カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > 今週のRick Rack

今週のRick Rack

 
このページの情報は過去のものです。
新しい「今週のRick Rack」はトップページから。
 
みなさまこんにちは。


東京は花冷えの日が多かったおかげで
2週に渡りお花見を楽しむことができました。

そして、今朝出勤途中の道では
ハナミズキがちらほら咲き始めていましたよと
スタッフが話していました。

コートを脱いだおかげで
このところ肩凝りも解消されたような気がします。

さて今週もどうぞお付き合いください。
 
Rick Rack 御苑 あきこ
 
「今週のRick Rack」は毎週金曜日に更新予定です。
過去の今週のRick Rack ページもあわせてご覧ください。
 
--------------------------------------------------------------------



※↓目次から個々カテゴリにリンクします。

 
 
--------------------------------------------------------------------
 

トリプルウォッシュリネン新色

トリプルウォッシュリネン

トリプルウォッシュリネンの今回の新色はベーシックなおとな色。
黄みが強いナチュラルなカーキと肌になじむ赤みの強いダークグレー、
シックにきまるブラックの3色です。
全10色になったのでつくる作品によって選んだり、色ちがいもいいな。
ワンピース系ならレッドやミスティグリーン、パンツならブラックやチャコールとか
考えるときりがない。

上質なリネンは何にしても仕立て映えするのが、うれしい。
バッグも捨てがたい。

こんなのとか

エピセバッグ

これもかわいい

ふたへやバッグ

たまご型のパンツ

チャレンジパターンのエッグパンツのキットもご用意しました。

 

エッグパンツのキット

生地はヨーロッパリネン-和-から4色をピックアップしています。

ダークな合わせやすい4色をご用意。

 

エッグパンツのサイズ選びは
Rick Rack スタッフが「着てみました」コーナーで着ていますので、
こちらも参考にしてみてくださいね。

春夏の編み物部におすすめ

新しいフリー編み図を揃えました。
麻ひもでつくるバッグが3種類
【16】編み図 バイカラートート
【20】編み図 ラウンドトート
【17】編み図 リックラック柄のトート
SASAWASHIでつくる新しい編み図は帽子の編み図。
【18】編み図 マニッシュなハット
トラッドコットン100でつくるストールも。
【19】編み図 ボタン付きストール
トラッドコットン コットン100
この糸、あまったら縁取り編みでハンカチにしたり
4月16日の編み物部のワークショップでつくる
ポコポコ編みのストールみたいなものをつくったり
 
揃えておくとちょっとしたポイントに使えて便利な糸です。
--------------------------------------------------------------------

こちらのコーナーでは現在再生産している商品、
今後、再入荷する商品をご紹介していきます。

納期が遅れることもあるので、予定としてのご紹介です。

納期が早まった場合には、金曜の更新よりも早くご紹介することもあります。

トップページいちばん下の「再入荷しました!」というところに
表示が出ますので、気になるものがある方はそちらをチェックしてください。

 
スープルコットン』【オリーブブラウン】は4月末入荷予定です。
 
スープルコットンならリボンワンピースやサンバイザーもこの季節いい。
リボンワンピース
 
サンバイザー
 
--------------------------------------------------------------------
どの色にするか迷っているうちに売り切れてしまいました。
再入荷はいつですか?

