カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > フードガウン
フードガウン

フードガウン

本体価格:1,600yen(税抜)

加算予定ポイント:なし
ポイント利用:不可

※こちらの商品はできあがり商品の販売ではありません。
 パターンと作り方テキストのセットになります。

ご希望のサイズを選択してください。

サイズ  
【90】1500 yen
【100】1500 yen
【110】1500 yen
【120】1500 yen
【130】1500 yen
【140】1500 yen
【150】1500 yen
【レディースS】1600 yen
【レディースM】1600 yen
【レディースL】1600 yen
【レディースLL】1600 yen
 
数量:
お気に入りリストに追加


#秋口から春先まで
#1枚仕立てで初心者さんにも◎
#ゆったりシルエット
#生地を変えれば雰囲気激変
#リボンでウエストきゅっとして
#さらりと羽織って
#ベビー  #キッズ
#レディース

   

90サイズ
生地:ナチュラルコットンピーチ【グリーン】

帽子パターン:ロシアンハット シャプカ/子ども用53cmサイズ
Aちゃん 2歳2ヶ月 85cm 11kg



130cm幅 150cm幅
90 1.5m 1m
100

1.5m

1.5m
110 1.5m 1.5m
120 2m 1.5m
130 2m 1.5m
140 2m 2m
150 2.5m 2m

130cm幅 150cm幅
S

3m

2.5m
M 3m 2.5m
L 3m 2.5m
LL 3m 2.5m

上記用尺はあくまで参考となります。
生地はそれぞれ縮率(地直しした時にどれくらい縮むか)が異なるので、縮率によっては参考用尺よりも多く必要になる場合があります。
地直し時の縮みを考慮して、余裕をもった長さを用意すると安心です。

   

*接着テープ(平織り)0.9~1cm幅
ベビー・キッズ【90~100サイズ】 … 約20cm
キッズ【110~150サイズ】 … 約30cm
レディース全サイズ … 約40cm
(布帛用接着芯<薄地>でも可)


[コットン][リネン][ウール]など薄地~中厚地の布帛生地

   
   
Sサイズ(丈を20cm短くアレンジ)
生地:トリプルウォッシュリネン【グレー】

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.01 ワイドパンツ/38サイズ
(丈を5cm長くアレンジ)
モデル身長:163cm
 
1枚仕立て
ゆったりシルエットのロングガウンコート


前あきの重ね部分とフードがつづいたデザインの、1枚仕立てのロング丈のガウンコート。
薄手の生地でつくると、少し肌寒いときの体温調節に
サッと対応できる優秀アイテムとなります。

ボタンがなく、前は重ね合わせるタイプなので、
インに少し厚みのあるものを着ても充分対応できます。
裏地がないので、軽やかな印象。秋口から着用いただけます。

膝下までのロング丈が縦長ラインをつくり、すっきりとバランスよく見えます。
肩が少し落ちた全体的にゆったりとしたシルエットなので、体型カバーにも◎。

両サイドに大きめのパッチポケットがついています。

つくる生地によりイメージが変わります。
ロングシーズン活躍するアイテムです。

   
   
   
   
   
   
   
Sサイズ
生地:トリプルウォッシュリネン【ネイビー】
 
 
 
 
 
Mサイズ
生地:ウールガーゼ

ワンピースパターン:【チャレンジ】No.38 ギャザーノースリーブワンピース/38サイズ
モデル身長:163cm
   
普段のコーディネートにさらりと羽織るだけで
スタイリングが決まる


共布のリボンを結んでウエストマークすると、すっきりとした大人の着こなしに。

リボンを後ろで結んでカーディガンのように軽く羽織ると、
肩の力が抜けたリラックスした雰囲気になります。

長袖のTシャツやタートルネックの上から羽織れば、
シンプルなコーディネートも一気にこなれスタイルに!
袖口を折りまげて手首を見せると、より女性らしさが際立つスタイリングになりますね。

パンツ、スカートなど、ボトムスを選ばずいろいろなアイテムと合わせられるので、
オールマイティーに活躍します。

 
   
 
   
 
 
 
 
Sサイズ
生地:中程度の厚みのウール
モデル身長:163cm
 
 
 
 

120サイズ
生地:ベーシックウール【ブラック】

トップスパターン:モックタートルネック/ハイネック/キッズ120サイズ
ボトムスパターン:【チャレンジ】No.84 エッグパンツ/8サイズ
帽子パターン:ロシアンハット シャプカ/子ども用56cmサイズ
Aちゃん 8歳 120cm 21kg

