カゴの中は…

選択商品種類数0点

小計金額0yen

お買い物かごを見る
HOME > 今週のRick Rack

今週のRick Rack

     
    このページの情報は過去のものです。
    新しい「今週のRick Rack」はトップページから。
     
    みなさんこんにちは。
    Rick Rack のみそのです。

    先週、スタッフのみんなにソーイングを教える会を開催しました。
    Rick Rack のスタッフはみんなソーイングができると
    思われている方もいるかもしれませんが
    ソーイングスタッフ以外は実はみんな初心者さんレベルです。

    Rick Rack に入社して、毎日生地や型紙を触るうちに
    「わたしもやりたい!」となって
    ソーイングにハマるスタッフが多数です。
    (多数というかほぼ全員!)

    教える会ではパターンの無駄がない配置の仕方から
    裁断、印付けのコツ、待ち針を極力使わないミシン掛け、
    きれいに仕上がるアイロンの使い方などを実際に作品を制作しながら
    伝えました。

    なかでもみんなが興味津々だったのが
    ロックミシンの扱い方。

    ニットの縫い合わせの際には針とメス、針目はこの設定。
    縫い代始末のためのロックミシンの場合にはこの設定。
    ロックミシンの糸はこういう順番に設置して
    こうやって糸をかける。
    糸を切るとき、輪の部分にミシンをかけるコツ、
    ミシン糸を替える際にはこうやって・・・。
    とやっていると、


    ええええーー
    こうやって糸を交換するんですかーーーー!


    と。


    ええええーーー
    逆に、みんな、今までロックミシンの糸替え、
    どうしてたの?



    と不思議に思うほどでした。
    (替え方が分からないから、ある色で
    適当に済ませていた、というスタッフが多数でした。。。)

    3時間ほどの講習会でしたが
    みんな熱心にメモを取っていました。

    「これ、絶対動画にしてお客さんにも
    教えてあげた方がいいです!」

    という声も上がったのですが
    我が社のロックミシン、
    何台もあるのですがどれもこれもかれこれ15年くらい使い込んでいて
    年季が入っています。

    毎年暮れにミシン屋さんが来て
    全部メンテナンスをしてくれているのですが
    カバーの一部分だけ交換されて
    そこだけ新品の色になっていたり。。。

    簡単に言うと見苦しいのです、見た目が。
    機能的には全く問題なく働いてくれているので
    これからも大切にしていきますが
    動画を撮るとなると、機能以外に、
    やはり見た目にももう少し整っている方がいいよね。

    ということで奮発して15年ぶりに
    新しいロックミシンをお迎えすることにいたしました!

    新しいロックミシンが到着したら
    新しい動画も撮影したいと思っています。
    ロックミシンの裏技も公開しますので
    楽しみにお待ちくださいね。


    それでは本日も更新です!
     
    Rick Rack 御苑 あきこ
     
    「今週のRick Rack 」は毎週金曜日に更新予定です。
    過去の今週のRick Rack ページもあわせてご覧ください。
     
    --------------------------------------------------------------------



    ※↓目次から個々カテゴリにリンクします。

     
     
    --------------------------------------------------------------------

 【担当:みその】
 
春の行楽シーズンに使いたい、
新しいリュックのパターンができました。


『【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック』

のご紹介です。
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック /
【材料のみ】No.106 5ポケットリュックのキット
 
 
このリュック、名前の通り5つのポケットがついていて充実の収納力。

実際に使ってみると(背負ってみると)

この
5つのポケットが予想以上に便利です。
 
 
 
 
1つ目のポケットはバッグの右側。

わたしは右利きなので、


ここにスマホを入れています。

リュックを背負ったままでも出し入れできるので
出したりしまったりするときにとても便利です。




2つ目はバッグ本体の左側。

ここには家や車のカギを入れています。

左側は出し入れしにくいので、1日に1~2回程度しか使わないものを
入れるようにしています。

左利きのひとは左右逆にするといいです。
 
 
 
3つ目は本体外側の中央部分。


金具がアクセントになったポケットです。

わたしは
ここに

ショッピングバッグを薄く畳んで入れています。



スーパーでお買い物した際、
ここからサッとショッピングバッグを取り出して、
リュックはすぐに背負うと両手が空くので便利です。


外側のポケットは防犯も考慮して
お財布などは入れていません。
満員電車では何が起こるか分からないのが
悲しいかな現実です。
自己防衛がいちばん!
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック /
【材料のみ】No.106 5ポケットリュックのキット
 
 
大切なものはバッグの中に収納します。

ファスナーを開けた中にある、大きくて深さのあるポケットに
お財布を入れ、背中側の大きなポケットには
スケジュール帳や書類を入れています。
A4のクリアファイルも折れない大きさです。


わたしはバッグの中がごちゃごちゃするのは好きじゃないので、
小さいポーチをいくつか利用して
ハンドクリーム、リップ、ポケットティッシュ、常備薬などを
分類しています。


お弁当持参の時にはリュックの底部分に
まずお弁当を入れて、その上にポーチ類を重ねるようにしています。

わたしはお弁当と一緒に水筒もバッグの中に入れています。

左右の外ポケットは頑張ればペットボトルは入りますが
片側だけ重たくなるのは、背負ったときのバランスとして
どうなんでしょう?