というお問い合わせを頂く事が多いので新しいコーナーをつくりました。


Rick Rackで扱う生地は再生産する生地(定番)
在庫限りで販売終了(スポット)の2種類
があります。

今後はみなさまにもそれを分かりやすく、それぞれの商品ページに
在庫限りの表示を付けることにしました。

販売終了でもまだ在庫に余裕はあるものは表示していません。
在庫が少なくなったら表示するようにします。

ただし、定番生地(再生産する)という位置付けであっても
糸の廃番、工場の閉鎖などにより次回生産の目途が立たなくなる生地もあることを
ご承知おきください。



以下は在庫限りで補充のない商品、在庫が少なく再入荷がない商品、
今シーズン取り扱い終了の商品などをお知らせしています。
気になるものがありましたらお早めに。
 
再生産を予定していない生地(商品)。
半端などがあれば多少補充しますがそれ以後の販売はありません。
 
【10%OFF】ぽこぽこボーダーのセット
 
 
予定数を販売したので取り扱いを終了する商品。
セットする生地があっても補充はありません。
 
【10%OFF】リネンガーゼボーダーとモダール混フライスのセット
 
【10%OFF】トイドットとスープルコットンのセット
 
【10%OFF】エレファントパレードとスープルコットンのセット
 
【お得】スカイドットとリネンのセット
 
 
季節に伴い販売を一時終了する商品。
(次回「今週のRick Rack」更新時(毎週金曜日)終了)
リクエストが多くあった場合には次シーズンに販売します。
 
【材料のみ】プランプバッグのキット
 
【材料のみ】リーブルカーディガンのキット
 
【材料のみ】ティペットのキット
 
シャギースムース
 
クラシックウールポンチ
 
ヘリンボーンウール
 
フラノストレッチチェック
 
裏シャギースウェット
 
【カラーキルト】ウールチェック
 
【カラーキルト】コーデュロイ【カーキ】
 
--------------------------------------------------------------------

生地屋ははぎれとの戦い、そう、ほんとにはぎれと戦う毎日なんです。
すべての反物がきれいないい子だったらなにも問題はないんです。

でもね。
いい子の中にも必ずあるんです、ちょっとあれ?って部分が。

カット担当スタッフたちは大きな広いテーブルに反物をごろりんと寝転がして
その「あれっ?」という部分に常に目を光らせています。
ちなみにRick Rack では縦2m×横15mの別注特大テーブルが4台あり、
そのテーブルで生地をカットしています。
15mって相当長いですよ、想像つきますか―


さてここでウチのはぎれちゃん。
半端サイズのはぎれ。

だいたいこれらはサンプル作りに使われたりするのですが、
使いきれないこともあります。

はぎれちゃんのコーナーでは、これらのはぎれをセットにしてご紹介いたします。

はぎれちゃんはその週に出たはぎれをセットにします。
毎日毎日カットする生地は何百種類もあるので、
その週ごとにはぎれちゃんの内容も変わります。
はぎれが対象なのでセットの内容も一つずつすべて違う、 同じセットは2度とない、
一期一会のセットです。

そして「あれ?」という部分が少ない週にはぎれちゃんも少なくなると思います。
数量限定、内容限定のはぎれちゃん。

 

今週はニットのはぎれちゃんです。

0.3m以上0.8m以下のもの2~3枚 計1.3m前後で1000円です。

今週のはぎれちゃんはこちらから

 
 
※はぎれちゃんは厚みがあるのでゆうパケットではお届けできません。
ゆうパックでのお届けになります。

※なるべく多くのひとにはぎれちゃんを楽しんで頂きたいので、
ご注文はお一人さま1セットでお願いします。
 
--------------------------------------------------------------------

 

Rick Rack のパターンで作ってみた、工程などのレポートです。

今回はマウンテンパーカーです。

 

スタッフTです。

保育園に通う息子の通園用に
アウトドア用撥水生地」で『マウンテンパーカー』を作ってみました。

 

マウンテンパーカー

 

アウトドア用撥水生地

 
このパターンは、わたしの中で1、2を争う大作です。
まずは、いちRickRackユーザーとして、
ホームページ『マウンテンパーカー』に載っていた
「RickRack社内スタッフがつくってみました」に書かれている
注意点やコツなどを熟読し、しっかりイメトレしてから制作にとりかかりました。
 

 

 
『マウンテンパーカー』は工程がとても多いパターンですが
とにかくテキスト通りに、ひとつひとつクリアしていくと
フード部、ポケット部、身頃部など、各パーツができあがっていきます。
 
 
 
そして、それらを組み合わせていくと、
徐々に「マウンテンパーカー」の形が見えだします。
 
 
 

わたしは、人一倍せっかちでおっちょこちょいなので
いつも、このあたりの出来上がりが近づく時に、テキストを読み間違えたりして
痛恨のミスをしてしまうことが多いので
今回は、焦らずゆっくり丁寧に、と自分に言い聞かせながら
テキストの注意書きも見逃さずに、完成を目指しました。

 
 
一番の難関は、
裏フードの始末をする工程で、
フードと身頃を合わせて縫うところでした。
何度やっても、身頃部分の目立つところにシワが寄ってしまい、
縫ってはほどき...を数回繰り返し、心が折れかけたそんな時、
熟練のソーイングスタッフにちょっとしたコツをアドバイスしてもらいました。
 
 

「シワが寄るのは、縫い代がつっているせいだから
内側の縫い代部分に切り込みを多く入れればいい」というアドバイスでした。

 
(参考画像)
 
テキスト13の「裏フードの始末をする」工程のときに
その通りにやってみると、驚くほどキレイに縫え
目から鱗とはまさにこのことか!と感動しました。
 
※この方法はテキストに記載されていませんが、
カーブのある縫い合わせの工程が不安な方は試してみてくださいね。
(もちろんソーイングフリーダイヤルやメールでのお問い合わせもOK)
 
