HOME 生地 ニット > RR-C 40/スムース-POP-
  • RR-C 40/スムース-POP-
  • RR-C 40/スムース-POP-

    色:ターコイズ

  • RR-C 40/スムース-POP-

    色:たんぽぽ

  • RR-C 40/スムース-POP-

    使用色:ラズベリー
    パターン:【動画でソーイング】No.147 ニットワンピース

  • RR-C 40/スムース-POP-

    使用色:ポピーレッド
    パターン:【チャレンジ】No.121 プルパーカー

  • RR-C 40/スムース-POP-
  • RR-C 40/スムース-POP-
  • RR-C 40/スムース-POP-
  • RR-C 40/スムース-POP-
  • RR-C 40/スムース-POP-

RR-C 40/スムース-POP-

880yen(税込)

加算予定ポイント:4 ポイント

生地幅 約160cm
素材 コットン100%
生地のテンション
ゆうパケット
発送可能m数
0.5m(数量1)まで
*縫製にはニット用の針・糸を使用してください。

#Rick Rack オリジナルカラー #-POP-シリーズ #生地幅たっぷりでお買い得 #おとなカジュアル #子ども服 #万能なニット生地 #安心! #初心者さんOK!
カラー 価格(税込)
×
×

選択中のカラー:カラーを指定してください

数量: × 50cm

ファブリック

こちらの商品は、50cm単位での計り売りとなっております。
ご注文数「1」は50cmとなります。
1m購入希望の際は、数量「2」を
1.5m購入希望の際は、数量「3」をお選びください。
価格は50cm単位となっております。

詳しくはこちら

  •  

    【ラズベリー】

    -おすすめ糸色-
    レジロン糸 … チェリーピンク
    ロックミシン糸 … ラズベリー

  • 完売 再入荷なし

    【マリンブルー】

    -おすすめ糸色-
    レジロン糸 … マリンブルー
    ロックミシン糸 … 青

  •  

    【マジョリカブルー】

    -おすすめ糸色-
    レジロン糸 … マジョリカブルー
    ロックミシン糸 … 青

  •  

    【ターコイズ】

    -おすすめ糸色-
    レジロン糸 … ターコイズ
    ロックミシン糸 … セルリアンブルー

  • 完売 再入荷なし

    【グリーン】

    -おすすめ糸色-
    レジロン糸 … グリーン
    ロックミシン糸 … グリーン

  •  

    【ライムグリーン】

    -おすすめ糸色-
    レジロン糸 … ライムグリーン
    ロックミシン糸 … ライムグリーン

  •  

    【マスタード】

    -おすすめ糸色-
    レジロン糸 … 黄色
    ロックミシン糸 … マスタード

  •  

    【たんぽぽ】

    -おすすめ糸色-
    レジロン糸 … 黄色
    ロックミシン糸 … たんぽぽ

  •  

    【スカーレット】

    -おすすめ糸色-
    レジロン糸 … 赤
    ロックミシン糸 … 赤

  •  

    【ポピーレッド】

    -おすすめ糸色-
    レジロン糸 … ポピーレッド
    ロックミシン糸 … 赤

扱いやすい
Rick Rack オリジナルスムースニット


生地を編む糸は16/ 20/ 30/ 40/ 60/ 80/...
といろいろな番手がありますが、
Rick Rack では、40/コーマ糸をチョイスしました。


コーマ糸で編んだニット生地はしなやかで柔らかみがあり、
肌触りがとてもよい
のが大きな特徴です。


その中で、40/という糸番手はある程度の厚みがあり、
比較的安定性がよいので、ソーイング初心者さんにもおすすめです。

素材はコットン100%

化学繊維を一切使用していないので、
肌ざわりがよく、吸水性にも優れています。

POPな10色

『RR-C 40/スムース-POP-』はスポットでご紹介のカラー。

華やかで明るい色はおとな服のアクセントや
キッズや犬服などにもおすすめです。

使用色:ラズベリー
パターン:【動画でソーイング】No.147 ニットワンピース/38サイズ
モデル身長:163cm
(通常トップス38サイズのモデルが着用)

同じスムースで色の違うものも
ご紹介しています。

『RR-C 40/スムース-basic-』はこちらから

『RR-C 40/スムース-nuance-』はこちらから

RR-C 40/スムース-basic-

RR-C 40/スムース-nuance-

おすすめパターン

Tシャツはもちろん、カーディガンやワンピース、
キャミソールやボトムスなどなど…


大人用、子ども用問わず
幅広いアイテムに最適です。

使用色:ポピーレッド
袖口・裾リブ生地:RR-C 60/スパンフライス-POP-【ポピーレッド】
パターン:【チャレンジ】No.121 プルパーカー/2サイズ

使用色:身頃/グリーン 袖/RR-C 40/スムース-basic-【ブラック】  
生地:衿/RR-C 60/スパンフライス-POP-【マスタード】
パターン:ラグランTシャツ/130サイズ

生地幅たっぷり
約160cmあります!