長時間だと身体に負担が大きいような気がして
わたしはお弁当と一緒に水筒もバッグの中に入れています。
 
 
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック
 
 
シンプルで四角いリュックは
行楽だけでなく、デイリーにも使い勝手がいいデザインです。


無駄な装飾は省いて、実用重視にしているので


とにかく軽くて背負いやすい!


とくに肩ひもが柔らかいので
中身を入れて背負っても肩への負担が少なく感じました。
(背中側のパーツと肩ひもには片面接着キルト芯を貼って制作する仕様なので
荷物を入れても、背中や肩への当たりが柔らかくなっています)


本格的なアウトドア系のリュックに比べると
肩ひもが細めなのでゴツゴツした感じは少なく、
カジュアルなコーディネートにも合わせやすくなっています。
 
 
 
 
左:大サイズ / 右:小サイズ
 
 
収納力や背負いやすさなど、
普段使いを意識したうれしいポイントがいっぱいのリュックは
キッズにも最適です。

小サイズは幼児~小学校の低学年の子どもにぴったり。
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック /
【材料のみ】No.106 5ポケットリュックのキット
 
 
スタッフIの娘ちゃんは春から年少組。
保育園より、年少さんになったら通園バッグを用意してくださいと言われたそうです。
どれくらいのサイズが良いか?
あれこれと探していました。


そこでこの『【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック』をみて
感動していました。


お着替えを1セット、タオル、連絡ノート、が余裕で入る。

自分で持って背負えるちょうどよい大きさ。

口が大きいので子どもでも出し入れしやすい。


まさに
通園にぴったりのリュック!と…


もちろん普段のお出かけにもちょうどよいサイズです。
 
 
 
今から作ったら春には間に合うかも…
リュック制作未経験でどきどきしていたスタッフI。

今週の「作ってみました」コーナーも読みつつ、
作ってみようと意気込んでいました。
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック /
【材料のみ】No.106 5ポケットリュックのキット
 
 
 
リュックはパーツや縫う工程が多く、
裁断するパーツも多めで、
最初はどれがどこのパーツになるの???と不安になるかと思います。


でも大丈夫!

焦らずに(ここ大事!)テキストを見ながらじっくりすすめれば、
初心者さんでも完成することができるので、
ぜひチャレンジしてみてください。


大切なのでもう一度言います。


焦らずに、ゆっくり丁寧に取り組む。

そしたら絶対作れます(^^)/
 
 
 
 
企画段階で、このパターンはプレゼントの予定は無かったのですが
これ、絶対使い勝手いいし、
ほとんどのどんな人が使っても絶対便利って思う形だし、
子どもも使えるし、せっかく春だし
送料無料サービスも終わりになったことですし
たまにはこんな太っ腹企画もいいんじゃないでしょうか?
絶対みんな喜んでくれると思うんで。



やりません?

やります?

やろっか!



ということで期間中4,500yen(消費税、送料別)以上ご注文の方に
『【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック』(800円税別)を
プレゼントすることにいたしました!
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック
 
 
重要(必ず読んでください)



このパターンはチャレンジパターンとなるので

制作にはプレゼントパターンとは別に


基本テキストが必要
です。



基本テキストは
スマイリーリュックです。



過去にスマイリーリュックを制作したことがある方は
基本テキストを新たに用意しなくても
お手元のテキストを活用してください。

スマイリーリュックを制作したことがない方は
【PA128 スマイリーリュックテキスト】(別売り300円)を
手元に用意して制作してください。


ファスナー付けなど複雑な工程があるので
基本テキストがない場合、制作は難しいので注意が必要です。
 
 
 
■プレゼント企画 参加方法■


① ネットストア内商品4,500yen以上をショッピングカートへ入れる。
送料、消費税は別なのでご注意
ください。


『【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック』(800円税別)を
ショッピングカートへ入れる。
自動プレゼントではないので
必ずご自身でショッピングカートへ入れてください。



③パターンのみご注文などでゆうパケットの場合、
厚さ、重さの関係上お送りできない場合があります
のでご注意ください。


プレゼント期間は2月21日(金) 朝9時まで。


なお、このパターンは2月21日(金)今週のRick Rack 更新時
定価(800円税別)で通常販売をスタート予定です。
 
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュックの
詳しい紹介ページはこちらから。
 
 
 
--------------------------------------------------------------------
 【担当:スタッフI】
 

『【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック』プレゼントにあわせて

5ポケットリュックのキット をご用意しました。

 
 
 
『アウトドア用防水生地』から8色、大・小サイズが選べるキットです。
 
 
 
『アウトドア用防水生地』でつくるリュックは、
まるで既製品のような仕上がりに。

アウトドアから普段使いまで幅広く使えるリュックになります。


このキットには『【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック』
制作に必要な生地、副資材が必要な分だけ入っているので、無駄がない。