制作にはそれなりに時間はかかりましたが、
「こんなものが自分で作れちゃった!」という達成感ははんぱない1着です。

キャンプやBBQのような「THE・アウトドア」ではなく
デイリーに着られるようにと「アウトドア用撥水生地」を選んでみたのも大正解。

息子は、好きな色の組み合わせと白いファスナーがとても気に入ってくれています。
 

マウンテンパーカー

 
--------------------------------------------------------------------

今週わたしが個人的に気になった商品をピックアップしてご紹介するコーナーです。
   
特に人気があるとか、すごく売れているとか、 そういうわけではないけれど
なんかこれ気になるな、これいいかも!
というものがある時に更新予定です。

気になるものがある時だけの更新なのでお休みになることもあります。

 
 

前回もお話しましたが、今日もサイズ感についての続きです。

洋服を選ぶ際のサイズ感は、
シチュエーションによって違いますという話を前回しましたが
それ以外に流行によっても大きく変わります。


分かりやすい例を見つけたのでご紹介しますね。

 

 

これは今シーズン、つい先日娘が買ってきたスプリングコートです。
今シーズンはこのカーキ色のミリタリー系が実に多くアパレルに出回っています。
先日表参道を歩いていたら、女性も男性もこの色系を着こなすひとが
とても多かった。

そしてかなり大きなシルエット、着丈長めになっているのが今年の特徴です。

 
 
このコートはこれでXSです。
 

ファッションの流行は何年かおきに巡ってきますが
その度に少しずつディテールが変わります。

 
 
 

こっちはわたしが7~8年くらい前にミリタリー系が流行した時に購入した
アーミージャケット。

生地の質感、厚み、色、ポケットのデザインなどは
今のものととても良く似ているのですが当時の流行はぴったりした、
きれいめな着こなしのサイズ感でした。
このジャケットのサイズは38(M相当)です。

 
 

同じモデルが着てもイメージがかなり違います。

 
 

今回比較のために眠っていたジャケットを引っ張り出してきたのですが
着てみるとこれはこれで悪くは無い。

流行とは違うけれど、わたしはこのかっちりとしたきれいめなサイズ感の方が好みで
着ていて安心感があります。

20~30代のひとは流行のビッグシルエットを着こなせても
40代以降になると似合うもの、着ていて落ち着くものは変わってくるのかな。

身長、体重は若い頃と変わらなくても体型の違い、ヘアスタイル、
髪のつや感や色、メイクなどトータルで見た時に
似合うものとそうでないものがあるんですね。

 
 

なんて考えながら、娘のビッグジャケットを鏡の前で脱いだり着たりしていたら
「お母さんにもそれ似合ってるよ!自分が見慣れないだけなんじゃない?
いつもと雰囲気随分変わるし、若々しく見えるし全然いいと思う!」
と娘に言われました。

そんなことを言われると、なるほど、そんな風にも見えてくるから不思議です。
娘は同性ゆえに厳しい事を言う反面、正しい目で母親を見ることも多々あったりもして。




歳を重ねると冒険する事に躊躇しがちですが、自分に似合うのはコレと
最初から決めつけるのではなく、たまには流行を意識したファッションを取り入れてみるのも
新鮮かもしれません。


ただし全身ではなく部分的に、痛くならない程度に、というのがポイントですね。

 
--------------------------------------------------------------------
商品お届け時に一緒にお送りしていた「わたしのお気に入り」

このお便りではRick Rackスタッフのおすすめパターンを
月替わりでご紹介してきたのですが
「過去のものも見たいです。」というお声をよく頂いておりました。

ページリニューアルに伴い
こちらのコーナーで過去のものも含めてご紹介していくことにしました。

今週は狛江店スタッフTの「わたしのお気に入り」です。(2017年6月発行)
 
 
 
みなさん、こんにちは。狛江店スタッフのTと申します。
普段はショップ業務を中心に
お客さまのお買い物のお手伝いをさせて頂いております。

そんなわたしがRick Rackに入社してはじめて作った作品は
カプリーヌ』でした。
 
カプリーヌ
 
 
シックな表地と対照的に華やかな『プチフール』を裏地に使ったサンプルを見て
創作意欲を掻き立てられ「母にプレゼントしてあげよう!」
と思い立ちテキストを手にしました。

初心者レベルのわたしにとって、最初はハードルが高く、
難しそうに感じましたがテキストに沿って丁寧に進めていくと
だんだんと帽子の形になっていき、
完成までのワクワク感を味わうことができました。

70代の母には少し派手かと思われた『プチフール』でしたが
被ってみるとチラッと見えた時の華やかさがアクセントになり、
想像以上の仕上がりでした。
 
 
子どもが通う小学校の運動会で
偶然にも手づくりした『カプリーヌ』を被っている保護者の方を
見かけたこともありました。
広いつばが実用的でありながら、とても上品だったのが印象的でした。

