HOME > 【STEP UP】No.186 エプロン【3】
【STEP UP】No.186 エプロン【3】

38サイズ(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

38サイズ(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

36サイズ(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

36サイズ(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

38サイズ(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

38サイズ(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

42サイズ(モデル身長:163cm)

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

42サイズ(モデル身長:163cm)

New

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

880yen(税込)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売ではありません。
パターンとテキスト(簡単な仕様書)のセットになります。

#ゆとりあるエプロン #ちょっとの外出OK #おしゃれ部屋着 #着心地重視 #エプロン #ジャンパースカート風 #バッククロス


このパターンに付属するテキストは写真付きの詳しいものではなく簡単な仕様書となります。

【レディースサイズ】 36=S相当、 38=M相当、 40=L相当、 42=LL相当
サイズ 価格(税込)

選択中のサイズ:サイズを指定してください

数量:

このパターンに適した生地

「コットン」や「リネン」など中厚地の布帛生地

参考用尺

差し込み 一方裁ち
サイズ 105
cm
110
cm
130
cm
140
cm
145
cm
105
cm
140
cm
36 2m 1.9m 1.7m 1.5m 1.5m 2.1m 1.9m
38 2.2m 2m 1.9m 1.5m 1.5m 2.5m 1.9m
40 2.5m 2m 1.9m 1.6m 1.5m 2.6m 2m
42 2.7m 2.3m 1.9m 1.8m 1.6m 2.9m 2m

上記用尺はあくまで参考です。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、
縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。

その他の材料

・バイアステープ … 2cm幅くらい 約2.5m

パターンの配置方法はこちらから

出来上がり寸法 size(cm)

サイズ 肩幅 ウエスト 着丈
36 34 99 104.5
38 35 102 106
40 35.5 106 107.5
42 36.5 110 109

出来上がり寸法

ご注文の前に必ずご確認ください!

このパターンは『STEP UP』シリーズですが、
今回の『エプロン【3】』のつくり方はテキストのみで説明しています。

毎日の家事を少しでも軽快に楽しくする『エプロン【3】』

38サイズ
生地:ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか
【バイアステープ】ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

ジャンパースカートのようなデザインのエプロンです。

ボタンをかけたり、紐を結ぶ手間がなく
ササッとかぶればOK。


毎日使うエプロンなので
見ためはもちろん、着心地も重視したいところです。

38サイズ
生地:ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか
【バイアステープ】ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

エプロンを選ぶ時の気になるところランキング
上位であろう、肩ひも=肩こり。

わたしも毎日エプロンを着ていて一番気になるのが
肩こりです。

この『エプロン【3】』はジャンパースカートのようなデザイン

わたしも試着をしましたが
ずっと着ていても疲れない。

とにかく動きやすくストレスなし!

肩への負担が気にならない軽い着心地です。

38サイズ
生地:ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか
【バイアステープ】ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

バックスタイルはクロス仕様。

お尻もしっかり隠れて体型カバーも叶います。


シルエットはほんの少しAラインになっています。

メンズでも着られますが
メンズスタッフに着てもらったところ
少しかわいらしさのある雰囲気になっていました。

かわいらしさではなく、かっこよさを求めるなら
『エプロン』や『バッククロスエプロン』など
Iラインのシルエットがおすすめです。

参考写真
パターン:エプロン

参考写真
パターン:バッククロスエプロン

ちなみにRick Rack には他にもこんな形のエプロンもあります。

参考写真
パターン:【STEP UP】No.166 エプロン【2】

前から見ると似ていますが、後ろ姿は↓こんな感じで違います。
お好みで選んでくださいね。

参考写真
パターン:【STEP UP】No.166 エプロン【2】

38サイズ
生地:ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか
【バイアステープ】ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

『エプロン【3】』はデザインも機能性もよいポケット付き。

携帯を入れたり、ちょっとごみを出しに行くときにカギを入れたり…
ポケットはあると便利です。


ポケットは大きめで
真四角ではなく斜めのデザインになっています。

ポケットを使わない方もいるかもしれませんが
このポケットは付けたほうが断然仕立て映えします。

38サイズ
生地:ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか
【バイアステープ】ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

このパターンは「STEP UP」というシリーズで
本来はテキストと動画 2本立てで作り方を解説しているのですが
今回の『エプロン【3】』は、難しい部分がないので
テキストだけの解説になっています。


パーツも少なく、作り方も難しくありません。

袖ぐりや前衿ぐりが裏バイアス始末(裏バイ)になっています。
この「裏バイ」さえ頑張れば、あっという間に完成!