何と何を買ったらいいの?
とお買い物中HPを行ったり来たり…なんてこともありません。

そして、Rick Rack の材料キットはすべて
10%OFFとお買い得!
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック /
【材料のみ】No.106 5ポケットリュックのキット
 
 
たまにね。
お問い合わせをいただくんです。

キットを買った方がお得ですか?
別売りのを自分で揃えた方がお得ですか?」


声を大にして言います。

キットの方が断然、絶対にお得です。



ただしこれは当社比です。よそのことは分かりませんが
Rick Rack に関して言えばキットはお得です。
安心してくださいね。

 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック /
【材料のみ】No.106 5ポケットリュックのキット
 
 
 
そして 春らしいダブルガーゼ入荷しました。
 
 
春のそよ風を感じさせるさわやかな色合いの
『パステルクラウド ダブルガーゼ』


ダブルガーゼはベビー用品などの定番生地ですが
とくにおすすめしたいのが手づくりマスク!
 
立体マスク
 
 
パステルクラウド ダブルガーゼ
 
 
この『パステルクラウド ダブルガーゼ』、抗菌・防臭加工が施されているんです。


最近、市販のマスクは品薄でなかなか手に入らないので
手づくりされる方が増えています。

Rick Rack でもマスクのパターンが売れ行き急上昇中。


Rick Rack のマスクはミニレシピで2種類ご紹介しています。

プリーツタイプの『プリーツマスク』
 
 
 
『立体マスク』
 
 
かわいい柄のマスクなら子どももよろこびそうですね。

洋服をつくった後の小さなはぎれでできるので、
ぜひつくってみてください。
 
 
新しいアイテムは こちら からご覧ください。
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック /
【材料のみ】No.106 5ポケットリュックのキット
 
--------------------------------------------------------------------

Rick Rack のパターンで作ってみた、工程などのレポートです。

 
今回は2月21日(金)朝9時まで
4,500yen以上ご注文の方にプレゼントの
『【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック』の「作ってみました」です。
 
ソーイング初心者のNです。

比較的かんたんなものしか作ったことがないので、
私がリュックなんて作れるのか?と
かなりの不安を抱えたまま取りかかりました。

今回は、モニターソーイングということで、
生地のカット&キルト芯貼りの作業は
ソーイングスタッフが進めておいてくれました。


名前の通り5個のポケットがあり収納に便利!

ということは、その分パーツが多く、
縫い合わせる工程も多いということです。
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック
 
 
チャレンジテキストの細かい図や説明の多さに、
さらに不安になりましたが、
基本テキストとチャレンジテキストを交互に見ながら
ゆっくり進めていくと
着実にパーツができあがっていきました。

そうなると嬉しくて進めていくペースが上がります。
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック
 
 
そして…
口布と背中側の本体を合わせるという
このリュックの最大の難関がやってきます。

私は仮止めの時にピンチを使用するほうが好きなのですが、

「厚みがあり

しっかり押さえなければいけない時は

まち針のほうがいいよ」


ソーイングスタッフに教えてもらったので、
とくにカーブのところは細かくまち針でとめました。


ところが、

合印を合わせているはずなのに

1周すると最後は、ずれる…(汗)???




もう1度テキストを読み返すと、

1cm内側をまち針で止める
書いてありました。(↑ここが大事!!)


私は合印さえ合っていれば
なんとかなると思っていたのですが、
1cmの縫い代込みのパターンだから、

生地端より1cm内側を

まち針でとめれば絶対ずれてこないよ


とアドバイスをいただき、なるほど!と感心しながら、
テキストの通り5mmの切込みを入れ
縫い代を口布側にそらせながらまち針をとめていくと、

今度はピッタリと合いました。
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック
 
 
このあとは、ゆっくりミシンをかければ
合体します。

これができれば
縫い代のパイピング始末は簡単に感じます。

こんな初心者な私でも
テキストとにらめっこしながら進めていけば
リュックが出来上がるんだと感動しました!


↑でソーイングスタッフがくれたアドバイスを守って、
今回ご紹介しているキットで作れば、初心者さんでも悩まず作れます。

私も迷いつつアドバイスをもらいつつ、作りましたが
出来上がりはとてもきれい!
既製品のようです。(自画自賛)

ぜひみなさんも挑戦してみてくださいね。
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック /
【材料のみ】No.106 5ポケットリュックのキット
 
--------------------------------------------------------------------
商品お届け時に一緒にお送りしていた「わたしのお気に入り」

このお便りではRick Rack スタッフのおすすめパターンを
月替わりでご紹介してきたのですが
「過去のものも見たいです。」というお声をよく頂いておりました。

ページリニューアルに伴い
こちらのコーナーで過去のものも含めてご紹介していくことにしました。

今週はスタッフYの「わたしのお気に入り」です。
 
 
こんにちは。スタッフYです。

今回ご紹介したい私のお気に入りは、Rick Rackカラーです。

中でも1番のお気に入りは
【マスハナ】です。
 
 
 
はい、商品名ではなく、色の名前です。

Rick Rackカラーは、スムース
 
 
 