『カプリーヌ』はこれからの季節にぴったりで、
幅広い世代の女性に似合うおすすめのパターンです。

この夏、ぜひみなさまも作ってみてください。

 
  Rick Rackスタッフ Tより
 
 
『カプリーヌ』はわたしも大好きなパターンのひとつです。
畳めるのでバッグの中でコンパクトになること、
洗濯ができるので汗をかいても衛生的に使えることなどがその理由です。
生地を変えると印象も大きく変わるので、生地違いで
いくつか作っておくと特に夏には大活躍すると思います。
ぜひお試しくださいませ。
 
 

カプリーヌ
 
--------------------------------------------------------------------
みなさまが作られた作品をコメントと共にご紹介していくコーナーです。
こちらのコーナーは毎 月初めに1回更新いたします。
 
こちらのコーナーでみなさまの作品をご紹介していきますので
Rick Rack のパターン、生地で作った作品の画像、コメントをお寄せください。

作品画像の採用は画像の明度、彩度、画質、背景などを基に総合的に判断し
Rick Rack 規定により決定させて頂きます。

ご応募は随時受付していますのでいつでもお気軽にどうぞ。

次回の採用画像のご紹介、抽選発表は5月2日(木)を予定しています。



ご応募頂いた方の中から毎月抽選で10名の方に
ギンガムチェックがかわいいくるみボタン同色10個セット(900円相当)を
プレゼントいたします。
当選者はこちらのコーナーで発表いたします。
 
 
プレゼントは郵送でのお届けとなります。

郵便番号、ご住所、お名前(本名)を明記の上、
info@rick-rack.com までご応募ください。
(コーナーに掲載の際にはイニシャル表示にいたします。 例 東京都 Mさま)
 
 
 
3月もたくさんのご応募どうもありがとうございました!
 
山口県 Mさま

母のプレゼントに手作り日傘キットを購入しました。

グレーベージュの刺繍入りアジサイの生地は洋服にも合わせやすく、
刺繍入りの所が母も気に入ってました

傘作りの行程は、ミシンや手縫いもありますが作ってて楽しく、
自分用にも作ってみたくなりました
 
キット:手づくり日傘のキット
 
 
埼玉県 Nさま

『マリンボーダー』

春先に着たくなるボーダーカットソーに仕立ててみました。
16双糸天竺ボーダーということで
適度な厚みがあって丸まりにくく縫いやすい生地でした。

ピッチの間隔も大人っぽく仕立て栄えする生地です。
 
生地:マリンボーダー
 
 
愛知県 Yさま

キルト芯を貼ることで、本当にぷっくり可愛らしいバッグになりました。
ソーイング歴8ヵ月、キルト芯を使うのは初めてでしたが、
丁寧なテキストのおかげで難なく作ることができました。

このギンガムツイードの生地が、またとても良いです!
ムラ糸の少しザラザラとした質感が、一層キュートなバッグに仕立ててくれています。
どの色も素敵です。
 
表布:ギンガムツイード
裏布:ナチュラルコットンピーチ
パターン:プランプバッグ
 
 
北海道 Mさま

主にチャレンジパターンをメインに楽しんでいます。
年齢をあまり選ばないシンプルでいて
少し流行りのエッセンスが入っているところがとても好きです。

その中でも「サロペットスカート」はお悩み体型カバーにもちょうどよく
旅行や着脱に便利なのでリネンやポリエステル混紡などでもう何着も作りました。
画像はストレッチ入りの綿ポリで。
同じくチャレンジパターン「ギャザーブラウス」と。

こちらもシンプルで着やすいのでたくさん作っています。

つぎは「ギャザーブラウス」と「ワイドパンツ」です。
薄起毛のコットンで作りワントーンコーデが出来ました。
パンツはワイド過ぎずタイト過ぎず、足の形を程よくカバーします。
丈調整もしやすいので一年中使えます。

そして、「ワイドパンツ」と「ボックスTシャツ」。
おうちの中や旅行先でのリラックスウェアとして考えたので
パンツはやや長めにしました。
どちらも薄手のスウェット生地で作り、セットアップコーデにもできるようにしました。

次に「シャツコート」。
少し張りのあるストレッチコットンで作り、羽織物としても役立ちました。
肌寒い時は「コーディガン」と合わせてIラインも作りやすかったです。

最後は「フィッシュテールスカート」です。
変形デザインは敬遠していましたが自然に着用出来て新しい選択が増えました。
このほかリネンでも作りましたが華やかなシルエットが女性らしくて好きです。
 
パターン:【チャレンジ】No.05 ギャザーブラウス /
【チャレンジ】No.64 サロペットスカート
パターン:【チャレンジ】No.05 ギャザーブラウス /
【チャレンジ】No.01 ワイドパンツ
パターン:【チャレンジ】No.16 ボックスTシャツ /
【チャレンジ】No.01 ワイドパンツ
 
 
パターン:【チャレンジ】No.31 シャツコート パターン:【チャレンジ】No.78 フィッシュテールスカート  
 
 
滋賀県 Tさま

ミニレシピのがま口ポーチを作りました。
ハンドメイドソーイングを始めて4年以上になりますが、がま口は初めて。
どういう風に作るのか想像できませんでしたが、レシピ通り進めて行ったらできました!

