならない脇縫い目を利用した
シームポケットがついています。


「ポケットは使わない、つくるのが難しそう・・・」という方は
省略してももちろんOKです。
 
38サイズ
(丈を3cm長く、裾のゴムなしにアレンジ)
生地:家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)

トップスパターン:【動画でソーイング】No.149 丸衿ブラウス/38サイズ
モデル身長:163cm
(通常ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
 
38サイズ
(丈を3cm長く、裾のゴムを50cmにアレンジ)
生地:ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか

トップスパターン:
【チャレンジ】No.126 プチハイネックTシャツ/38サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
つくり方サポート!



制作途中で分からなくなってしまった場合、
ソーイングスタッフがサポートいたしますので
メールにてお問い合わせください。


基本テキスト『シンプルギャザースカート』に沿ってご説明するため
お手元に『シンプルギャザースカート』のテキストをご用意ください。


テキストをお持ちでない場合、
説明範囲を超えるためサポートはできませんので
あらかじめご了承ください。
 
 
 
38サイズ
生地:中程度の厚みのダブルガーゼ

トップスパターン:【チャレンジ】No.10 フレンチTシャツ/38サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズ、ボトムス36サイズのモデルが着用)
 
 
左:【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
右:【チャレンジ】No.115 あくびちゃんパンツ
 
『【チャレンジ】No.115

あくびちゃんパンツ』と比較




ぷっくりとしたシルエットが似ている
『【チャレンジ】No.115 あくびちゃんパンツ』。


『【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ』は、


裾にゴムが入る仕様で、
適度なぷっくり加減の全体的に
ふんわりしたシルエット。


『【チャレンジ】No.115 あくびちゃんパンツ』は裾が見返し仕様で、
『【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ』より丈も長めです。
 
 
   
サイズ 100cm幅 105cm幅 110cm幅 125~130cm幅
36 2.3m 2.3m 2.3m

1.9m

38 2.4m 2.4m 2.4m 2m

40

2.8m 2.5m

2.4m

2.4m
42 3m 2.7m 2.4m 2.4m
上記用尺はあくまで参考となります。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、
縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。
   


・ウエスト用ゴム 1~1.5cm幅 … ウエスト寸法+2cm ×2本

・裾用ゴム 2~2.5cm幅 … 30~35cm ×2本

・接着テープ(平織り)0.9~1cm幅 … 約30cm
(布帛用接着芯<薄地>でも可)
   
   
この生地なら「シルエットをお約束」


このパターンに最適な生地をご紹介しています。

同じ生地をご使用いただくと画像サンプルと同じシルエットをお約束します。
 
『フランス原産 ピュアリネン』

 

『【幅広】極上ダブルガーゼ』
 
『にっぽんの魅力色リネン』
   
   
 
   

サイズ ヒップ パンツ丈
36 125 95
38 131 96
40 137 97.5
42 143 99


 
 
 
Rick Rack スタッフたちがサンプルを試着した感想をご紹介していきます。

ウエストサイズなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますが
サイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。
 
 
「今週のRick Rack」2019年4月12日号より引用

※下記の記事は2019年4月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。
 
■スタッフ カト

わたしは身長163cm、体重は平均体重より少なめ。
O脚なので、ボトムスはスキニーパンツなどのフィット感のあるものではなく、
ワイドパンツやゆったりしているボトムスをよく穿きます。

いつも選ぶサイズはS(36)サイズかM(38)サイズです。
 
 
 
まずは36サイズ。

ウエストを合わせて穿くと丈が短く、あと2cmは伸ばしたい。
このパンツなら、ぴったりピシッと穿くより少し崩した感じで着たいので、
36サイズならウエストゴムを調整して腰で穿くと
シルエットがきれいになりました。


ジャストウエストで穿くとシルエットがきれいすぎて
合わせるトップに悩みそうです。
 
 
   

次は38サイズ。

このサイズは丈もボリュームも言うことなし!
わたしにぴったりでした。


足首のシャーリング加減のふくらみもよい感じ。
ジャストでも腰で穿いても38サイズはきれいな形をキープしていました。


バルーンパンツならわたしは38サイズを選びます。

 
 
 
『バルーンパンツ』は38サイズ。
 
 
 