40/スパンフライス
 
 
60/スパンフライス
 
 
スタンダード天竺
 
 
ピュアリネンの共通カラーシリーズ。
 
 
最初は20色から始まり、新色が追加されて、
今や28色に増えています(SOLD OUTになってるものも含みます)。

最初の20色も元気が出るはっきりした色みなのでかわいいのですが、
私は後から出た方のちょっとくすんだ感じの色みの方が好きです。

特に【マスハナ】の色みが気に入り、
『ピュアリネン』『ボートネックワンピース』
チュニック丈に制作してよく着ていました。
 
フランス原産 ピュアリネン
 
 
ボートネックブラウス&ワンピース
 
すると、それを見た長年の友人が、

「それいいねぇ~」

と何度も言うので、こっそり作ってプレゼントしました。

実はその彼女、
一人暮らしをしているダンナさんのお母さんのお世話のために、
2か月に1度、遠い実家に2週間ほど帰省しています。

実家でお母さんのお世話をして、
こちらに戻ったらいない間にたまった家事をして、
なんだか少し疲れているように感じていたので、
洋服ならいい気分転換になるかもと思ったんです。

そうしたら、それはもうとっても喜んでくれて、

その後も

しょっちゅう着ては大事に手洗いしてくれているそうで、

プレゼントしたかいがありました。



彼女曰く、なんだか着ていると落ち着くのだそうです。
たしかに、私もこの服を着ていたら落ち着く…。

服の形、フィット感、生地の肌触りなどもありますが、

やっぱりこの
【マスハナ】の色み

なんだか
心を落ち着かせてくれているような気がしています。



色彩心理学などを調べてみると、
【マスハナ】のような青系の色は、
心身の興奮を鎮め感情を抑える色なのだそう。

たしかに、風水でも
青系の色は勉強や仕事をする部屋にいいとされていますもんね。

なるほど~納得です!

シーンによって
服(色)を選ぶ、イコール感情をコントロールすることにもつながるんですね。

では、今度は子どもの保護者会にでも
着て行くことにするかな、な~んて思ったりして…ww
 
  Rick Rack スタッフ Yより
 
--------------------------------------------------------------------
 

Rick Rack のパターン、生地など商品を実際に使ったことがある人からの
感想、ご意見を募集、掲載しています。

 
■東京都 Kさま
こんにちは。

リックラックさんから今まで
型紙、生地など何点か購入しましたが、
洋裁をする環境が整ったのはつい最近で、
今まで全て手付かずのまま、4ヶ月前にミシンを購入してから作ったのは
コットンのシャツブラウスとパンツの2点のみの初心者です。

私好みの素敵なヘリンボーンの生地が販売になった時、
いつかこの生地で何か作りたいなぁと思っていたのですが、
その“いつか”がこんなに早く来るとは思っていませんでした。(笑)
 
おおきなヘリンボーン
 
おおきなヘリンボーンの生地は、
黒もグレーも素敵で迷ってしまったので、
両方購入して母に好きな色を選んでもらい、
こびとブルゾンをお揃いで作りました。
 
【チャレンジ】No.104 こびとブルゾン
 
 
リックラックさんの励ましの言葉通り、

テキスト通りに手順を進めれば

初心者でも出来るんだ!


と形になった作品を見た時の感動はひとしおでした。


完成した後に夜、
「袖口に接着芯を貼るのを忘れた!」と夢を見ましたが、
テキストにはそんな事書いてありませんよね。。。

リックラックさんのテキストは
初心者目線で説明されているのでとっても有難いです。


ポケットの縫い代のアイロンがけを
当て布をせずにしてしまい、
縫い代部分が茶色に焦げてしまったり、
ポケットが曲がって身頃に付いてしまい縫い直したりと、
色々と失敗しましたが、レジロン糸は解くのが超簡単で驚きました。

ラグラン袖は普通のタイプの袖付けよりも簡単でした。



ウールを縫ったのは初めてですが、厚みはそんなにないので
メルトンフリースとの重ね縫いもそんなに難しくはなかったのですが、
手持ちのまち針は普通のタイプで、布が波打ってしまい、
まち針も曲がってしまうのではと心配になりました。

リックラックさんで販売されているような長いまち針があると安心だと思います。
 
セル待針【厚地用】
 
 
縫っている最中、カットしてあったフリースの合印が
途中で見分けがつかなくなってしまったので、
2着目を縫った時はカットせずにしつけ糸を使用しました。
 
 
 
行程で難しかったのは、裾、脇と袖を縫い合わせるところでした。
テキストを見てもどこを縫い合わせれば良いのか
最初は分からず苦戦しました。


母用に作ったグレーのブルゾンのサイズは36、
私用の黒は38で作りました。

私は、JIS規格によると標準体型の9ARにほぼ近いサイズですが、
どちらのサイズでも無理なく着ることが出来ました。

157cmで丈はぴったりでした。

厚みのあるセーターを中に着る場合は
38でも少しきつく感じると思いますが、
ブルゾン自体着ていて暖かく、インに厚いセーターを着る必要はないので、
今度自分用に36サイズで作って、
すっきり着こなしコーデに挑戦したいです。