表地はオックス、内布は今週のハギレちゃんに入っていたきれいなブルーのリネンです(^^)
内布にきれいな色を持ってくると華やかですね(^^)
用尺も少ないので、ハギレでできるのも嬉しいです。
また生地を変えてたくさん作りたいです☆
 
 
パターン:がま口ポーチ【13】  
 
 

神奈川県 Nさま

洋裁歴1年の初心者です。
35年前のこと、オードリーヘップバーンが着ていた
真白でたっぷりとったフレアースカートAラインワンピースに憧れ、
自分で作りたいと言う思いに、
母が当時高価な初代の記憶装置付きジャノメミシン(現役)を買ってくれました。
近所で洋裁をしていた知人のもとで
憧れのワンピースを仕上げて以来のチャレンジです!

マキシパンツが作りたく、色重視で決めたカラーリネン。
生地は思いのほかハリがありました。
仕上がって試着したらばこのハリ感がgoodでした。

パンツに合わせるブラウスは「アレにしようか‥?コレにしようか‥?」
パターンに迷い色に迷い 素材に迷う事、数ヶ月!

そして足元はざっくりツイードの明るいパセリ色。
(この生地でのシューズ。きつめだったサイズも数日でゆるやかになりました。)
お気に入りのトータルコーディネートに満足しています。

 
トップス生地:フランス原産ピュアリネン
トップスパターン:【チャレンジ】No.74 フリルネックブラウス
ボトムス生地:カラーリネン
ボトムスパターン:マキシパンツ
シューズ生地:ギンガムツイード
シューズパターン:リボンのルームシューズ
 
 
岩手県 Sさま

一年以上前に購入した「カードケースの型紙」。
自分自身では便利で活用していたのですが、
今回テープメーカーを購入しバイヤスを利用したいと一気に3個作成し、
3個プレゼントしました。

義母と義妹にショッキングピンクのキルトで、
オックス花柄は行きつけの美容師さんにプレゼント!!
義母には感激したと言われ凄くうれしくなりました。

少し面倒ですがとても使いやすく、キルトで作るとふんわりして癒されます。

プレゼントにもおすすめですよ。
 
パターン:ポイントカードケース
 
 
東京都 Kさま

子どものダブル卒業式に合わせて、あわててパターンを購入し、作りました。
前から作りたいなと思っていたのに
どうしてこんなにギリギリになってしまったのでしょう(笑)
卒業式一個目の前日微調整して、完成しました!

ちょっとぽっちゃりなので、着る服もなかなか探せず、
rick rackさんの大きめのパターンは助かります。
どんどん大きめパターン期待しています。
上着はボレロで、ワンピースは、ボートネックワンピースを使いました。
地味めの生地を選んでしまったので、レースでアレンジ。
大物は初めてだったので、頑張りました。
 
トップスパターン:ボレロ【1】
トップスパターン:ボートネックブラウス&ワンピース
 
 
【今月の当選者】
東京都 Kさま  /  岩手県 Sさま  /  神奈川県 Nさま
滋賀県 Tさま  /  北海道 Mさま  /  愛知県 Yさま
埼玉県 Nさま  /  山口県 Mさま  /  沖縄県 Nさま
神奈川県 Tさま
 
おめでとうございました。
 
--------------------------------------------------------------------
 
こちらのコーナーではRick Rack スタッフたちがサンプルを試着した感想を
ご紹介していきます。
腕の長さやバストサイズなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますが
サイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。
 

今回は【チャレンジ】No.84 エッグパンツ
【チャレンジ】No.54 バルーンパンツ
を着てみました。

 
(スタッフK)
わたしは身長163cm、体重は平均体重より少なめ。
O脚なので、ボトムスはスキニーパンツなどのフィット感のあるものではなく、
ワイドパンツやゆったりしているボトムスをよく履きます。

いつも選ぶサイズはS(36)サイズかM(38)サイズです。

今回はエッグパンツバルーンパンツを履いてみました。
 
まずはエッグパンツの36サイズ。
丈は足首の下あたりでちょうどよい。
スニーカーなら裾をひとつ折りにしたいな。
 
エッグパンツ / 抜き衿シャツ
パンツのゆとりもちょうどよく、きれいなシルエット。
 
次に38サイズ。
丈はジャスト丈。
でも、このシルエットならあと1cmくらい短い方がかわいい。

ゆとりは少し多く感じて、腰まわりが張って見える気がしました。
 
 
エッグパンツならわたしは36サイズを選びます。

 