 
「今週のRick Rack」2022年4月8日号より引用

※下記の記事は2022年4月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。
 
みなさんこんにちは。
スタッフ グクです。

今回の「作ってみました」は

家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)です。
 
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
 
デニム好きのわたしは
待ってました!のデニムです。

なにを作りたいか決めずに生地を購入。



ほかのスタッフに「なに作るの?」
「まだ決めてなーい」が定番の会話です。


今回はおすすめパターンにある
スタンダードパターンのフリンジスカートに挑戦しました。
 
フリンジスカート
 
 
まずは水通し。必須作業ですね。



マキシ丈が好みなので
スカート丈を8cm長くアレンジ。


あくびちゃんパンツのページを参考に真ん中くらいから
パターンを切り離し長くしました。
 
↑画像は『【チャレンジ】No.115 あくびちゃんパンツ』の参考画像です。
 
まずは前スカート、後ろスカートの形が似ているので間違えないように。

タブを作ってボタンホールを開けます。

久しぶりのファスナーつけも
テキスト見ながらなんとかクリア。

ここまで出来たらあとはウエストと裾を縫って完成。
 
フリンジスカート
 
裾はロックミシンをかけて
1.5cmの二つ折り
にしました。


きれいなAラインロングスカート。

適度な張り感のデニムとよく合います。
 
フリンジスカート /
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
 
 
 
生地がまだあるので2着目をつくりましたよ。


2021年8月6日更新の「わたしのお気に入り」で紹介した
チャレンジパターンのバルーンパンツ(´艸`*)
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
 
 
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
 
パターンにあったふんわりしたシルエットが出るおすすめの生地は
フランス原産 ピュアリネンにっぽんの魅力リネン
森で見つけたリネンなので
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)は真逆です。
 
フランス原産 ピュアリネン
 
にっぽんの魅力色リネン
 
森で見つけたリネン
 
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
 
[パンツが歩いてくる~]みたいになっちゃうかな?

お問い合わせでも
この生地にこれは合いますか?という質問がよくあります。

悩みはみなさんと同じです。


かなり悩みましたが作ってみよう!の気持ちが勝ちました。
(残念な感じでも皆さんに見てもらえたらいいじゃない)



という事で
縫うのはとっても縫いやすかったし楽しかったです。

ややかための生地なのでウエストのゴム入れが
少し大変だったくらいです。
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
 
「わたしのお気に入り」の時と同じアレンジで
裾のゴムを50cmに。


試着してみます。


やっぱりリネンのような
ふんわり感とはほど遠い出来上がり。


生地の張り感があるけど・・・



んー。
裾のゴム外してみました・・・

一緒にいたスタッフ ロコにみてもらいました。


「あーゴムは無いほうがいいかも」
「だよね、だよねぇ」



ちょっぴりメンズっぽい雰囲気の

バルーンパンツ
になりました。

(さらに洗濯してしわ感を残して干しました)
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ /
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
 
 
 
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
2着も続けて縫い、手が青くなったグクでした(~o~)
(石鹸で落ちるので安心してくださいね)
 
家庭用ミシンで縫えるデニム(濃紺・8オンス)
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【みそのより】


スタッフ グクはRick Rackソーイングクラスの講師として
大活躍しているスタッフです。

元々は縫製工場で仕事をしたこともある
まさに「縫いのプロ」!!

グクの作る作品はどれも本当に仕立てがきれい。
今回の作品も手づくりとは思えないほど素晴らしかったです。

ちなみに「動画でソーイング」シリーズで
縫い縫いしているのはスタッフ グク

手元のアップ撮影にも耐えられるようにと
最近はネイルサロンにも通っております(^^♪
 
 
 
スタッフのお気に入りをご紹介する「わたしのお気に入り」コーナー。
作品づくりの参考にしてみてくださいね。
 
「今週のRick Rack」2022年5月27日号より引用

※下記の記事は2022年5月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。
 
こんにちは!
狛江店スタッフ ロコです(^-^)




最近お客さまの間で、ブーム!?

と思うくらい、

『バルーンパンツ』

『あくびちゃんパンツ』が人気です!!
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
 
【チャレンジ】No.115 あくびちゃんパンツ
 
『バルーンパンツ』と『あくびちゃんパンツ』は似ているのですが、
やはりすこしシルエットが違います。

どこが違うんですか~?
なんていう質問もよくあります。



わたし的に簡単に言いますと…

『バルーンパンツ』

パンツ全体がゆったりまぁるく、

裾をゴムで絞るかわいいイメージ。
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
 
一方、『あくびちゃんパンツ』は、

ウエストから膝まではスッキリ。


膝から下にボリューム
があり、カッコいい感じ。
 
【チャレンジ】No.115 あくびちゃんパンツ
 
左:【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
右:【チャレンジ】No.115 あくびちゃんパンツ
 
簡単すぎでごめんなさい!

で!!

わたしが選んだのは『バルーンパンツ』です。


わたしは身長153cmですが、
同じくらいの身長のスタッフは、
『あくびちゃんパンツ』派なのです。


ホームページでモデルが穿いている
写真通りのシルエットなんですが、
一見わかりにくいので、どちらがいいか悩んでいる方は、
上記で言っていることを参考にしてみてください。

そしてお好みを選んでくださいね(*^^*)




前置きが長くなりました~

そう、『バルーンパンツ』!!
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
(丈を3cm長く、裾のゴムを50cmにアレンジ)
 
 
実はわたしは似合わないと思っていたんですが、

穿いてみたら

イメージ通りかわいいなんて( *´艸`)




狛江店のお客さまのブームにわたしものっかりました!!