縫い上がって表に返した後、
星どめに挑戦する気力とボタン、スナップ付けをする気力が残っていなく、
とりあえず記念撮影をしました。

フードは手持ちのコートのフードのラインを参考に
丸くアレンジしてみました。
 
Kさまの作品
【チャレンジ】No.104 こびとブルゾン /
おおきなヘリンボーンウール
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【募集内容】

Rick Rack のパターン、生地など商品を実際に使ったことがある人からの
感想、ご意見を募集しています。

出来上がった作品の画像などがあれば一緒に送ってもらえると
より嬉しいですが、画像はなくても応募OKとします。

生地やパターン以外にも、キット、副資材、洋裁の道具など
Rick Rack で取り扱っている商品ならなんでもOK!

使って便利な道具などおすすめがあれば
教えてください。
 
ただし使ったことのない人からの感想はNGとします。

手元にはあるけどまだ作ったことがないパターン、はNGです。

「わたしのレビュー!」なので辛口ご意見も歓迎しますが
事実と異なるご意見はNGです。
 
上級者にはなんてことない生地でも
初心者さんにとっては縫いにくかった、切りにくかった、
この工程が分かりにくくて迷った、など
あると思いますのでそんなのは率直に書いてください。

良かったご意見ももちろん大歓迎です。
具体的にどんなところが良かったかなど
読んでる方が分かるように細かく書いてもらえると
たいへん助かります。
 
 
ぷっくりシープ天竺
 
 
生地の場合、どんな作品に使用したか、
ワンピースパンツバッグなどアイテムが分かるように
教えて下さい。

縫っている際に思ったこと、
着てみて感じたことなどを書いて下さると
みなさんの参考になると思います。
 
コットンラミー
 
 
バッグ類などは実際に使ってみた感想、
持ちやすさ、使い勝手なども教えてください。
その際は作ったサイズも書き添えてください。
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック
 
なにかアレンジを加えたりがあったら
それも教えてください。
どんな生地で作ったかもあると分かりやすいです。
 
 
パターンも同様にどんな生地で作ったか、
作る工程で苦労した点があればそれも教えてください。
分かりにくい点などもあれば辛口ご意見歓迎です。
(次回以降はそこを改善したテキストにしていきます!)
 
【チャレンジ】No.03 クルーネックTシャツ
 
サイズ選びのことや着心地なども詳しく書いて頂けると
参考になると思います。

サイズのことを記載下さる場合には
身長、普段のサイズ、年代(30代、40代という感じでOKです)も
あると分かりやすくなります。

背が高いので3cm丈を長くした、などの
アレンジがあればそれも書き添えてください。
 
ご応募頂いた方の中から毎月抽選で
Rick Rack からささやかなプレゼントをお送りいたします。
どんなプレゼントが届くかはお楽しみに。
 
 

次回のプレゼント当選結果は2月28日(金)更新の
「今週のRick Rack 」の中で発表します。

 
郵便番号、ご住所、お名前(本名)、
件名に「わたしのレビュー」と明記の上、
info@rick-rack.com までご応募ください。
(コーナーに掲載の際にはイニシャル表示にいたします。 例 東京都 Mさま)


みなさまからのご応募お待ちしています。
 
--------------------------------------------------------------------
みなさまから寄せられたご意見、ご感想などをご紹介しています。

こんなパターンが欲しいなどのリクエスト、
今週のRick Rack で取り上げて欲しいテーマなどをぜひお寄せください。

お名前を明記の上こちらまで!
info@rick-rack.com 随時受付しています。
(コーナー掲載の際にはイニシャル表示にいたします。)
 
今週はうれしいメールがたくさん届きました!
その一部をご紹介します。
 
今週のRick Rack の動画に感激しました。

どこにこの気持ちを伝えればよいのかわからず、
このお問い合わせメールで失礼いたします。

子供服からお洋服を作り始めて、
もう20年近くなります。

ニットソーイングは習ったのですが、
なかなか布帛洋裁への苦手意識がありました。

でもチャレンジパターンが出た頃から、
価格的にも洋裁技術的にも自分でもやれそうだと思い
少しずつ(まさに)チャレンジしてきました。

今は3人家族(夫・娘)の普段着を何とかまかなっています。

私も娘もオフタートルスキニーベイカーはお気に入りです。
 
【チャレンジ】No.88 オフタートルプルオーバー
 
 
【チャレンジ】No.14 スーパーストレッチでつくるスキニーパンツ
 
 
【チャレンジ】No.80 ベイカーパンツ
 
 
今週のRick Rack も毎週楽しみで、
様々なご提案をうれしく思っています。
ジバンシーの口紅も買いました)

先週の動画
自分が無意識でやっていることを確認できて
本当に良かったです。(みそのさんが見られてうれしい)