 
今度はバルーンパンツの36サイズ。
バルーンパンツ
ウエストを合わせて履くと丈が短く、あと2cmは伸ばしたい。
このパンツなら、ぴったりピシッと履くより少し崩した感じで着たいので、
36サイズならウエストゴムを調整して腰で履くとシルエットがきれいになりました。

ジャストウエストで履くとシルエットがきれいすぎて
合わせるトップに悩みそうです。
 
 
次は38サイズ。
このサイズは丈もボリュームも言うことなし!
わたしにぴったりでした。
足首のシャーリング加減のふくらみもよい感じ。
ジャストでも腰で履いても
38サイズは体型に合ったちょうどよい形をキープしていました。
 
 
バルーンパンツならわたしは38サイズを選びます。
 
 
丸みを帯びたシルエットの二つのパンツ。
同じサイズを選べばいいはず…と思っていたけれど、
履いてみると結構違うんだなとびっくりしました。


エッグパンツはフロントタックの丸みのあるふっくらシルエット。
少しきれいめなカジュアルスタイルに合わせたい。
 
エッグパンツ
 
バルーンパンツも丸みのあるシルエットですが、
裾もウエストもギャザーの履き心地楽ちんなパンツ。
ラピュタの登場人物が履いていそうなかわいいシルエット。
これは少し崩して着たい。
 
バルーンパンツ
 
合わせるトップスはこんなのがいい、このパンツならこんなコーデをしたい…
そう思うとそれぞれのパターンでサイズが変わってくるのかもしれませんね。
 
--------------------------------------------------------------------
みなさまから寄せられたご意見、ご感想などをご紹介しています。

生地やパターンを使ってみた感想、こんなパターンが欲しいなどのリクエスト、
今週のRick Rack で取り上げて欲しいテーマなどをぜひお寄せください。

お名前を明記の上こちらまで!
info@rick-rack.com 随時受付しています。
(コーナー掲載の際にはイニシャル表示にいたします。)
 

今日は商品のことではなく採寸方法について。


サイズ選びの質問をたいへん多く頂きます。
試着できないパターンのサイズを選ぶのは本当に難しい。

今週のRick Rackの中では、スタッフが試着した感想なども載せていますが
みなさんそれぞれ体型も違うでしょうし、どこまで参考になっているか不安です。

パターンのページの中にはできあがりの寸法も明記しているのですが
それもピンとこない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
そもそも肩幅ってどこからどこまでを測るんですか?

という事務所スタッフのひと言にびっくり!
そうか、服飾系の人ならいつ習ったかも忘れてるほど当たり前のことですが
知らない人も多いのかもしれません。

正しい測り方をしていなければ、いくらサイズテーブルを見ても
自分に合うサイズを見つけることはできません。

そこで今日は各サイズの正しい測り方をこちらでご紹介します。
 

まずはそれぞれの基点の場所をみつけましょう。
基点とは採寸するのに必要な身体の地点のこと。
 
【首の基点】
首の付け根を指で押して、首の骨が一番でっぱっている部分が首の基点になります。
 
【肩の基点】
肩を指で押して、骨がでっぱっている部分が肩の基点になります。
 
【ひじの基点】
ひじを曲げた時に、骨が一番でっぱっている部分がひじの基点になります。
 
【手首の基点】
 
手首の骨が一番でっぱっている部分が手首の基点になります。
 
 
 
 
それでは測っていきましょう。
まずは肩幅
 
【1】肩の基点から首の基点までを、身体のラインに沿わせて測ります。
 
 
【2】メジャーはそのままに、右手と左手をもちかえて、
首の基点から反対側の肩の基点までを測ります。

※【1】のサイズを2倍にしても◎。
 
 
 
次は胸囲
 
バストトップのところで一周させ、水平にフィットさせて周囲を測ります。
 
 
 
裄丈
 
【1】首の基点から肩の基点までメジャーをあてます。
 
 
【2】メジャーはそのままに、右手と左手を持ちかえ
肩の基点からひじの基点の内側にメジャーをあてます。
 
 
 
【3】さらにメジャーを持ちかえ
そのままひじの基点から手首の基点まで測ります。

※腕は肩の力を抜いて自然におろしてください。
 
 
 
次は袖丈
 
【1】肩の力をぬいて、自然に腕をおろします。
※そのとき、ひじは意識をしなくても多少曲がった状態になります。
 
 
【2】肩の基点から、ひじの基点の内側にメジャーをあてます。
 
 
【3】メジャーはそのままに、右手と左手を持ちかえて
ひじの基点から手首の基点までを測ります。
 
 
 