副資材もその部分に使うバイアステープ(約2.5m)のみです。

40サイズ
生地:撥水タッサー【トープ】
【バイアステープ】60ローンコットン【カーキ】

36サイズ
生地:シャツコール【ペールグリーン】
【バイアステープ】ヨーロッパリネン-和-【勿忘草色】わすれなぐさいろ

42サイズ
生地:肌になじむ薄手リネン【いちごシャーベットの色】
【バイアステープ】60ローンコットン【アップルレッド】

制作する生地の重さや風合いが着心地を左右するエプロンですが
試着したスタッフに人気だったのがこの二つ。

『肌になじむ薄手リネン』

肌になじむ薄手リネン

42サイズ
生地:肌になじむ薄手リネン【いちごシャーベットの色】
【バイアステープ】60ローンコットン【アップルレッド】
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

これはリネン好きにはたまらないエプロンになります。

このパターンに適した生地が中厚地になっていますが、
『肌になじむ薄手リネン』くらいのやや薄手の生地でも制作可能。


わたしもこの『肌になじむ薄手リネン』×『エプロン【3】』推しのひとりです。


着たときに肩の凝らない軽さ、やわらかさ。

そしておしゃれな雰囲気で
普段ジャンパースカートとして着たいと思いました。

42サイズ
生地:肌になじむ薄手リネン【いちごシャーベットの色】
【バイアステープ】60ローンコットン【アップルレッド】
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

もう一つは『撥水タッサー』

こちらは機能性重視!

撥水タッサー

40サイズ
生地:撥水タッサー【トープ】
【バイアステープ】60ローンコットン【カーキ】
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

軽くて丈夫な特殊なナイロン素材です。

完全防水ではありませんが、撥水性があるので
洗いものをしているときの水しぶきも気になりません。

撥水タッサー

40サイズ
生地:撥水タッサー【トープ】
【バイアステープ】60ローンコットン【カーキ】
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

他にもこんな生地でサンプルを作っています。

『エプロン【3】』に合うお好みの生地を見つけてみてくださいね。



『シャツコール』

36サイズ
生地:シャツコール【ペールグリーン】
【バイアステープ】ヨーロッパリネン-和-【勿忘草色】わすれなぐさいろ
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

『ヨーロッパリネン-和-』

38サイズ
生地:ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか
【バイアステープ】ヨーロッパリネン-和-【最中】もなか
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

『スープルコットン』

38サイズ
生地:スープルコットン【ブラック】
【バイアステープ】60ローンコットン【ブラック】
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

この『エプロン【3】』はゆとりたっぷりデザインのため
サイズ選びに迷ってしまうと思います。

実際に試着したRick Rackスタッフたちも
サイズ選びに関して意見は様々でした。

それら感想は「着てみました」コーナーに掲載していますので
みなさまのサイズ選びの参考にしてみてください。

「着てみました」はこちらから

ちなみに以下写真の着用モデルは身長163cmで普段38サイズ。

全サイズを試着して比較するとこんな↓感じになりました。

ちょっと分かりにくいのですが衿ぐりやポケット位置、丈などが
少しずつ違っています。

「ゆったり着たい」
「普段通りのサイズ感」
「ぴったりサイズでシャキシャキ動きたい」など
それぞれ好みに合わせて選ぶのがベストですが
もしも迷った場合には「いつもと同じサイズ」が安全です。

どうぞ参考になさってください。

36サイズ
生地:ナチュラルハンドウォッシュ【アガット】
【バイアステープ】60ローンコットン【クラシックピンク】
モデル身長:163cm(通常38サイズのモデルが着用)

written by スタッフ カト


着てみました

こちらのコーナーではRick Rack スタッフたちが、
サンプルを試着した感想をご紹介していきます。

「今週のRick Rack」2024年2月9日号より引用

※下記の記事は2024年2月に掲載されたものです。

今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。

腕の長さやバストサイズなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないと思いますが
サイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

今週はNew パターン
『エプロン【3】』を試着した感想をご紹介します。

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

スタッフ ひまわり

こんにちは。スタッフ ひまわりです。

身長155cm
肩幅が狭めでバストも小さめ、
小柄ですがウエスト周りのお肉が気になる体型です。

トップス、ボトムス共に36サイズやSサイズを選ぶことが多いです。


今回は新作『エプロン【3】』を試着しました。

台所仕事をするとき、エプロンは欠かせません。
いわば、相棒。
なので、こだわりたい部分はたくさんあります。
(脱ぎ着が楽、肩がこらない、着心地が良い、洗濯しやすい、
見た目もすっきりでおしゃれ…などなど)