大阪在住なので
お店に行けないのが本当に残念なのですが、
いつかお邪魔したいです。

これからも色々なご提案を楽しみにしております。

動画がうれしく長々と書いてしまいました。
失礼いたしました。


Yさまより
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
こんにちは。
毎週楽しく見ております。

「今週のRick Rack」の動画では
裁断の流れを見ることができてよかったです。

独学ながら長く洋裁をしてきて
自分なりの型みたいなものを習得していますが、
「キホンのキ」を一連で見て本当に細かな点など
改めて知るものもあったのでためになりました。

ソーイングクラスに参加できれば
動画のように体感できることがあるから行きたいのですが、
遠方に住んでいると難しくこういった動画は大変参考になります。

そして(たぶん?)初めてみそのさんのお顔も
拝見することができました。

文章の印象から受けていたように
物腰柔らかで丁寧な雰囲気の方でした。


また今週の記事の中で
「パーカーアレンジ」についてありましたが
こちらもとても参考になりました。
 
フードスウェット/ショート丈/メンズM(アレンジいろいろ) /
ウールリッチパイル【グレー】
 
 
以前からパーカーを作ってみたいと思っていましたが、
市販のデザインも含めて
袖、裾リブの締め付けたような雰囲気が苦手です。

シルエットのメリハリがつき
袖をたくし上げるのにはいいのでしょうが、
私はビッグシルエット系で風をはらみながら
ゆったり着て袖はそのまま折り上げたりする方が好み。

例えるなら「ボックスTシャツ」みたいなシルエットです。

昨年ようやく市販でリブなしの物が出て購入した時、
こういうのをパーカーパターンを元にアレンジしてできるのだろうか?
と思っていました。

リブなしにしたらだらしなくなりはしないだろうか
と踏み切れずにいました。

先週の記事ではまさにその思っていた
「リブなし、ひもなし、ポケットなし」のなしなしアレンジ。

私は市販のパーカーのひもをすぐ抜いてしまうタイプなので
これも希望したアレンジ。

ポケットはあるに越したことはないのですが
なくてもシンプルデザインとしてとらえれば素敵です。

「ボックスTシャツ」のように
サイドスリット入れてもいいかなと思いました。

これから春に向けて
薄手の裏毛やとろみのあるようなニットで作ることができれば
やさしいきれいめ雰囲気のパーカーにできるかなと
途端に意欲が沸いてます(^^)/

アレンジ御披露ありがとうございました。

この四月、久しぶりに東京へ行く用事が出来ました。

「実店舗に行けるチャンスだ!もしかしてソーイングクラスに参加できるかも!」
と期待したのもつかの間、日程から空く日は日曜日になり
Rick Rackさんへ行けるのはまた先になりました。
なかなかうまくいかないものです…(^^;

春はまだもう少し先ですが気分だけでもと思い、
春色写真を添付します。

ではまた楽しみにしております。


Mさまより
 
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
こんにちは。
スタッフの皆さま、いつも丁寧な梱包ありがとうございます。

みそのさんの動画、とてもほんわかしました!
笑顔がとてもステキです☆


Yさまより
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
いつもお世話になっております。

問い合わせではないのですが、
あまりの感動にメールさせていただきます。

ソーイングを習いに行きたくても田舎ゆえ、
なかなか行けず、こちらのサイトで
ずっとずっとお世話になり、
独学でミシンを続けて18年ほどになります。

先週の動画での裁断のコツ
とても分かりやすくて…。

今、丸衿ブラウスを縫っている途中ですが、
それを放置してパンツの裁断をしたくなりました。

いや、ダメダメ!
丸衿ブラウス、頑張らなくちゃ。

本当にわかりやすくて感動しました。

お世話になり過ぎて、
日々のお洋服は半分近くこちらの布か
パターンのものなのに、
毎回今週のリックラックにそそのかされ、
私は息子への仕送りとリックラックさんのために
働いてるかもしれません。

まだまだ私の知らないコツがあるかと思ったら
ワクワクしてきました。

これからも動画もパターン、
布も楽しみに楽しみにしています。

ありがとうございました。


Mさまより
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
いつもお世話になっております。

先週は動画があってびっくりしました。

分かりにくいかも…なんておっしゃっていましたが、
よ~く分かりました!

わたしもカーブの裁断がうまくいかないと思っていたので、
あ、それでもいいんだ…とか、
そうすればよかったんだ!と、とても参考になりました。

質問を寄せてくださった方にも感謝です(^^)


そして共感したのが、みそのさんが最後に書いていらっしゃった文章です。

わたしも50を目前にして子どもたちも手が離れつつあり、
これから何に力を注いでいこうかとよく考えてしまいます。

どう生きるのか、どう時間を使うのか…。

みそのさんがおっしゃっていた、
誰かの為に、誰かが喜んでくれることをしながら生きていくこと。

自分のできることで他の人たちとシェアハピ。


そうだ、そうだ、とストンと府に落ちました。

これからそんなことを心に留めながら
そういう方向で生きていこう!と思いました。

特に何ができる、という訳ではないのでまだまだ模索中ですが、
心がほっこりして、元気が出ました。

ふたつの意味でお礼を申し上げたくてお便り致しました。
本当にありがとうございました。


追記
新しいブラウスの紹介を見て、
亡き母が比翼マニアだったことを思い出しました(^^)