ウエスト
 
一番くびれているところで一周させ、水平にフィットさせて周囲を測ります。
※必ず腕をおろした状態、息を吐いた状態で測ってください。
 
 
 
ヒップ
 
ヒップラインの頂点で一周させ、水平にフィットさせて周囲を測ります。
※前から見て一番張っている部分ではないので、ご注意ください。
 
ここまでの採寸方法はヌード寸法の測り方です。
 
ここからは出来あがり寸法の測り方。
 

肩幅:肩先から肩先までの直線距離。

胸囲:両袖付け下の直線距離。


着丈:後中心から裾までの直線距離。


袖丈:肩先から袖口までの直線距離。

裄丈:後ろ身頃の中心から肩をとおして袖口までの直線距離。

 
サイズの測り方は重要なのでぜひ覚えておいてください。
 
--------------------------------------------------------------------

Rick Rack 商品正規取扱店さんの情報をご紹介していく予定です。
イベント情報などもありますので、
お近くの方はまめにチェックしてみてください。

         
 
         
 
--------------------------------------------------------------------

Rick Rackは小田急線狛江駅から徒歩10分ほどのところに実店舗があります。

以前は1Fの広いスペースを店舗にしていましたが
契約満期に伴い撤退することに。
その後、移転先をいろいろ探していたのですが、
条件が揃うところがなかなか見つからず
現在は配送センター内の3階で仮営業を続けています。

いつかまた何かの縁があって、
良い場所に新しいお店を出せたらいいなと思っていますが
ひとまずは仮店舗でみなさまをお迎えいたします。


狛江店ではソーイングクラスワークショップ、編み物部などの活動もしています。

 
 
 

新しい年号「令和」が発表されて2週間、早いもので4月も中旬、
今年は開花してから冬の寒さが逆戻りのような日がつづいたので、
長い間、満開のさくらを楽しめました。

ようやく春本番の陽気になり、狛江店では、今作ってすぐに着たい!
春にぴったりのリネンや

 
リネンlumiere -ルミエール-(薄地)
 

USAコットン、インド綿、

 
ことり1号
 
インド綿【E】
 
 
パターンなら『小さな丸衿ブラウス』や『フリルネックブラウス』
小さな丸衿ブラウス
 
フリルネックブラウス
 
『シンプルギャザースカート』、『カシュクールワンピース』などが人気でした。
シンプルギャザースカート
 
カシュクールワンピース
 
 
さて、先週の実店舗情報
今年のゴールデンウィークの営業についてお知らせしましたが、
その期間を含む下記の日程で、
サンプル大試着大会』を開催することになりました。
 
4月23日(火)~5月11日(土)

Rick Rack 狛江店に
お洋服のパターンサンプルを並べますので
試着した感想をご自身の声として聞かせてください。
 
 
 
まだ未発売のnew パターン『ほおずきブラウス』
ご用意できるサンプル:36・38・40・42サイズ
 
 
ステンカラーコート
ご用意できるサンプル:
レディースS・M・L・LLサイズ/メンズMサイズ
 
 
ラップフレアスカート(裏地つき)
ご用意できるサンプル:S・M・Lサイズ
 
 
【チャレンジ】No.80 ベイカーパンツ
ご用意できるサンプル:36・38・40サイズ
 
 
【チャレンジ】No.84 エッグパンツ
ご用意できるサンプル:36・38・42サイズ
 
 
【チャレンジ】No.91 シャーリングワンピース
ご用意できるサンプル:36・38・40サイズ
 
 
当日は原稿用紙をご用意しています。
記事を書いてくださった方には狛江店で当日から使える商品券500円分を
プレゼントいたします。(お一人さま1枚限り)

頂いた感想は順番に「今週のRick Rack」に掲載いたします。
 
 
 

そして、4月16日に開催の編み物部のワークショップ
ポコポコ編みがかわいいリネンストール』。

 
 
過去に開催した編み物部のワークショップに参加できなかったけど
過去の作品を編んでみたいという方もOKです。

まだ定員に少し余裕があるので、興味のある方、一緒に編みましょう。
 
 

毎月10日、20日、30日はアウトレットの日となり、お買い得の商品が並びます。

狛江店限定の生地もありますし、
ネットで売り切れた生地(残りが少しになったものなど)が
並ぶこともあります。

お買い物の相談にものりますので、初めての方も安心してご来店くださいね。

4月13日 土曜日は通常営業です。
4月20日 土曜日はおやすみです。

 
ゴールデンウィークは
4/27(土)、4/30(火)、5/1(水)、5/2(木)は通常営業いたします。
30日(火)はアウトレットも開催です。
 
 

ソーイングクラス、ワークショップ、イベント情報など詳しくはこちらからどうぞ。

 
 
--------------------------------------------------------------------

ソーイングに関するご質問などをご紹介しています。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
はじめまして、Fと申します。

質問です。
インド綿Eの生地で、カシュクールワンピースMは作れますでしょうか?
また、可能な場合、どのように注文したらいいですか?