 
 
 
 
 
LLサイズ(袖丈を2cm長くアレンジ)
生地:中厚程度の厚みの布帛

ボトムスパターン:【チャレンジ】No.84 エッグパンツ/38サイズ
モデル身長:163cm
 
 
   
   
   
   
   
   
   
140サイズ
生地:中程度の厚みのデニム

ワンピースパターン:【チャレンジ】No.85 キキワンピース/12サイズ
Rちゃん 11歳 142cm 30kg
 
重要な生地選び

[コットン][リネン][ウール]など薄地~中厚地の布帛生地がおすすめです。

軽やかな生地なら、レイヤードスタイルもふんわりとした印象に。
ほどよい厚みのウール生地薄手のコートとして使えます。

カジュアルなイメージがお好みならリネンやデニム。
デイリーシーンに大活躍です。

洗濯がしやすい「コットン」でつくれば、普段着として遠慮なく着ることができます。
子どもとペアで公園に行ったり、お出かけしてもOKですね。
   
 
左:140サイズ
生地:中程度の厚みのデニム

ワンピースパターン:【チャレンジ】No.85 キキワンピース/12サイズ
Rちゃん 11歳 142cm 30kg


右:90サイズ
生地:ナチュラルコットンピーチ【グリーン】

ワンピースパターン:【チャレンジ】No.85 キキワンピース/2サイズ
Aちゃん 2歳2ヶ月 85cm 11kg
   
親子・姉妹でおそろい

生地を変えて…または同じ生地でおそろいもかわいいですね。

キッズはウエストリボンを結ぶと上品なお出かけ着に。
ママはコートのようにデニムの上から羽織る。
一見おそろいに見えないリンクコーデも素敵ですね。

   
   

リボンで前をとじた際、キッズは前が開いてきてしまうことがあるので、
お好きな位置にお好みでスナップボタンをしても◎。

   
   
 
90サイズ
生地:ナチュラルコットンピーチ【グリーン】
Aちゃん 2歳2ヶ月 85cm 11kg
 
   
   
 
   
   
 
Mサイズ
生地:中程度の厚みのデニム
モデル身長:163cm
   
   
 
ソーイングポイント

長くて大きなパーツが多いので、
生地を広げて裁断するにはスペースが必要です。
裁断をしてしまえば、距離は長いですがまっすぐ縫うところが多いので、
さくさく進みますよ。

   
   
Mサイズ(丈を7cm長くアレンジ)
生地:中程度の厚みのデニム

インナーパターン:【チャレンジ】No.116 みそのさんブラウス/38サイズ
(丈を50cm長く、ボタン位置アレンジ)
(このパターンは現在販売していません)
モデル身長:163cm
   
   
 
   
   
 
Lサイズ(ボタンあきにアレンジ)
生地:ブリュムニット【ブラック】

パンツパターン:【チャレンジ】No.63 セットアップパンツ/38サイズ
モデル身長:163cm
   
   

ボタンあきアレンジのつくり方は
↓下部「作ってみました」コーナーで掲載しています。

   
   
   
   
 
   


胸囲 着丈 裄丈
90 68 52 43
100

74

58 47
110 80 65 52
120 84 72 57
130 88 80 62
140 92 89.5 67
150 96 99 72

胸囲 着丈 裄丈
S 102 106 76
M 105 108 77.5
L 109 110

79

LL 113 112

80.5

 

 
 
 

Rick Rack スタッフたちがサンプルを試着した感想をご紹介していきます。
着丈やゆとりなど同じ身長でも体型の違いはあるので、
誰もが同じ感覚ではないとは思いますがサイズ選びのひとつの参考にしてみてくださいね。

 
 

■スタッフ チワックス

狛江店スタッフ チワックスです。

ニックネームの由来は、
我が家の愛犬、チワワとミニチュアダックスフントとのMix犬からとりました。

愛嬌のある体型ですが、
顔は20代の頃のキムタク似のイケメンくんです。

身長低めのズングリムックリ体型が
飼い主に似ていると思ってます(;´∀`)