Nさまより
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
(みそのより)

今週はいつにも増してたくさんの嬉しいメールを頂きました。
みなさまどうもありがとうございました。

重複した内容が多かったので、頂いたメールを全部ご紹介できなくて
申し訳ありません!
みなさん、動画について分かりやすかったというご意見で
わたしとしましてはほっと胸をなでおろしています。


それにしても画面で見るとわたしって
こんな丸顔?と思ったのですが(わたしは)
娘は何をいまさら言ってるんだ、という反応で
少々凹んでます。

「お客さんは別にお母さんの顔が見たいわけじゃないんだから
そんなこと気にすることないんじゃないの?」
と冷たく言い放つ娘。(娘って母親に厳しいですよね?!ね!)

真剣にダイエットに取り組む!と
決意する良いきっかけとなったんだ!と
なにごともポジティブシンキングなわたしです(^^♪



これからもさまざまな優良な情報を動画を使って
お伝えしていきたいなと思っていますので
どうぞお楽しみにしていてください。

また、これを動画で説明して!のリクエストも
ありがとうございました。
いただいたリクエストは順番にお応えしていきますので
少しお時間くださいね。
 
--------------------------------------------------------------------

Rick Rack 商品正規取扱店さんの情報をご紹介していく予定です。
イベント情報などもありますので、
お近くの方はまめにチェックしてみてください。

         
   
         
 
--------------------------------------------------------------------

Rick Rack は小田急線狛江駅から徒歩10分ほどのところに実店舗があります。

以前は1Fの広いスペースを店舗にしていましたが
契約満期に伴い撤退することに。
その後、移転先をいろいろ探していたのですが、
条件が揃うところがなかなか見つからず
現在は配送センター内の3階で仮営業を続けています。

いつかまた何かの縁があって、
良い場所に新しいお店を出せたらいいなと思っていますが
ひとまずは仮店舗でみなさまをお迎えいたします。


狛江店ではソーイングクラスワークショップ、編み物部などの活動もしています。

 
 
 
みなさま、こんにちは。
今日はバレンタインデーですね。
ここ数年、義理チョコの習慣は少なくなり、
自分へのご褒美チョコが人気のようですね。

わたしは、以前から気になっていた
「ルビーカカオ」のチョコレートを買ってみました。

みなさまは、どのように過ごされますか。


さて、今週の狛江店は、季節柄「プリーツマスク」
 
 
 
「立体マスク」ミニレシピが飛ぶように売れました。
 
 
花粉の季節も始まり、
いろいろなダブルガーゼの生地
マスクを手づくりする方がたくさんいらっしゃいました。

繰り返し洗って使える布マスクはリユースの時代にも合っていますね。


そして受験シーズン真っただ中の今週は、
愛知県からのお客さまが
お子さんの大学受験の付き添いのついでに来店されました。

長年ネットショップをご利用くださり、
いつか実店舗に来たいと思っていらしたそうです。

懐かしい予約販売の生地の話や
「おとこの子のボクサーパンツ」
 
 
 
「こどものTシャツ」など今までお子さんに作ったパターンの話、
 
 
 
 
Rick Rackの歴史とお客さまの子育ての歴史がぴったりリンクしていて、
お話ししながらうるうるしてしまいました。

子ども服のソーイングから始まった手づくりが、
お子さんの成長と共に刺繍や編み物に広がったそうで、
その日は移動中もサクサク編める「ちょうちょ模様のハンドウォーマー」
 
 
 
ルームシューズ
 
 
「Combination Wool」を選ばれました。
 
 
また、入園入学準備の方もたくさんいらっしゃいましたよ。

大人服のアイテムは引き続き冬VS春
アパレルの店頭はすっかり春モードですが、

狛江店は6対4で冬寄り、

今作ってすぐに着るアイテムが選ばれています。

いちばん人気は「フルジップ&トレーナー」
 
 
 
「ジップアップパーカー」
 
 
 
 
生地はクロスループジャージ
 
 
アランスタイルニットで作る方が多いです。
 
 
また、「オフタートルプルオーバー」もたくさんの方に選ばれています。

わたしは先週の実店舗情報に1枚作ったら
すぐに色違いを作りたくなったと書きましたが、
ウールリッチパイル【ライトグレー】
 
【チャレンジ】No.88 オフタートルプルオーバー /
ウールリッチパイル【ライトグレー】
 
 
ウールリッチパイル
 
 
ブークレニットで作り毎日のように着ています。
【チャレンジ】No.88 オフタートルプルオーバー /
ブークレニット
 
 
ブークレニット
 
 
また、春に向けてはリネン生地を選ぶ方が増えてきました。

トリプルウォッシュリネンでワンピースを作った方は、
お洗濯のたびに風合いが増す生地の良さに驚いていると絶賛されていました。
 
 
 
色みの豊富なヨーロッパリネン-和-
 
 
「マキシパンツ」
 
 
「ワイドパンツ」
 
 
「ベイカーパンツ」
 
 
「エッグパンツ」
 
 
 