ニット生地は、種類や売り方によって生地幅がかなり狭いものもあります。

生地幅が狭いものは、
当然単価も安くなりますが面積あたりに換算すると、 実は割高です。


ニット生地を購入するときには、
生地幅をしっかり確認すると賢いお買いものができます。

付属や切り替えに使うなら
同色で染めている『RR-C 60/スパンフライス-POP-』が◎


ただし【-POP-】シリーズはスポット商品のため
在庫限りで販売終了となります。

同色展開ではありますが、
売り切れた際は同じ色がない場合があります。

『RR-C 60/スパンフライス-POP-』はこちらから

家庭用ミシンで縫えます!

40/という糸番手は、ある程度の厚みもあり、
ロックミシンはもちろん、
家庭用ミシンでも扱いやすく、

お洗濯を繰り返しても型崩れを起こしにくいという特徴があります。


だから、ソーイング初心者さんでも安心。

『RR-C 40/スムース-POP-』は温度や湿度、季節により
染色ロットによる色ブレが生じる場合があります。


過去のものと色がすこしだけ異なる可能性もあるので、
生地を買い足す際はご注意ください。

Rick Rack のパターン、生地など商品を実際に使ったことがある人から
感想、ご意見をいただきました。

「今週のRick Rack」2021年10月1日号より引用

※下記の記事は2021年10月に掲載されたものです。

今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。

■神奈川県 Hさま


こんにちは。
いつもオンラインストアで
素敵な生地を眺めては作りたいものを想像しています♪

洋裁の経験は少しあるのですが
ニットを扱ったことはなかったので、
ネットでリックラックさんのホームページを見つけてから
ハマってしまいました。

今回、小学生の息子用に長袖Tシャツを作りました。

まずは『ロボット柄ニット』

ロボット柄ニット

衿元をミルク色のスパンで切り替えて、
これはこれで可愛いのですが
生地の柔らかさもあってか若干パジャマ感があって…

何とかしようと思い
胸元にワッペンと裾に飾りポケットを付けて
パジャマ感から脱出しました。(のつもり)


次は『スムース生地』ターコイズ

今回は白っぽい切り替えはやめて
衿元はマスタードのスパンで。

コントラストが可愛いです。

とはいえ無地なので何となくワンポイント欲しいなと、
余り生地の飾りポケットと
左脇に刺繍 折り込みタグ。

このタグの威力は素晴らしいです!

タグを付けるだけで一気に仕上がりが上がります!

今後は多用させて頂きます♪

生地はとても縫いやすく
着心地も肌触りもとても良いです♪

裁断さえきちんとできれば
後はひたすら縫うのみで
思ったより早く出来上がりました。

時間がかかったことと言えば、
生地が届いてから「さあやるぞ」と
自分の重い腰が上がる時間でしょうか…。

息子も喜んでくれて、
秋の服は用意できたので今後も作っていこうと思います。

リックラックさんこれからもどうぞよろしくお願い致します。

Hさまの作品
左:ロボット柄ニット /
右:RR-C 40/スムース / 刺繍 折り込みタグ


Hさま、こんにちは。

『わたしのレビュー』へのご応募ありがとうございます。

衿部分の切り替えやタグ、かわいいポケットなどで、
どこにも売っていない、唯一無二の作品になりましたね(*´▽`*)