そんなわたしの願いをかなえてくれるデザイン、
試作段階から楽しみにしていました。


まずは36サイズ。

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

思っていた通り着心地が良いです。

肩のおさまりがちょうどよく、肩や首まわりの負担がありません。

薄手のフリースのトップスの上に着ましたが、
ゆとりも程よく、動きを妨げません。


次に38サイズも比べてみました。

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

衿ぐり袖ぐりが少しずつ大きくなりますが、
背中にクロスがあるデザインなので
ダボダボ感はありません。

少しの違いですが、脱ぎ着は38サイズのほうが大きい分ラクです。
このくらいのゆとりもいいかも…

サイズ選びのポイントは胸や胴まわりの大きさかもしれません。
わたしの体型ですとジャストで36サイズ。
ゆったり着るなら38サイズ。

どちらも良かったので、迷いますが
これからの薄着になる季節を考えて
まずは36サイズを作ってみたいと思います。


オールシーズン使え、プレゼントにも最適なので、量産決定です。

まとめ

スタッフ ひまわり

身長 155cm
体型 小柄でやせ型(顔小さめタイプ)
年代 50代
通常サイズ S(36)サイズ

【STEP UP】No.186 エプロン【3】は36サイズ

スタッフ おでんくん

こんにちは。
スタッフ おでんくんです。

わたしは身長157cm。
なで肩でバストは小さく、下半身はがっしりしています。
トップスはMサイズ、ボトムスはM~Lサイズを選ぶことが多いです。

普段はスタンダードパターンの
『エプロン』【おとな用M~L】をつけて仕事をしています。



さてこの新作パターンの『エプロン【3】』

スタンダードな形の『エプロン』に比べると
紐やボタンがなく、シンプルで洋服のようにすっぽりとかぶるタイプ。
まるでワンピースみたいでかわいい!

さっそくサイズ、着用感など試してみたいと思います。


かぶるタイプなので
普段のサイズよりワンサイズ小さい36サイズから着てみました。

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

頭を通す時に少し窮屈感を感じますが、
着てしまえばそんなに窮屈感は感じません。

この時、ビッグサイズのトレーナーを着ていたので
脇下が少しきゅっとした感じになりました。
シルエットもコンパクトな印象です。


後ろはボタンがないクロスに重なる形になっていて、
足さばきやしゃがんだ時など動きやすさは◎

なで肩あるあるの、肩紐が落ちてくる問題の心配もなし。
大きなポケットも使いやすいです。



次は38サイズ。

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

36サイズより着る時に余裕ができました。
ビッグシルエットの服の上からでも
もたつくことなくぴったりのサイズ感です。


40サイズは
さらに余裕ができて一番ストレスなしで着られる着用感。

衿ぐりのあき具合、脇のあき具合もゆとりがあります。

丈は長く感じたので、
これを着て仕事をするなら膝丈くらいに短くしたいです。


38と40サイズで迷うところですが、
普段ゆったりめの服を着ることが多いので
その上から着ても余裕のある40サイズを選びます。

生地はちょうどよい厚みでリネンの風合いが
すてきな『ヨーロッパリネン-和-』が気に入ったので、
この生地でさっそく作りたいと思います。

張りのあるパリッとしたエプロンもかっこいいですが、
リネンなら使い込むほどにくったりと風合いが増す、
そんなエプロンになりそうです。

まとめ

スタッフ おでんくん

身長 157cm
体型 小柄でちょっとぽっちゃり
年代 30代
通常サイズ トップスM(38)サイズ /
ボトムスM(38)かL(40)サイズ

【STEP UP】No.186 エプロン【3】は40サイズ

スタッフ お餅

こんにちは。

意を決してダイエットに取り組んで少し体重が減ったのに、
なぜか身長も167cmから2cm縮んでしまって、
まだまだ人並以上のタテヨコどっしり体型を維持している
真のぽっちゃり代表!スタッフ お餅です。


普段トップスは3Lが定番だったのですが
ダイエットで肩周りと二の腕がほんの少し細くなったこともあり
デザインによってはLL(42)が着られるようになりました(万歳!!)。


さて、今回は新作の『エプロン【3】』を試着してみました。

エプロンというアイテムを選ぶうえで私のチェックポイントは

【1】脱ぎ着と作業時がラクチンかどうか
【2】水仕事をするといつもびしょびしょになるので
下に着ている服がぬれたり汚れたりしないか

という2点です。

そのついでに少しでも細く見えたらなおよし!
それを踏まえてさっそく42サイズから挑戦してみました。

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

この『エプロン【3】』はボタンやファスナーなどがなく、
肩ひもがバッククロスになっているデザインです。

今は季節柄少し厚手のロンTにジーンズという格好でしたが、
すっぽりかぶってみるともうかぶるところからラクチン。
首周り、脇のあき、身頃なども余裕がありました。


そこで調子に乗って40サイズも着てみることに。

さすがに1サイズダウンすることで、
すっぽりかぶるところはちょっともたつきました。
でも安心してください。着られますよ!!