 
「マキシスカート」
 
 
「ギャザーキャミワンピース」など、いろいろなアイテムに選ばれています。
 
 
 
 
さて、狛江店では3月4日(水)に
【編み物部】『縁編みハンカチ』のワークショップを開催します。
 
 
初心者さんにも丁寧にお教えしますので、お気軽にご参加くださいね。
詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
さて、狛江店では
毎月10日、20日、30日はアウトレットの日となり、
お買い得の商品が並びます。

ネットでは売り切れてしまった商品が
ちょっとだけキズがあったりすると、
アウトレット商品として店頭に並ぶこともあります。

そんなラッキーな偶然に出会えることも
アウトレットセールの楽しみ方のひとつだと思います。

あの生地、もしかしたらまだあるかしら?と思ったら
スタッフまでお声をかけてみてください。

「ラッキーな偶然」があるかもしれません。


次回は
2月20日(木)に開催です。
 
明日、2月15日(土)はおやすみです。

2月22日(土)は通常営業です。
 
 
--------------------------------------------------------------------

 【担当:スタッフK】

ニット生地の企画がてんこもりの現在。
もうすぐ出来てくる予定のふたつ。

まずはカラーネップ スムースとスパンフライス。
 
 
 
人気のあるカラーネップ シリーズ。

しかし、糸が廃番になってしまい、なかなか生産できず、
違う糸でネップの出方が同じようになるよう試行錯誤。

やっと生産することができました。

過去にご紹介していたものと糸が異なるのですが、
質感や厚みはほとんど変わらず、出来あがってくる予定です。


もうひとつのニット生地はフロス接結。
 
 
画像↑で見えますでしょうか?

このモケモケ感。

フロス=繭綿



表面に凹凸感があり、シンプルなものに仕立てても
表情のある上品な作品に仕上がります。
 
 
 

ちなみにこの生地、素材はコットン80%、ナイロン20%。
ナイロンが入ることによって生地に安定性がでています。

そして、接結ニットなので、2枚が重なっていて、
裏面はコットン100%。

肌にあたる部分が天然素材なのは安心です。

Rick Rack Colorのビーカーがあがってきたのですが、
この生地は、ミッドナイトブルーがとってもきれいだったので、
この1色でのご紹介予定です。


わたしはクルーネックTシャツスナップカーディガンにしたら
素敵だろうなとただいま妄想中。

 
【チャレンジ】No.03 クルーネックTシャツ
 
 
【チャレンジ】No.60 スナップカーディガン
 
シンプルで表情のあるお洋服。
早くつくりたくて、ワクワクしています!
 
--------------------------------------------------------------------
 
先週、うちの比翼好きのスタッフが
興奮して語っていた新しいブラウスのパターン
 
 
 
実はこのブラウスはソーイングクラスの生徒さんの
持ち込み企画でした。

「みそのさん!作って欲しいパターンがあるんです!」
とかねこさん(生徒さん)

衿はこんな感じで、お袖はこんなで、
前開きは比翼になっていて・・・

と説明してくれたのですが、イメージは沸くものの
全体像がぼんやりしていたので

「そしたら金子さん、そのブラウス、実物を
持ってきてくれる?それを見て判断するね!」
と伝えました。

翌日、かねこさんは早速ブラウスを持ってきてくれました。
 
 
 
Rick Rack では一度もやったことのない
比翼仕立てというのが新鮮だったので
全く同じ形ではないけど、似たようなイメージで
商品化することにしました。

がしかし。
時はすでに秋。

半袖ブラウスの出番は当分先になるので
しばらく温めておいたのですが
今シーズンの春夏に向けてやっと始動しました。

商品化の過程で、社内では「かねこさんブラウス」という
仮称がついていました。

「かねこさんブラウスの原稿はいつできる?」
「かねこさんブラウスのパターン、納品はいつ?」
「かねこさんブラウスの試着、だれかお願いできる?」
という風にいつしかそれがまるで当たり前のようになっていきました。

いざ、実際の商品名を決める段階になっても
「かねこさんブラウス」の印象が強すぎて
他に良いネーミングが浮かびません。

それならいっそ「かねこさんブラウス」を正式名称に
したらどうでしょう?

という案が出て、それならかねこさんにお許しを頂かないと!
ということで、かねこさんにメールをすると
かねこさんから快いお返事をいただきまして
「かねこさんブラウス」が正式名称決定となりました!

ささやかな謝礼として
金子さんにはこのパターンをプレゼントさせていただきたいと
思っています。(金子さんにはまだ伝えてないけど)
 
 
 
かねこさんブラウスの正式発売は3月初旬を予定していて
今はいろんな生地でサンプルを作っている最中です。
難しそうに見える比翼ですが
実際はそれほど難しいことはないので
初めての方もぜひチャレンジしてみて欲しいなと思っています。


それではみなさま、今週も最後までお付き合いくださって
どうもありがとうございました!また来週!
 
 
【チャレンジ】No.106 5ポケットリュック
(プレゼント期間は2月21日(金)朝9時まで)