きっと息子さんにとっても
自慢の一着になったのではないでしょうか。

ぜひこれからもご自分のペースで
ソーイングを楽しんでくださいね。


スタッフ Tより


「今週のRick Rack」2021年4月23日号より引用

※下記の記事は2021年4月に掲載されたものです。

今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。

■茨城県 Nさま


フレンチTシャツ【2】40サイズを
RR-C 40/スムース【ターコイズ】と
フロスティニット【スレートブルー】で作りました。

普段から子供のTシャツなどを作っているので、
サクサク縫い進めることができました。

Rick Rack のスムースは縫いやすいので好きなのですが、
自分服を作ったのは初めてでした。

着心地もとても良いですね。
早速ヘビロテしています。

色数が多いのも嬉しいです。

フロスティニットは滑って縫いにくい部分もありましたが、
二着目だったので落ち着いて縫うことで
問題なくクリアできました。

サイズは、スムースで作った時は
38でも良かったかも?と思ったのですが、
フロスティニットはゆったり着るのに
ちょうど良かったように思います。

【チャレンジ】No.123 フレンチTシャツ【2】 / RR-C 40/スムース

同じ型紙でも布によって
だいぶ雰囲気が変わりますね。

次はオフィス用に、
ベーシックカラーのフレンチTシャツを縫おうと思います。


「今週のRick Rack」2019年10月18日号より引用

※下記の記事は2019年10月に掲載されたものです。

今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。

■北海道 Mさま


できたてホヤホヤのもの。
それはスリットワンピース。

かわいい、と思って
皆さんの着用感を読み比べながら悩みました。

156センチ、アラフォー、普通体型の私。
いつもはM(38)サイズの服を選びます。

以前エッグパンツを作った時は36サイズでした。

ダボダボもやだし、ピチピチもやだし。。

でもみそのさんの感想をみて
36サイズに決定しました。

仕立てて着てみた感じですが、
私、華奢ではないので肩幅が少し小さかったのです。

みそのさんの体型と似てるかな、って思いましたが、
肩幅を見落としていました。

ネットだと難しいのはわかっていましたが、
今度、38サイズも仕立てて比べてみようと思います。

それも勉強ですよね。


これからは今時のゆるめの服は36サイズで、
きっちりサイズの時は、38サイズでいこうと思っています。

そうは言っても着られるので、
この冬はたくさん着ようと思います。

スタッフさんオススメの、スムースで仕立てたら
とっても柔らかくて良かったです。

リックラックさんのスムース、最高ですね。

これからは子どもたちにも
この生地にしようと思います。


「今週のRick Rack」2019年7月26日号より引用

※下記の記事は2019年7月に掲載されたものです。

今現在は、在庫がない生地、販売が終了したパターン着用画像などが
含まれている場合があります。

■愛知県 Tさま


「チャレンジパターン フレンチTシャツ」を、
RR/C 40/スムースで作りました

本格的に習ってはいませんが、
お裁縫が好きで服(ふはく、ニット共に)やポーチなど
簡単なものを選んでいますがかなり数は作っています。

ニットは苦手なので普段敬遠しがちですが、
縫製が簡単そうな(工程が少なそうな)パターンだったので、
Tシャツ量産のために購入。

普通のTシャツを何度か縫ったことがあるので、
基本のパターンは購入せず、チャレンジパターンのみ購入しました。

生地も、本当は天竺が好みですが、
とにかく扱いやすいことを重視してスムースを選択。

時々子供の世話をしたりテレビを見たりしながら、
裁断から四時間ほどで完成しました。


パターンは、やはり工程が少なく、
裁断の際も、数ヶ所ノッチを入れるだけで印付けの必要がなく楽チン。

ノッチは、指示のないところも数ヶ所入れました。
袖口の縫い代や、裾の縫い代など。
袖付けがないのが本当に楽でした。

生地は、扱いやすいとはいえやはりニット。
ロックミシンがないため、端の始末はジグザグミシンですが、
その際にどうしても縫い伸びしたりよれたりするので、
目打ちで布を送りながら縫いました。
きれいにアイロンが効くので、
衿の縫い付けなどはやりやすかったです。

着てみると、肌触りは抜群ですね。
ふわっと優しい感じです。

次は、天竺でも作ろうかな?


Tさま

たくさんの作品レビューありがとうございました!

Tさまはチャレンジパターン以外にも
いろいろとたくさんの作品を作られているのですね。
目打ちを使いこなしているあたり、手慣れている様子がよく伝わります。
Tさまレベルであれば天竺ニットもきっと扱えると思いますので
次回はぜひ使ってみて、そしてまた感想をお寄せください。

次回の作品もご応募おまちしています!


今回レビューをくださったTさまのように
たくさん作られて、手順を理解している方は
チャレンジパターンの制作でもテキストは必要なく
できる場合があると思います。

チャレンジパターンは簡単な作り方手順だけの表記です。

例えば、袖を付ける、衿をつける、ポケットをつける、
など縫い方(組み立て方)の順番は表記していますが
具体的にどうやって袖を付けるのか?
どうやって衿を作って付けるのか?
どうやってポケットを作って付けるのか?
など作り方そのものに対する詳しい説明は
「基テキスト」を参照にして作りあげるシステムになっています。

なのでそれを理解していない方は基テキストをお手元に置いて
制作すれば安心です。

Rick Rackのスタッフ(ソーイングスタッフ以外)も
チャレンジパターン制作の際には基テキストとにらめっこしています。

基になるテキストがお手元にない場合、
作り方サポートにも限界があるので
間違いなく完成させるためには基テキストをご用意くださいね。