身長155cm弱。
肩幅も腕まわりも腰まわりもしっかりしているので
普段は38サイズ(Mサイズ)
もしくは40サイズ(Lサイズ)を着ています。

スタンダートパターンの『フードガウン』を着てみました。


先日、"チーム Rick Rack の部長”が
「作ってみました」(ページ下部↓)で紹介していた『フードガウン』を見て、
よしっ!
わたしも、今年の秋冬のアウターは『フードガウン』を作ってみよう!
と思っていた矢先です。

身長が低めということで
SサイズとMサイズを着てみました。

 
 

サイズ感を比較してみると
袖は、
Sサイズ → 手の甲はほとんど隠れる長さ。
Mサイズ → 手の甲+親指がほぼ隠れるくらいの長さ。

丈は、
Sサイズ → ひざ下10cmくらい。
Mサイズ → ふくらはぎのちょうど真ん中くらい。

肩の落ち具合、(わたしの肩幅は41cmでガッチリしてます)
Sサイズ → 少し落ちてるかな、くらい。
Mサイズ → 5cmくらい落ちてます。

フードのボリューム感や身幅、全体的なシルエットに、
大差はありませんでした。

 
 

アウターは、インナーに着る服の厚みによって、
肩まわりが動きづらかったり、窮屈に感じたりすることがありますが
このデザインは、肩が少し落ちていて
全体的にゆったりしたシルエットなので
気軽に羽織れてとても着やすかったです。

前立て部分は
胸あたりからきれいにVの字にめくれて
大きめのフードにつながり、両肩全体を覆ってくれます。
セーラーカラーのような感じ。

 
 

このパターンは、
前立てを重ね合わせて、リボンで結んで着るガウンスタイルと
リボンは飾りとして後ろで結んで、
羽織るだけのカーディガンスタイルの2WAYが楽しめますが
カーディガン風に着るだけなら
リボンとループは省いてもいいかも、と思い
リボンをはずして羽織ってみたら
リボンがあるのとないのとでは、
大違いなことに気づきました。


リボンなしの場合は、ゆったりカジュアルに着こなせそうですが

後ろでリボンを結ぶと、
ウエスト部分がほどよく後ろで絞られて
前から見たシルエットが
とてもスッキリしています。


パンツのポケットも省いてしまうことがあるくらい
面倒くさがりなわたしですが、
このパターンは、リボンとループ、絶対つけます!

 
 

フード付きの服は、少し子供っぽく見えがちですが、
このデザインは、大人のフードだと思いました。

サイズ選びに迷いましたが、
肩の落ち具合のバランスが大きめのフードとちょうどよかったので
わたしは、Sサイズを選びます。

 
 
 

フードガウンはSサイズ。

 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

■スタッフ 橙

PA258 フードガウンを着てみました。

身長165cm、
体の幅、厚みともにしっかりとしているスタッフ 橙です。

普段、トップスはLかLLサイズを着ています。
ゆったりストンとした、体のラインの出ないものが多いです。

今回、PA258 フードガウンのLLサイズを着てみました。
下にシャツを着た状態です。

やせ型のチーム Rick Rackの部長の作ったものなので、
はたして自分が着れるのだろうか!?
(きつく見えないか!?という不安。)

着てみると…

v(^-^)v やった!
ちょうどよい感じです!

見ためも着心地もきつくありません!

 
 

肩がぴったりではなく、落ちている感じが◎。

袖はチーム Rick Rackの部長が2cm長く制作したとのことで、
手の甲の半分くらいまであり、十分な長さです。

前の重なり分もしっかりあります。はだけたりしません。
袖ぐりもゆとりがあり、もう1枚下にTシャツを着ても大丈夫かも。


ちょうどよいゆとり感なので、
私にはLLサイズがばっちり!

 
 

軽い羽織りものとして、あるいはカーディガンがわりに、
お風呂上りの湯冷め防止にガウンとしても、
活躍する1着になりそうです。

 
 
 

フードガウンはLLサイズ。

 
 
 

こんにちは。
チーム Rick Rackの部長です。

シャギーブロックチェックの【シルバー×マスタード】の色みに惹かれて、
フードガウンを作ることにしました!

 

シャギーブロックチェック
(現在この生地は販売していません)

 

フードガウンは、初めてです。

フワッと着たかったので、
ベルトもベルト用ループも無しにしました。

作る前は、アウターなのでちょっと大変なのかな?と思いましたが、
まったくそんなことはありません。
ほぼ直線縫いだけです!