よろしくお願いいたします。

Fさまより

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
Fさま、お問い合わせありがとうございます。
 

カシュクールワンピース / インド綿【B】

 
インド綿【E】」で「カシュクールワンピース」Mサイズは、
2mカットの生地を2枚ご用意いただければお作りいただけます。

左右前スカートと後スカートの裾、左右袖の袖口に、大きな幅の柄がくるように配置をします。
裁断するときは、必ずすべてのパターンが配置できることを確認してから
ハサミを入れてくださいね。

さらっとした「インド綿」でつくる「カシュクールワンピース」
お気に入りの作品を作ってくださいね。
 

インド綿【E】

 
 
 
もうひとつ。
こちらは質問ではなく、頂いたリクエストをご紹介します。
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
いつもお世話になっております。

「今週のRick Rack」が配信になってから、
毎週金曜日が楽しみで「あー、これいい!」「なるほどね~」「これ絶対作りたい!」
などと、ひとりでブツブツ言いながら妄想を膨らませています。
作業をするのも、出来上がりも楽しいですが、このパターンでこの生地で… と、
構想を練っている時間が一番楽しいなぁなんて思っています。

さてさて、図々しくパターンのリクエストしちゃいます。
それはズバリ!
毛糸用編み針のケース  です。

リックラックさんでは、編み物部もあるようなので
編み棒ケースがあるといいなぁ、なんて思いました。

ざっくりしたリクエストで申し訳ありません。
ご検討いただけましたら幸いです。

Sさまより

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
Sさま、リクエストありがとうございます。

「今週のRick Rack」の更新を楽しみにしてくださってるとのこと
ありがとうございます。
Sさまのメールを読んで、スタッフ一同、

「わかる!止まらない妄想の楽しさ!」
と盛り上がっていました。

直接触れられない生地やパターンのイメージが少しでも伝わって
どんどん妄想を膨らませられる「今週のRick Rack」にしていけたらと思っています。


さて、リクエストいただいた毛糸用編み棒のケースですが、
確かに収納に困るサイズですよね。

わたしは編み棒を缶にさして保管していたのですが、
缶を落として編み棒を折ってしまったこともありました…
それが悔しくて、今はフェルトに簡易ポケットを付けた簡単編み棒ケースを使っています。

編み棒ケース、大切なリクエストとして今後の企画の参考にさせていただきます。


Sさま、
「今週のRick Rack」への感想、リクエストありがとうございました。
 
 
 
ご質問は随時募集中です。
メールでもフリーダイヤルでもOK。

「こんなこと聞いて大丈夫?」など心配ご無用です。
些細なことでもお気軽にどうぞ!
 
メール:info@rick-rack.com (随時受付)
ソーイングフリーダイヤル:0120-255-124(平日 10:00~17:00)
(コーナー掲載の際にはイニシャル表示にいたします。)
 
--------------------------------------------------------------------

現在アトリエでは新しいカシュクールのパターンが進行中。
 
 
ファーストサンプルができあがりました。
ここから修正にはいります。

夏にノースリーブとデニムみたいなシンプルなコーデに着たいですね。

出来あがりはもう少し先。
お楽しみに。
 
--------------------------------------------------------------------
 
我が家のおじいちゃん犬。
昨年夏過ぎから体調を崩し一時は目が見えなくなり、何も食べられなくなり
点滴に繋がれ、骨と皮だけのガリガリにやせ細り
獣医さんには「年越しは厳しいかもしれません。」と余命宣告を受けました。

そんな状態だったので、除夜の鐘を聞きながら、
とりあえず家族みんなで年越しが出来たことを喜びつつも
心の準備はできていました。


ところが。

そこからの回復がびっくりするくらい目覚ましかった。

年末には大好物のささみでさえ目を背けていたのに
今ではドッグフードを食べた直後でも、もっとくれ!と催促するようになり
以前の体重以上にまるまるになりました。

毎朝日の出の頃には散歩に連れて行けとカリカリと起こすようになり
すれ違ったひとに「仔犬ですか?」と間違われるほど飛び跳ねて
しっぽをふりふりして歩いています。

昨日は買い物袋をあさって大根をかじっていて息子に怒られていました。

この様子だと来年のお花見も一緒にできそうです。
それを楽しみにしたいと思っています。


それではみなさま今週も最後までお付き合いありがとうございました。