裾のゴムをすごーくゆるくしてつくった『バルーンパンツ』。

一着目は「森で見つけたリネン」、色は【ト】せせらぎの音
 
森で見つけたリネン
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
(ウエストのゴムを1本にし、裾のゴムをゆるめにアレンジ) /
森で見つけたリネン【ト】せせらぎの音
 
 
穿いてるだけで、せせらぎ!

え?意味わかりませんよね(;'∀')



見ための色合いと着心地がマッチしていて、

涼しいんです(*^^*)
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
(ウエストのゴムを1本にし、裾のゴムをゆるめにアレンジ) /
森で見つけたリネン【ト】せせらぎの音
 
二着目は【幅広】極上ダブルガーゼでつくりました!
 
【幅広】極上ダブルガーゼ
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
(ウエストのゴムを1本にし、裾のゴムをゆるめにアレンジ) /
【幅広】極上ダブルガーゼ
 
 
穿いてるだけで、極上!!

気持ちいい(≧▽≦)



ボトムスを穿き忘れた感じ。


その名の通りのネーミングをよくつけたもんだ~
と改めて思っちゃいました。
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
(ウエストのゴムを1本にし、裾のゴムをゆるめにアレンジ) /
【幅広】極上ダブルガーゼ
 
どちらもお気に入り!(*^^*)

両方ともマイサイズの36サイズで、
裾のゴムを少しゆるめにつくりました。


ゴムをゆるめにすると、
わたしくらいの身長だと、
裾を少し踏んでしまうこともあるので、
ゴムの長さは鏡を見てシルエットと相談して
調整
してくださいね。



ブラウスと合わせて、
きれいめにコーディネートしてもいいし、
夏になるとみんながつくりたくなる
『プチハイネックTシャツ』との相性もGOOD!
 
【チャレンジ】No.126 プチハイネックTシャツ /
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
(ウエストのゴムを1本にし、裾のゴムをゆるめにアレンジ) /
 
これから梅雨~夏は、着心地のよい『バルーンパンツ』を穿いて、
涼しく、おしゃれに、大人かわいく( *´艸`)フフフ


お客さまの間でブーム!その意味がわかりました。

『バルーンパンツ』おすすめです!
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
(裾のゴムをゆるめにアレンジ) /
【幅広】極上ダブルガーゼ
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「今週のRick Rack」2021年8月6日号より引用

※下記の記事は2021年8月に掲載されたものです。
今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。
 
こんにちは。スタッフ グクです。

ご紹介するお気に入りは
チャレンジパターンのバルーンパンツです。
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
 
 
Rick Rack のパンツの中で
わたしのナンバー1はチャレンジパターンのワイドパンツ

シャツコールヨーロッパリネンで作り
一年中着ている優秀パンツです。
 
【チャレンジ】No.01 ワイドパンツ / シャツコール
 
 
そんなワイドパンツよりも

お気に入り度が急上昇してきた

バルーンパンツ
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
 
 
わたしのサイズバランスは
トップスが40サイズ、ボトムスが42サイズ。
なるべく下半身はボリュームをひかえめにしたい体型です。

そんなわたしがバルーンパンツを
着てみると

あ?これって

サルエルパンツっていうやつかな?



そんなデザインとは知らなかった。

調べてみたらちゃんと
このページ上↑に説明が書いてありました。
(ちゃんと読みましょう)

かくれサルエルって感じでわくわくしました。
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
 
 
人生初のサルエルパンツ風バルーンパンツ。

とにかく穿き心地が良すぎ!
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
 
 
サルエルパンツの特長の深い股上はゆとりがあって
丸いけど丸すぎないシルエット。

どこにもストレスがなく気持ちいいいぃ〜

股上が深いとこんなに動きやすいのかと実感しました。


そして心配していたボリュームも
ちょうどいい感じで安心しました。

ただし、裾のゴムをちぢめすぎると
バルーン感が増えるようです。

なのでわたしは
裾に入れるゴムをゆるゆるにアレンジしたら
なんと涼しさがオマケでついてきました。
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
 
 
ウエストもゴムが2本入っていて
前中心のタックでゴムギャザーを
スッキリさせるデザインになっていました。

あ〜もっと早く着ればよかったー!!

この夏はバルーンパンツをたくさん穿いて
涼しく過ごします(*´▽`*)
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ / ヨーロッパリネン-和-
 
 
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ / にっぽんの魅力色リネン