いや、ウソをつきました。
袖山と衿ぐり、フードは、カーブしてます。
でも、どれもゆるいカーブなので、
ミシンをかけるときも大変ではありません。

 
 
 

ただ、直線ミシンの距離は長いです。
一番長い部分は、前立てとフードを身頃につけるところです。

 
 

裾~衿ぐり~裾と、ぐるーっと2m以上は直線縫いですね。
でも、気を緩めずに集中すれば大丈夫です。

パーツも少なく、裁断から半日でできあがりました。

思っていたよりもとっても簡単にできました。

 

フードガウン

 
 

余談ですが、身長が170cmある私は、
最初は着丈を長くしてロング丈にしようかなぁ
なんて考えていたのですが、
この生地で作るとパジャマのガウンのようになってしまったので、
最後に丈はパターン通りに修正しました(笑)

秋が待ち遠しい今日この頃です。

 
 
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

みなさんこんにちは。
スタッフ グクです。

フードガウンをアレンジしたコートをつくってみました。


今年もたくさんの冬生地が届きました。
わたしの最初の冬支度は
コート! コート! コート!

つくりたいのは
ウール生地の一枚仕立てのボタンあき。

気になった生地はブリュムニットです。
ブリュムニットのHPをじっくり読みます。

 

ブリュムニット

 
 

#アウターにおすすめ
#布帛と同じ扱いでOK!

こんなタグがついています。
そう、コートにピッタリです。

おすすめパターンには
フードガウンがありました。

 

早速
パターンとテキストをみてみます。
あーなってこーなって…ほぅほぅ。
ちょっとアレンジしたらできるかも。

生地はブリュムニットのブラック。
生地3mを地直ししてスタート。←これ大事です!

アレンジしたつくり方は↓こんなかんじです。


【裁断】
裁断は後身頃にゆとりをいれたくて
「わ」の部分に5cmプラスして裁断。

プラスした部分を中表に合わせてミシンで縫います。

 
 
 

ミシン線を中心にしてアイロンをかけます。
これで後中心にタックができました。
(セットアップブラウスと同じですね)

 
 
 

【チャレンジ】No.62 セットアップブラウス

 
 

【フード布】
テキストはフード布の前端を1cmの三つ折りにするのですが、
今回は前をボタンあきの仕様にするため、
接着芯を貼ってアレンジ。

フード布の裏側の前端に5cm幅程度の
接着芯を貼ります。長さは1m5cm程度。
(ニット用か薄地用はお好みで)

 
 
 

芯を貼った前端にロックミシンをかけて、
前端を5.5cmアイロンで折ります。

ロックミシンの端から2~3mm内側をミシンで縫います。

 
 
 
 
 

【三つ折り】
テキストはポケット口・袖口・裾が三つ折りです。

今回は生地が厚いので
生地端にロックミシンをかけて3cmの二つ折りにしました。

ロックミシンの端から2~3mm内側をミシンで縫います。

 
 
 

↑これは前端です。

 
 

【ボタンホール】
ブリュムニットにボタンホールが上手く出来るかチャレンジ。

試し縫いを何度もして
縫い目のサイズなどを調節しながら
みごとクリアしました!


●右前身頃の前端より2cmくらい内側にボタンホールを開けます。
●左前身頃の前端より2cm〜2.5cmくらい内側にボタンを付けます。

※フードガウンのパターンにはボタンホールの位置は入っていません。

ボタンの位置とボタンの数は試着して
お好みで決めてくださいね。

試着した時に前端を安全ピンなどで留めると
ボタンの位置が決めやすいですよ。

ちなみにわたしは『つや消しボタン』を5個にしました。

上記以外はテキストと同じつくり方です。

 

フードガウン(ボタンあきアレンジ) / ブリュムニット

 
 

できましたー(≧▽≦)
想像より可愛い。

ロングコートなのにめっちゃ軽い!
ウール混なのであたたかい( *´艸`)

 

フードガウン(ボタンあきアレンジ) / ブリュムニット

 
 

冬の始まりにちょうど好いコート
毎日着たいコートになりそうです。

あ、フードなんですけど
かぶってみたら「ちいさっ!」
ごめんなさい。
フードはかぶれなくなってました。(+_+)

 

フードガウン(ボタンあきアレンジ) / ブリュムニット

 
 

ボタンホールについては、
ミシンによって工程が違うので、
お使いのミシンの取り扱い説明書を参考にしてくださいね。

 
 

おすすめアイテム

サマーウール
900yen(税抜)
商品詳細へ
シャツコール
620yen(税抜)
商品詳細へ