脇もまだまだ余裕があって動きづらさはなかったです。

ただ、衿ぐりが少し上に上がって
ポケット位置も少し上にあるな、という感じでした。

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

ぽっちゃりの悩みどころは実はバスト。

胸が大きいと羨ましがられたりすることもありますが、
シャツを着ればボタンが引っ張られたり、
胸当てのあるものはバーンと張って見えたりして服が似合わない(と感じてます)。

このエプロンは42サイズなら胸周りはもちろん余裕がありますが、
40サイズはほぼジャストサイズ。
(わたしのバストサイズがわからないと実感わかないと思うのでこっそりお伝えするとD~E)

結果、全体のシルエットは40サイズの方がシュッとして見えました。



サンプルの生地の違いもあったと思います。

42サイズはやわらかくてちょっとふんわりした『肌になじむ薄手リネン』で、
40サイズはやわらかくて薄いけど形がきまりやすい『撥水タッサー』。

シルエットはそれぞれ好みがあると思いますが、
わたしはとにかく細く見える方が嬉しいので40サイズの方がいいなぁと思うのですが、
やはり胸周りの厚みで生地がとられバックの重ね部分が少し開いているみたい…。

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

でも、エプロンですよ。
多少バックの重ねが開いていようがいいじゃないですか。

42サイズならゆとりがあるのでそちらでも十分満足なのですが、
せっかく入るならぽっちゃり憧れの「40」サイズをチョイスしたいと思います。

3L、LLサイズのぽっちゃりさん、
ワンサイズダウンにトライしてみるのもアリですよ。



そしてサイズ決定に生地選びも結構重要なポイントですね。

わたしのエプロンを選ぶチェックポイント【2】
「水仕事をしても下に着ている服がぬれたり汚れたりしない」
をクリアする条件としても
『撥水タッサー』はエプロン向きの生地だと思います。

まとめ

スタッフ お餅

身長 165cm
体型 タテヨコ大きめタイプ
年代 50代
通常サイズ LL(42)か3Lサイズ

【STEP UP】No.186 エプロン【3】は40サイズ


作ってみました

Rick Rack のパターンで作ってみた、工程などのレポートです。

「今週のRick Rack」2024年3月1日号より引用

※下記の記事は2024年3月に掲載されたものです。

今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。

written by スタッフ ひまわり

こんにちは。スタッフ ひまわりです。

今回は新作『エプロン3』をつくりました。

【STEP UP】No.186 エプロン【3】

試着して、着心地の良さを実感したので
早速制作にとりかかりました。

このパターンはパーツが少なく難しいところはありません。

肩の縫い合わせもテキストをきちんと読んで進めば問題なくできます。

【STEP UP】No.186 エプロン【3】
(↑画像は裏側部分です)

今回はアイロンをきれいにかけることが
とても重要だとわかりました。。

生地端の始末はほとんど三つ折りやバイアス始末。

この距離が意外と長いので、アイロンをかけるところが多いのです。

今回はアイロン定規が大活躍でした。

このアイロンかけを落ち着いて正確にクリアすれば、
きれいに仕上がります。


自分用とプレゼント用と2着完成。

生地はナチュラルハンドウォッシュと肌になじむ薄手リネン。

【STEP UP】No.186 エプロン【3】/
ナチュラルハンドウォッシュ

【STEP UP】No.186 エプロン【3】/
肌になじむ薄手リネン

ナチュラルハンドウォッシュはしっとり柔らかく気持ちいい生地です。

ナチュラルハンドウォッシュ

【STEP UP】No.186 エプロン【3】/
ナチュラルハンドウォッシュ

肌になじむ薄手リネンは薄手で軽量、エプロンにも◎

肌になじむ薄手リネン

【STEP UP】No.186 エプロン【3】/
肌になじむ薄手リネン

次は生地を変えてもう一枚作りたいと思います。
初心者さんにもおすすめなパターンです。

【STEP UP】No.186 エプロン【3】/
ナチュラルハンドウォッシュ

written by スタッフ ひまわり


使用したもの一覧

【パターン】【STEP UP】No.186 エプロン【3】

【生地】ナチュラルハンドウォッシュ【アガット】 /
肌になじむ薄手リネン【かもめの色】

【副資材】【バイアステープ】60ローンコットン【クラシックピンク】 /
【バイアステープ】ヨーロッパリネン -和-【最中】もなか